チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鬼の居ぬ間に

2017,9

付き添い散歩の先導中。

留守を狙う1
例のスポットに野良クロ発見。

あーまたか~、などとのん気に写真を撮って
さて帰るかと家に足を向けた瞬間





留守を狙う2
門から侵入する何かを捉える執事の目。



とっさにチビがまだかなり後ろなのを確認しダッシュで追跡。



門の陰からそっと覗くと

留守を狙う3
人んちの庭を図々しく嗅ぎ回る野良を発見。



アイツ見たことあるぞ。
野良クロと同じ根城のシャムっぽいやつだ。



何にせよテリトリー侵犯は重罪。
二度と来る気がなくなるよう恐怖を植え付けてやる(-"-#



という事で



いきなり追い立てる執事。

肝を冷やして生け垣をくぐるシャム系。

生け垣を回り込む執事。

門から逃げ出すシャム系。



ここまでは良かった。



が、その先がいけない。



ヤツが逃げたのはチビが来てるであろう横道。



まずい。



出会い頭でとっさの取っ組み合いにでもなったら目も当てられん。



必死で後を追っていくと



※この間撮影の余裕などない本気の追いかけっこなので画像なしですがどうかご容赦の程をm(_ _)m

留守を狙う4
角からひょっこりボワボワしっぽのチビが。

留守を狙う5
出会うことは出会ったが幸いむこうも一戦交える余裕なぞなく
一目散に逃げてったようだε-(´o`;)

留守を狙う6
びっくりしたチビはそのまま護衛を置いて家に逃げ帰る。
(ちょっとひどくない?(-"-;)

留守を狙う7
そして門内に入り尻尾ブンブンで追ってこないか警戒態勢。



気持ちはわかる。
道歩いてて目の血走ったやつが前から走ってきたらそりゃおっかないもんな(-"-;



しかしまあ人の不在を狙って侵入たあふてェヤロウだ(-"-#
また来るようならチビのために鬼にもなろうと決めた執事でした(-"-)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風明けの大捕り物

※本日画像大量です



2017,9

思いがけずぶり返した残暑にチビの床寝が出た数時間後。

だがこの程度の暑さでは狩りへの欲求を止められなかったようで

台風明けの大捕り物1
居間に駆け込んでのこれ。

対するはもはやデジイチを準備する余裕すら見せる執事。

はいはい、どれどれ?(-"-)

台風明けの大捕り物2
見れば尾羽根がはみ出てる。
どうやらまたスズメのようだ。

にしても何だその鼻のシワは(-"-;



だが室内ではワキが甘くなるチビ。
もはやお約束とも言える放牧を敢行。

当然
台風明けの大捕り物3
屋内を暴れ回る1匹と1羽。

台風明けの大捕り物4
この時はスズメも慌てて低空飛行だったためなんとか捕獲。



だが

台風明けの大捕り物5
またもや油断して逃げられるチビ。

台風明けの大捕り物6
今度はスズメも少し冷静さを取り戻したか高い位置を渡り歩く。



しばらくトムジェ◯並の追いつ追われつを繰り広げた後

台風明けの大捕り物7
なんとスズメがサッシと障子の隙間に(-"-;

(それにしてもこういう必死の時の猫のカッコって妙に滑稽ですよねw)

台風明けの大捕り物8
極狭のスペースでもがくスズメ。

台風明けの大捕り物9
まあチビは入れないから安全っちゃ安全だが。

台風明けの大捕り物10
それにしてもこれじゃ状況が見えない。



という事で

台風明けの大捕り物11
外から確認。

台風明けの大捕り物12
うーん(-"-)

台風明けの大捕り物13
やはり隙間の上の方から脱出という知恵は回らないようだ(´・ω・`)



しゃーない、なんとかしてやるか(-"-;



と、再度中へ

台風明けの大捕り物14
いやいやいやいや(ヾノ・ω・`)
そういうつもりで戻ったんじゃないから。

どれ、まずは様子を見てみようか。

台風明けの大捕り物15
あーあ、かわいそうにもう口呼吸してんじゃん(-"-)
(にしても弱ってないスズメの口呼吸って初めて見た(-"-;)

台風明けの大捕り物16
恐怖でチビッちゃってるし(-"-;
(掃除が大変だよ(´;ω;`))

さ、もう捕まんなよ。



ここでサッシを開ける執事。

すかさず飛び去るスズメ。

そして

台風明けの大捕り物17
それを眺めるチビ。

見よこの哀愁の背中w

台風明けの大捕り物18
いやもういいだろ。
ていうか長すぎたくらいだ(-"-#



台風の被害は最小限だったものの
この騒動によりまだ残暑の残る日没前に
そこそこの大掃除を余儀なくされた執事でした(ヽ´ω`)-3

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奴らはすぐそばにいる

2017,9

月イチのフロント◯インを塗り直したその日。



夕方から1匹で遊びに出ていたチビが帰ったのは宵の口。

奴らはすぐそばにいる1
どこをどう歩いてきたのか雨でもないのに全身がうっすら湿っている。
仕方ないので猫ぬぐい敢行。

奴らはすぐそばにいる2
当のチビは要求が通りご満悦。

奴らはすぐそばにいる3

だ が




白い腹毛にチラリとうごめく極小の物体。

考えるより早く手が動きソレをはっしと摘む。

ここでようやく確信し冷静に処理。



(ここまで撮影の余裕なぞなかったので画像なしですがご容赦下さいm(_ _)m)



その正体とは…





※吸血昆虫が写っています クリック注意


ノ ミ 。





実に十何年ぶりの再会だ(-"-;



これが初体験だったらパニックに陥ってただろう。

だが歴代猫のノミ取りをしてきてウン十年。
始末した数は延べ千匹を下るまい。
それゆえこれも頭だけを潰す技で原型を留めたものになった。

色が薄くなるほど膨らんだ腹部でおわかりだろうがこいつはタマゴ持ちのメス。
この方法でなかったらおぞましい話潰した瞬間
タマゴが飛び散り悲惨な状況になっていたろう(-"-;





にしてもお前どこ潜ってきたんだよ。
こんなのもらってくんなよ(-"-;

奴らはすぐそばにいる6
……まあ確かに(-"-;
しかし居そうなノラとの接触は(チビが自発的に)避けてるし一体どこから…



ハッ!!( ゚д゚)



まさか先日のキジトラ!?( ゚д゚;)



しゃーない。
くっつかれる危険があるからこその駆除薬だし(-"-)

だがいかにもなところに潜らないようにするのはお前の努めだぞ?
そこんとこちゃんと肝に銘じろよ?(-"-)

奴らはすぐそばにいる7
ハ イ は 一 回 (-"-#



薬の効果で体表で長生きはできないにせよ
刺される事自体を避けたいのが正直なところ。

他にもいないか心配になると共にしばらく自分の体にさえ
蟻走感ならぬ蚤走感に襲われる執事でしたΣ(゚Д゚;|| 三 ||;。Д。)




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

僅かながら悪い想像もしていたのでホッとしました^^;

再会時はウルッとはしませんでしたが
遠くからそれっぽいのを見つけた時
「お?お?あれってまさか!?((o(´∀`)o))」と
ついつい早足になってしまいましたw^^;

スズメ、そう見えますよねー(-"-;
でも掴んだ時ピクッと身じろぎしたので
あ、これダイジョブなやつだw^^と察しましたw^^;



うちも昔作業場侵入したスズメがガラスに気づかず
そのまま激突して昏倒したけどしばし後飛んで逃げました^^;
しかしわざわざ弔ってあげようってなんてお優しい^^

でも上のもそちらのお話もどっちかというと脳しんとうっぽいですね^^;

この記事のはずっとパチクリしてたので死んだふりだったと思いますw

よだれの特殊メイクのせいでかなり真に迫ってましたw^^;

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自慢できればそれで満足

2017,9

とうとう前の田んぼも稲刈りが行われた。

自慢できればあとは用無し1
だが左右はまだ刈り入れ前。

刈り跡の落ち穂狙いのスズメを生い茂る稲の間から狙うには
絶好のロケーションとなったわけだ。

嫌な予感しかしない(-"-)



そしてそういう予感ほど当たるもの。



自慢できればあとは用無し2
おなじみのくぐもった声で帰宅したのを追っていけばこれ。

しかも今回は押さえつけてないのに仰向けでピクリとも動かない。

ああ、これはとうとうやってしまったのか…(´;ω;`)



念仏を唱えながら拾い上げようとしたその時



自慢できればあとは用無し3
つぶらな瞳と目が合う。

自慢できればあとは用無し4
拾い上げてみればよだれでベトベトではあるものの
力なく首が垂れることもなくしっかりこちらを見ている。

これはまさか擬死行動、か!?(-"-;



しばらく様子を見ていたがみるみると力が戻ってきたようだ。

自慢できればあとは用無し5
はいはい、もちろん助けますよ。
かえってうちのアホ猫がご迷惑をばm(_ _)m
あとどうせもらえるなら小さなつづらにしてもらえませんかね(-"-;



という事でご満悦のチビを尻目にこのまま畦へ。
その後の様子は動画で。



※25秒




思った以上に元気いっぱいで飛び去ったのにホッとして帰ると

自慢できればあとは用無し6
庭で待ち構えていたチビからこのお言葉。
なな何の事かなー^^;

自慢できればあとは用無し7
あ、そーなんですか(-"-;



確かに転がして放置してた事といい
その後の執着心の無さといい辻褄は合う。



だがもうお前の狩りの腕はいやというほど思い知らされてるんで
見せに来ることすら必要ないんじゃないですかね?(-"-;

飛び石で放熱中のチビを置いて家に戻る執事でした(ヽ´ω`)-3




報告

昨日の記事で茶白の消息が不明と書きましたが
本日の散歩で無事を確認できました^^

自慢できればあとは用無し(おまけ)



とにかく息災で何よりですε-(´∀`*)
心配してくださった皆さんありがとうございました^^




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

ええそれはもう西野◯ナ並みにw

むこうは賃貸ですのでいつ引っ越すとも知れないんですが
少なくとも今はそんな気配もないのに会えてなかったので(´・ω・`)

ただ上記の通り無事が確認されましたのでホッとしてますε-(´∀`*)

はいこちらはダメでした(´;ω;`)
ただそちらのパターンを心の支えに来年がんばりますo(-"-)o
これも鬼が笑う…?(-"-)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

殿様専門

2017,8

体調を崩して以来夕方の散歩を免除してもらっている執事。
(もうだいぶ復調してるけどなし崩し的にこのままにならないかなあ(´・ω・`)



この日もチビは1匹で外遊びに出かけたのだが



※両生類注意。クリックは耐性のある方のみで

自由に歩ける分お持ち帰り率は上がっている。


獲物はまたもやトノサマガエル。

なーんでお前は希少種ばかり狙うんだよ(-"-)

殿様専門5
はいはいなるほどそれで殿様をってお前は何を目指してんだよ(-"-;


動いたらお前に狙われるからな。
むこうもわかってるんだよ(-"-)



だがゆっくり待てるチビと体表が乾くのを避けたいトノサマ。
持久戦の結果は自ずと明らかで。

殿様専門8
隙をついたつもりのトノサマが動き出したのを見てチビも動く。

その様子は動画でどうぞ。

(トノサマのジャンプ力にご注目ください)



※57秒




アマに毒があるというのは先日知ったが
それを差し引いてもことさらトノサマにこだわるのは
やはりこの敏捷性が面白いからだろう。



しかしさすがに気の毒だ。
という事でここで外にエスケープさせる。



当のチビはといえば

殿様専門9
居間の隅でまったり。

これが強者の余裕なのだろうか(-"-)



付き添い免除の代わりにお持ち帰りの後始末を日課にされた執事でした(ヽ´ω`)-3

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT