チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外出のリスク

※緊急投稿



2017,3

朝の早い時間すぐそばでケンカの声。

急いで飛び出しチビを呼びまわると
玄関先にひょっこり顔を見せる。

ホッとしたのも束の間。




左後ろ足から出血。
※ボカシをかけてあります。血や傷口に耐性のある方のみクリックして下さい。


あわてて洗浄消毒を行い傷口を確認するがかなり深い。
指という場所のせいもあるが骨も見えるくらい。

何よりちょっとやそっとじゃ痛がらないチビが
消毒薬で悲鳴を上げたほど。

決意5
表情も悲しげ。

すかさずキャリーに詰め込み通院の準備。



だが

決意6
チャックの隙間からなんとか脱出を試みるチビ。

結構ひどいケガなのに元気だなお前(-"-;





さて診察の結果やはり結構深いとのこと。
傷が塞がるまで2週間との見立て。
処置をしてもらい帰宅。
(今回はワクチン時のような余裕もないので撮影はなし)





自室に戻ると

決意7
とたんに生き生き。

決意8
こっちもそう思ってたよ(-"-)



外出猫でエリカラ不可ということで施された処置は
決意9
こんな感じ。

嫌がって噛みちぎられないかが不安だが(-"-;



さ、場所が足なんだししばらくはおとなしくしとけ、な?

決意10
どんだけだよお前(-"-)




今回の相手がどいつかは不明だが
このところのノララッシュでちょっと感覚がマヒして
締め付けが甘くなっていた自覚は確かにある。

自責の念と同時に湧き上がる怒り。
正直加害者がわかったら自分を抑える自信がない。

最低ケガが治るまでは緊張を持って警護に当たるとともに
もう一段階突っ込んだノラ対策を決意した執事でした。




チビの看病および護衛に専念するため
申し訳ありませんがしばらく不定期更新とさせて頂きます。

皆様のブログへのご訪問、コメントも滞ると思いますが
なにとぞご容赦下さいm(_ _)m

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 18:19 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真冬のお持ち帰り

2017,2

AM4:00。

最も気温が下がるこの時間
チビがくぐもった声で帰宅するやベッドの下に潜り込む。



もう慣れた態度で起き上がり15分程度のなんやかんやの後
やっと取り上げたのがこれ。

※げっ歯類注意!クリックでボカシが外れます




体長5cm程のネズミ色。
ハツカネズミだろうか。
にしてもこの真冬によくもまあお持ち帰りを…(-"-#



とりあえず無傷なのでそのまま野に帰し部屋に戻る。



冬のお持ち帰り3
獲れたからって持ち帰んなよ(-"-)
お前はサイフ拾ったからって持ち帰るのか?
それが通るとでも思ってんのか?あ?(-"-#

冬のお持ち帰り4
…まあ猫にサイフ云々を説いてもしょうがない。
冷え冷えになった体をベッドに潜り込ませ寝直す。





3時間後。

カーテンを開けるとそこには
冬のお持ち帰り5

ぬくぬくでヨレたチビが。

この野郎…
こっちゃ凍える思いで起きたくもないとこを起こされたってのに(-"-#

冬のお持ち帰り6



はあ…この顔を見ると怒る気も失せるわ(ヽ´ω`)-3



とは言え一番寒い時間帯に起こされネズの処理をさせられた恨みはある。

いつもは音を立てずにする朝の身支度を
気遣わずガタガタと行った器の小さい執事でした。




前記事に拍手コメを頂いた方へ

座布団キックはもうかなり前からやっていて歯形がついてますw^^;
でも自分は「抱え込んでケリケリ」が見たいんです!(´;ω;`)

なるほど、長さですか(-"-)
不評だった市販品は幅が太くて嫌なのかなと小さくしすぎましたかね(-"-;
それにキウイの根は先日の食いつきっぷりがちょっと怖くて確かに量を絞りました(´・ω・`)
一度開腹して増やしてみてそれでもダメなら改良品を作ってみます^^;



20,000のキリ番おめでとうございます^^
総拍手数はチェックしてなかったので気づきませんでした^^;

うちもイス足カバー+羽根は雨でお出かけできない時の奥の手です^^;
でも触発されてのお持ち帰りはカンベンですね(-"-;

チビはおもちゃの好みがうるさいので
乗らなかったのは何らかの理由があるんでしょうね(´・ω・`)
めげずに改良頑張ります(-"-)

気遣っていただきありがとうございます。
そちらもどうかおケガのなきようm(_ _)m



諦めませんよ?
過去の塩対応はちょいとも手を出しませんでしたし
それとは明らかに違いますしね^^
現在絶賛転がし中ですw

ずっとクリスピー◯ッスがお気に入りでしたが
最近ね◯福が猛追してますw

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

逢魔が刻極まれり

2017,2

夕方の散歩中。

逢魔が刻極まれリ1
茶白の住処(たぶん)の外に野良シロ。

こいつだけはシャレにならないので追う気満々で近づくと

逢魔が刻極まれリ2
撤収。

逢魔が刻極まれリ3
やはりチビは野良シロにはかかっていかない。

だがその直後、息をつくヒマもなく茶白出没。
(すぐ逃げたので残念ながら画像はなし)

逢魔が刻極まれリ4
さっきとは打って変わってボワボワ尻尾をブンブン。

逢魔が刻極まれリ5
塹壕側溝に潜んでしばらく様子をうかがうも現れず。



気が済んだチビを引き連れ丁字路を曲がると

逢魔が刻極まれリ6
なんと今度は真っ黒登場。

先日のラッシュを上回るエンカウント率(-"-;

逢魔が刻極まれリ7
数m後ろをついてきているチビは今にも角を曲がらんばかり。

ヤバい(-"-;



しかし相手は比較的好印象の真っ黒。

もう制止も間に合わなそうだしチビのリアクションも興味がある。



いざとなったら割って入ればいいか(-"-)

と、動画に切り替え反応を見る。



その結果…

※22秒




追いかけ始めた瞬間執事もすかさず後を追う。

追いつ追われつ結局2匹は自宅庭に。

逢魔が刻極まれリ8
真っ黒だけはそのまま駆け抜け畑まで撤退。

逢魔が刻極まれリ9
庭でボワボワ尻尾をブンブン振って執事を待ってたチビは
そのまま水分補給に。



うーん…
遠目で存在確認してるならともかく遭遇戦はダメかー(-"-;
角でばったりなんてベタな恋愛物の導入部なはずなんだが(´・ω・`)



にしてもこの怒涛のラッシュと相手次第の態度の変化はどうなのか(-"-;
あまりにも危ういテリトリー内の治安に胃の痛くなる執事でした(ヽ´ω`)




私の年収低すぎ的なコメントありがとうございます。

この図太さがあってこそのボスの座なのかもしれません(-"-)
本気でこいつだけはまずいのでチビの態度にちょっとだけ安心しました(-"-;

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不倶戴天の敵

2017,2

散歩中

不倶戴天の敵1
いつもは立ち寄らない空き地で執拗にニオイを嗅ぎまくるチビ。

そして

不倶戴天の敵2
と何かに目を奪われる。


2,3分も固まっているので

不倶戴天の敵3
不審に思い後ろに回り込んでみると

不倶戴天の敵4
生け垣の陰にわずかに見える薄汚れた白い毛皮。

もしや…



そっと近寄って確認。

不倶戴天の敵5

やはり野良シロか(-"-)



この時の相対距離は約2m。
ボスの図太さ余裕かこいつはかなり近くまで寝たままなんだよなあ(-"-)
それでいて決して捕まるようなヘマはしない。
敵ながらあっぱれ(-"-;

が、さすがにここで逃げ出す。



姿が見えなくなった後のチビは

不倶戴天の敵6
やっと硬直を解く。

不倶戴天の敵7
まあ仕方ないよな。
確証はないがいつぞやのケガは野良シロの仕業とにらんでいる(-"-#
護衛付きだとムダに強気なチビが仕掛けなかったのがその証拠ではないだろうか。



ここ最近足遠くなっていた野良シロの再訪。
これも恋の季節の影響か?
最恐の敵とのニアミスに最大の警戒を余儀なくされる執事でした(-"-)




前記事に拍手コメを頂いた方へ

猫の行動範囲は諸説ありますよね。
概してオスの方が広いそうですが去勢してないと半径1kmもあるのもいるとか(゚д゚)
チビも単独ではわかりませんが護衛付きだとだいたい半径100mほどをぐるりと回ります。

なんにせよ今回自分が行った場所は野良シロのお膝元なので
チビはついてこなくて正解です^^;

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

怒りの清拭






注:本日の画像はほとんどクリックでボカシが外れるものとなっています





2017,1

今冬最強の寒波が押し寄せた土曜日。



外の仕事を終えやれやれと部屋に帰りほっと一息をついた途端


過去最大の獲物をお持ち帰りするチビorz


その大きさに伴い


テンションも過去最大に。


デジイチでも捉えきれない動きで


最後には自分でもわけがわからない状態に。


と、一段落したところで



確保ーーーっ!!( ゚Д゚)



”こないだから”?
そりゃこっちのセリフだ。
なんなんだこの連日のお持ち帰りは(# ゚Д゚)





さて取り上げて確認。

ここまで引っ張ったのはチビの態度と獲物の様子で
既に事切れていたのがわかっていたからだ(-人-)ナムナム



で、でかい…(-"-;
ヒヨドリだろうか?

持ってみると先日のスズメとは比べ物にならない。
(スズメと持った比較ができる生活もどうかと思うが(-"-;)

彼我の力量差があれば生きたまま捉えるのもできようが
さすがにこの大きさでは手加減できなかったようだ(´;ω;`)






懇ろに弔い帰ってみれば

ヒヨドリゲット17
この態度(-"-#



…さ、ご主人様、大物狩りで薄汚れたでしょう?
首輪も外して念入りにフキフキしましょーねー(^ω^)

ヒヨドリゲット18
(;^ω^)

ヒヨドリゲット19
(#^ω^)

ヒヨドリゲット20
(#^ω^)(#^ω^)(#^ω^)




自分の胸に聞いてみろ(-"-#
こっちゃ寒い中やっと帰ってきたのに
これから中掃除をせざるを得ないんだよ(# ゚Д゚)

チビの次は床のフキフキにとりかかる執事でした(ヽ´ω`)-3




前記事に拍手コメを頂いた方へ

普段から人について回るチビですがこの時は裏に
黒い意図が見え隠れしてる気がしてなりませんでした(-"-;

スズメは本当によかったですε-(´∀`*)ホッ

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT