チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

踊 り 食 い

2017,4

自室で不穏な舌なめずりを繰り返すチビ。

これはアレだな。
吐く前兆だな(-"-)

被害を避けるべくチビを外に連れ出ししばらく付き添う。







予想通りケコッケコッとやらかす。



踊り食い1
治まった後口濯ぎも兼ねて水を飲ませる。



フッ、我ながら猫飼いとしてそつのない動きだぜ( ̄ー+ ̄)

と、一人悦に入り吐いたものをチェックしに行くとそこには…





※過去最高のグロ画像です
食欲減退・嘔吐の恐れあり
見なくとも済むよう下に説明をしていますので
強耐性のある方のみクリックしてください



バラバラながらもある程度原形を留めたカナヘビが((((;゚Д゚))))





踊り食い7

スッキリした、じゃなぁぁぁぁぁい!!(# ゚Д゚)


踊り食い4
吐くくせになんでこういうことをする。
糧にもなれなかったカナヘビが救われないじゃないか(-"-)



その後部屋に戻ると

踊り食い5
脅迫混じりのおやつ要求。

(・д・)チッわかったよ。
クリスピーやるからもうこんなことはやめろ(-"-;

踊り食い6



しかし危なかった。
察知して連れ出さなかったら大惨事だったな(-"-;

だいたい大して好物じゃないくせになんで食べてしまうのか。
変な本能の残り方はやめてほしいと切実に思う執事でした(´;ω;`)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

放し狩り

2017,4

世界が透明な藍色に包まれる日没直後。

帰宅したチビが物言わずキャリーに潜り込む。

放し狩り1
これはイカン。
何がイカンって普通なら絶対自分から入らないキャリーだよ?
何かを持ち込んだのは明らか(-"-;

だがこっちだってブログ歴2年ちょい。
慌てず騒がず証拠を撮っていると

放し狩り2
シャッター音に気を取られたか獲物に逃げられる。



ちなみに今回の獲物はこれ。

放し狩り3
いやーいつもいつもうちのチビが迷惑かけてすまんね(-"-;
(別個体だろうけど)



放し狩り4
少々ざらついた画質で申し訳ないが
レアなチビのまんまる目が撮れたのでお披露目。
夜+獲物でもないとなかなかこうはならないので難しい(-"-;





さて獲物の方はといえば

放し狩り5
なんとか逃げ出そうと天井付近を右往左往。
自室を飛び回るスズメというこちらもレアな光景となった。

できれば一生見たくなかったが(-"-;



チビはといえば
放し狩り6
階層こそ違えどこちらも床を右往左往。

放し狩り14
必死で逃げ回るせいで床には羽毛が散りまくり(-"-)

放し狩り7
そのうちパニクったのか

放し狩り8
照明の明るさを窓と勘違いし

放し狩り9
激突。





あまりに不憫なので全窓を開放しそっと追い立ててやると

放し狩り10
うまいこと逃げてくれた。

まんまと逃げられたチビはこのリアクション。

お前はルパンに逃げられたとっつぁんか。

放し狩り11
捕まえてこなくてけっこう(-"-)

放し狩り12
あー出窓の上は頻繁に来るもんな。
でもだいたい朝方だな。

放し狩り13
いやそれはないだろ(-"-)

放し狩り15
ないない(ヾノ・ω・`)

放し狩り16
ないったらない。
諦めろ(-"-;

放し狩り17



しょうがないだろう。
だいたい飛べる獲物を活きのいいままお持ち帰りしたら
こうなることはわかってたろ?

普段入らないトンネルでふて寝するチビを尻目に
部屋の中そうじを強いられた執事でした(ヽ´ω`)-3

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空き巣被害

2017,4

所用で家を空けた。



帰宅した執事の目に飛び込んできたものは



空き巣被害1
分解されたソファー。

空き巣被害2
飛び散ったカリカリ。

空き巣被害3
そしてキャリーから引きずり出された洗濯ネット。



ただ事ではない。



よもやチビの身に何か…?



良からぬ想像が羽を広げる。



慌ててチビを呼ぶと

空き巣被害4
部屋の隅から顔を覗かせる。

よかった。
無事だ。



いやいや何もないんならいいんだよε-(´∀`*)ホッ

と胸をなでおろしていると

空き巣被害5
空気清浄機の陰をじっと覗き込み

空き巣被害6
”何か”を掻き出そうとする。



ここでようやく何が起こったか察する。

心臓を叩いて心の準備をし”それ”をひっぱり出すと…

空き巣被害7
その正体はこれ。

かなりヘロヘロだが生きている。
(だからこそ簡単に掴めたのだが)

正直ネズだと思ってたから精神的ダメージはいくらか少ない(-"-;





見る限り無傷なので

空き巣被害8
田の畦にそっと置くと元気に羽ばたいていったε-(´∀`*)ヨカッタ





庭に戻ると

空き巣被害9
ついてきてたチビはご立腹。



なんでじゃねーよ。
お前人のいない間になんてモン持ち込んでくれてるんだよ(-"-#
そーゆーのやめろよな(-"-)

空き巣被害10

相変わらず聞いてないな?(-"-##





しかし考えてみればもう少し帰宅が遅かったら
その気はないけどつい…という悲惨な事態になってたかもしれない。

チビ以外の者にとってかなり幸運なタイミングに感謝する執事でした(-"-;

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外出のリスク

※緊急投稿



2017,3

朝の早い時間すぐそばでケンカの声。

急いで飛び出しチビを呼びまわると
玄関先にひょっこり顔を見せる。

ホッとしたのも束の間。




左後ろ足から出血。
※ボカシをかけてあります。血や傷口に耐性のある方のみクリックして下さい。


あわてて洗浄消毒を行い傷口を確認するがかなり深い。
指という場所のせいもあるが骨も見えるくらい。

何よりちょっとやそっとじゃ痛がらないチビが
消毒薬で悲鳴を上げたほど。

決意5
表情も悲しげ。

すかさずキャリーに詰め込み通院の準備。



だが

決意6
チャックの隙間からなんとか脱出を試みるチビ。

結構ひどいケガなのに元気だなお前(-"-;





さて診察の結果やはり結構深いとのこと。
傷が塞がるまで2週間との見立て。
処置をしてもらい帰宅。
(今回はワクチン時のような余裕もないので撮影はなし)





自室に戻ると

決意7
とたんに生き生き。

決意8
こっちもそう思ってたよ(-"-)



外出猫でエリカラ不可ということで施された処置は
決意9
こんな感じ。

嫌がって噛みちぎられないかが不安だが(-"-;



さ、場所が足なんだししばらくはおとなしくしとけ、な?

決意10
どんだけだよお前(-"-)




今回の相手がどいつかは不明だが
このところのノララッシュでちょっと感覚がマヒして
締め付けが甘くなっていた自覚は確かにある。

自責の念と同時に湧き上がる怒り。
正直加害者がわかったら自分を抑える自信がない。

最低ケガが治るまでは緊張を持って警護に当たるとともに
もう一段階突っ込んだノラ対策を決意した執事でした。




チビの看病および護衛に専念するため
申し訳ありませんがしばらく不定期更新とさせて頂きます。

皆様のブログへのご訪問、コメントも滞ると思いますが
なにとぞご容赦下さいm(_ _)m

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 18:19 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真冬のお持ち帰り

2017,2

AM4:00。

最も気温が下がるこの時間
チビがくぐもった声で帰宅するやベッドの下に潜り込む。



もう慣れた態度で起き上がり15分程度のなんやかんやの後
やっと取り上げたのがこれ。

※げっ歯類注意!クリックでボカシが外れます




体長5cm程のネズミ色。
ハツカネズミだろうか。
にしてもこの真冬によくもまあお持ち帰りを…(-"-#



とりあえず無傷なのでそのまま野に帰し部屋に戻る。



冬のお持ち帰り3
獲れたからって持ち帰んなよ(-"-)
お前はサイフ拾ったからって持ち帰るのか?
それが通るとでも思ってんのか?あ?(-"-#

冬のお持ち帰り4
…まあ猫にサイフ云々を説いてもしょうがない。
冷え冷えになった体をベッドに潜り込ませ寝直す。





3時間後。

カーテンを開けるとそこには
冬のお持ち帰り5

ぬくぬくでヨレたチビが。

この野郎…
こっちゃ凍える思いで起きたくもないとこを起こされたってのに(-"-#

冬のお持ち帰り6



はあ…この顔を見ると怒る気も失せるわ(ヽ´ω`)-3



とは言え一番寒い時間帯に起こされネズの処理をさせられた恨みはある。

いつもは音を立てずにする朝の身支度を
気遣わずガタガタと行った器の小さい執事でした。




前記事に拍手コメを頂いた方へ

座布団キックはもうかなり前からやっていて歯形がついてますw^^;
でも自分は「抱え込んでケリケリ」が見たいんです!(´;ω;`)

なるほど、長さですか(-"-)
不評だった市販品は幅が太くて嫌なのかなと小さくしすぎましたかね(-"-;
それにキウイの根は先日の食いつきっぷりがちょっと怖くて確かに量を絞りました(´・ω・`)
一度開腹して増やしてみてそれでもダメなら改良品を作ってみます^^;



20,000のキリ番おめでとうございます^^
総拍手数はチェックしてなかったので気づきませんでした^^;

うちもイス足カバー+羽根は雨でお出かけできない時の奥の手です^^;
でも触発されてのお持ち帰りはカンベンですね(-"-;

チビはおもちゃの好みがうるさいので
乗らなかったのは何らかの理由があるんでしょうね(´・ω・`)
めげずに改良頑張ります(-"-)

気遣っていただきありがとうございます。
そちらもどうかおケガのなきようm(_ _)m



諦めませんよ?
過去の塩対応はちょいとも手を出しませんでしたし
それとは明らかに違いますしね^^
現在絶賛転がし中ですw

ずっとクリスピー◯ッスがお気に入りでしたが
最近ね◯福が猛追してますw

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT