チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヘビーな獲物

注:今回記事の性質上ほぼボカシありとなっています。
足のない爬虫類が苦手な方は画像をクリックしないでください。




2017,6

例によって無言で居間に直行するチビ。



はいはいいつものいつもの┐(´д`)┌

げんなりしつつもどこか慣れた気持ちで後を追うと




今回はモノが違った。



鎌首をもたげたそれは全長60cmほどと思われるヘビ



柄を見るにアオダイショウっぽい。



物体の禍々しさとドヤ顔チビのウザさの対比が
より衝撃的光景を助長している(-"-;



とりあえず証拠写真を収めていると


認可が降りたとでも思ったかおもむろに


ちょっかいをかけだす。


ふう、じゃねーよ。


とぐろ巻いてんじゃねーか(-"-;


そうだね。
反応があるのはおもしろいよね。


でもそれ持ち込む理由になってないよね(-"-)



はーいしゅ~りょ~!!




無毒だからここまで静観したがさすがに限界。

ホウキとチリトリでとりあえず玄関先までご退散願う。


何臨戦態勢になってんだよ。
こっちゃお前の恩人だっつの(-"-;



さて後はこいつを遠くに捨てできるだけ離れた野に帰すだけだが…
前このパターンでレジ袋に詰めたら簡単に食い破られて
手に登られそうになったからなあ((((;゚Д゚))))



という事で


火バサミでがっつり固定。
ちぃっと苦しいかもだが我慢せいよ(-"-)





つつがなく小さい命を救って肩の荷が下りた執事。
意気揚々と帰ってみれば

ヘビーな獲物21
玄関前には不満げなチビが。

どうしたって野に帰してきたに決まってんじゃん。
何言ってんだお前(-"-)

ヘビーな獲物22

ああ、有名な麦わら帽子の詩のパクリか。
そんなん引用してまで引きずるなよ(-"-;



ストローハットを引き合いに出した割にはヘビーな表情のチビでした。

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初物七十五日

2017,5

散歩中チビがフェンスの上で一時待機。

初物0



そのまま動く気配がないので護衛だけ先に帰る。



だがその10分後。




※グロさはないですが一応クリック注意

あるものを口に自分でドアをくぐりクッションの上で自慢げ。
(普段は人にサッシを開けさせるくせに(-"-;)


あるものとはこのモグラ。
幸いまだ息がある(お腹の茶色は柄です)

以前庭に転がっていた犯人不明のものとは違い
これは紛うことなきチビの獲物。

実は前日はかなりの大雨。
さっきはどうやら水気を嫌ったモグラが地上に出てくるのを
フェンス上から察知して待ち伏せしていたようだ(-"-)

初物5
何だそのドヤ顔は。
全然偉くないぞ。
だいたいなぜ持ち込む?(-"-;

初物6
いいよそんな証明せんでも(-"-)

ならもう用は済んだな?
じゃ…


違うわ!


おい!

初物10

やめんか!!(# ゚Д゚)

初物11
なんでじゃねーよ。
そもそもお持ち帰り自体許してないのに
まだ息があるんだから帰してくるんだよ(-"-#

ほれ(-"-)


取り上げてみればヘタってはいるものの外傷は見当たらない。
そしてほんわり暖かくぐんにゃり重い(うう、生々しい(´;ω;`)

だがチビはまだそれに気づかず

初物14

初物15

初物16
必死で探し回る。





それを尻目に執事はモグラをテリトリー外に置き帰る。

と、

初物17
庭には不機嫌なチビが。

なんでお前が怒るんだよ。
怒りたいのはこっちだっつーの(-"-#

初物18
やめろ。

初物19
へっ、やはりモグラは専門外だな。
掘り進められないコンクリの側溝なんかにいるかっつーの┐(´ー)┌



初物を食べると寿命が七十五日延びるという。
じゃあ捕まえたらどうなんだ?
飼い猫の寿命が延びるのは大歓迎。
しかしお持ち帰りは歓迎できない。

呼び出せば出ていってやるから持ち込まないでくれるかなと
床をフキフキしながら思う執事でした(ヽ´ω`)-3

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

疾風のチビ

2017,5

起床直後、出かけるアピールのチビを玄関から見送る。



だ が そ の 15 分 後 。

疾風のチビ1
ベランダから駆け込んできたチビがソファーの上で満足の毛づくろい。

そしてそのヒゲには

疾風のチビ2
なにかの羽根((((;゚Д゚))))



確認しようと伸ばした執事の手をするりとすり抜け
テンションMAXでクッションケリケリしたあと

疾風のチビ3
ドヤ顔で見上げる。

そしてクッションには
疾風のチビ4
ヒゲから落ちた羽根が(´;ω;`)

おい、なんだよこれは?

疾風のチビ5
いらんわ(# ゚Д゚)



しかしこのしっかりした羽根が普通にしてて
ヒゲにくっついてくるとは思えない。

お前まさか…

疾風のチビ6
やめんかバカモノ(゚д゚#



獲れない時は何時間粘ろうが空振りだが獲れる時は一瞬、それが猫の狩り。
こうなっては羽根の主がせめて無事でいてくれよと願う執事でした(-"-)




前記事に拍手コメを頂いた方へ

かわいいと言っていただきありがとうございます(*´ェ`*)
ただなかなかカメラ目線はくれないんですよね(´・ω・`)

おおー!合格おめでとうございますヽ(*´∀`)<<★祝☆祝★>>(*´∀`)ノ
近々記事にされるでしょうしその時じっくり拝見したいと思います^^
どうぞお大事にm(_ _)m

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時効

2017,5

所用から戻るとチビはお出かけ中。



と、その瞬間

視界の端に嫌なものを捉える。



恐る恐る振り向くと










※カナヘビバラバラ事件に匹敵する大変ショッキングな画像となっています。
耐性のない方は画像をクリックしないで下さい。



爪とぎの上に食べかけのスズメがΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ



 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・



ねんごろに弔ったあと床を掃除し
爪とぎもよ~く拭いてるうちにふつふつと湧きあがる怒り(# ゚Д゚)

前回といいなんであいつは人のいない時を狙ってお持ち帰りをするんだ(-"-#
だいたい市販のささみは嫌いなくせにスズメだと食べるってどういうこと?

小一時間問い詰めたいがあいにくチビは逃走中外出中。

悶々とするココロをなだめながら深呼吸で平静を取り戻そうとするε~( ̄、 ̄;)フゥ~





その数時間後



時効3
いつの間にか空き部屋で眠っていたチビを発見。

おい。

おい!(-"-#

お前あのスズメはどういうつもりだ?
事と次第によっちゃさすがに許さんぞ?(-"-)



時効4
ぐっ…(-"-;

ぐぬぬ…( ゚Д゚)



猫が悪い事をした時はその場で怒らないと効果がないという。
後でだと何を怒られたのかわからないとか。
ましてやもう証拠は片付けちゃったし。

やり場のない怒りをラマーズ法で吐き出す執事でしたε~( ̄、 ̄#)ヒッヒッフー




前記事に拍手コメを頂いた方へ

一般家庭はそうでしょうねw
しかし子供の頃から見てる自分には見慣れたものです^^;
(昔は竹で編んだやつでした^^;)

作業場にしまっておいた時からちょくちょく潜り込んでたので
あーやっぱりという感じでしたw

多分気分は軍曹に近いんじゃないでしょうかw

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

踊 り 食 い

2017,4

自室で不穏な舌なめずりを繰り返すチビ。

これはアレだな。
吐く前兆だな(-"-)

被害を避けるべくチビを外に連れ出ししばらく付き添う。







予想通りケコッケコッとやらかす。



踊り食い1
治まった後口濯ぎも兼ねて水を飲ませる。



フッ、我ながら猫飼いとしてそつのない動きだぜ( ̄ー+ ̄)

と、一人悦に入り吐いたものをチェックしに行くとそこには…





※過去最高のグロ画像です
食欲減退・嘔吐の恐れあり
見なくとも済むよう下に説明をしていますので
強耐性のある方のみクリックしてください



バラバラながらもある程度原形を留めたカナヘビが((((;゚Д゚))))





踊り食い7

スッキリした、じゃなぁぁぁぁぁい!!(# ゚Д゚)


踊り食い4
吐くくせになんでこういうことをする。
糧にもなれなかったカナヘビが救われないじゃないか(-"-)



その後部屋に戻ると

踊り食い5
脅迫混じりのおやつ要求。

(・д・)チッわかったよ。
クリスピーやるからもうこんなことはやめろ(-"-;

踊り食い6



しかし危なかった。
察知して連れ出さなかったら大惨事だったな(-"-;

だいたい大して好物じゃないくせになんで食べてしまうのか。
変な本能の残り方はやめてほしいと切実に思う執事でした(´;ω;`)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT