チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゆっくり家で楽しみたい派

本日画像多数 ご了承下さいm(_ _)m



2017,10

数日前の事、ふと見ると賃貸前に久々の茶白が。

デチューンって難しい0
この日は夏日のせいか外に涼みに出てきたようだ。



だが今日はいつもと大きく違う事が。

それは



チビが同伴していない事。



夕方なのに珍しく空き部屋でまったりうとうと中。
つまり何ら気兼ねなく茶白と遊べる大チャンス((o(´∀`)o))

すかさず取って返しあるものを持ってくる。

それは

デチューンって難しい1
これ。



過去チビの飛燕を使ってしまい大目玉を食らってから
密かに茶白専用のを作っておいたのだ。



実はこれ、8月頭には完成済。
だが諸々の事情でチャンスを逃しまくり
本日ようやくお披露目となってしまった(´・ω・`)

ちなみに完成度が低いのはわざと。
飼い主として愛猫用より立派なものをあてがうわけにいかない。
レッサー飛燕とでも呼ぼうか。



で、このレッサー飛燕を

デチューンって難しい2
左右に振りつつにじり寄る。

デチューンって難しい3
ここまで何度も顔を繋いでおいたせいか

デチューンって難しい4
これだけ近づいても逃げない。

そして

デチューンって難しい5
ついに食いつく イエーイ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ☆

デチューンって難しい6
抱え込んでがじがじまで(*´ェ`*)



その後も

デチューンって難しい7
こちらを特に警戒する素振りもなく

デチューンって難しい8
楽しげに遊ぶ。
ううっ、作ってよかった。゚(゚ノД`゚)゚。



だがしばらくすると予想外の行動を。





デチューンって難しい9
なんとよほど気に入ったのか咥えて持ち去ろうとする茶白。

だが当然

デチューンって難しい10
紐付きなので無理(-"-)

デチューンって難しい11
嬉しいが無茶言うな。
さ、ここでもうちょい遊ぼうぜ^^;

デチューンって難しい12
ほれ^^

デチューンって難しい13
おいおい(-"-)

デチューンって難しい14
……(-"-;



そこまでか。
そこまで気に入ってくれたか。

ならもう大盤振る舞いだ。

デチューンって難しい15
紐を外して…と、

デチューンって難しい16
ほれ!もってけドロボー!(-"-)



いいよいいよ。
そんなに手間がかかったわけじゃなしケガするような突起物もない。
むこうの飼い主も「なんか変なおもちゃ咥えてきたな」程度にしか思わないだろう(-"-)



だが

デチューンって難しい17

ええ~?(´・ω・`;)



そりゃ無理だって(´;ω;`)



茶白の立ち去った後に寂しく残された紐なしレッサー。
納得いかない思いで拾い上げ自宅に帰ると

デチューンって難しい18
さっきと変わらずまったりチビが。



何もない、何もなかったんだよチビ…(´;ω;`)



想定以上にハマってくれて大満足したものの
よかれと進呈したものをすげなくされちょっと傷ついた執事でした(´・ω・`)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アピール第一

2017,9

散歩中。

アピール1
ふと前を見ると茶白。

この方面から来たという事はそれすなわち
うちの畑の方面に遊びに行ってたという事。

アピール2
いやいやいやいや気のせいじゃないかなーうん^^;

危ない危ない。
逆回りのコースだったらかち合ってたとこだ(-"-;

アピール3
ウソつけ(-"-)
ギリッギリだったんだからな。

アピール4
うんうん現行犯じゃないし何よりもうあそこは茶白家の軒下だからな^^;

アピール5
そうそう非常にバカップルっぽいがそのほうが大事だよな^^;

アピール6
え?

アピール7
まだ続けんの?(-"-)

アピール8
ちょっとくどくない?(-"-;

アピール9
ほらーむこうもリアクションに困ってるって(´・ω・`)



逆鱗モードにならなかったのはありがたいが
あまりイチャイチャっぷりを見せつけるのも寒い(-"-)

そろそろこちらだけじゃなく茶白にも
デレてもいいんじゃないかなーと考える執事でした(´・ω・`)




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

どうにもチビは前から撮られるのがキライなようで
猫ブロガーとしては厄介極まりないです(-"-;

木登りは日常的にやってたのでCM→屋外ロケ→登ったところを下から
というのは真っ先に思いつきましたw^^

半ちゅ~◯はね~…なんせ好きなだけ食わせたら際限ないもので(-"-)
最近はあげる時もっぱら替え歌バージョンが脳内再生されてますw

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

会いたくて震える

2017,9

茶白家の前で考える。

会いたくて震える1
そうなのだ。

8月初旬~中旬は雨続き。

会いたくて震える2
お盆を過ぎての体調不良。

会いたくて震える3
そしてまたこのところの雨。

会いたくて震える4
トリプルコンボでまったく姿を見てないのだ。

会いたくて震える5
はいすいません(´・ω・`)



お気づきだろうが上のモノローグはチビのではなく執事のもの。
その前までは仲良くなりかけてただけに寂しいものがある。



だがそれはその存在に慣れてきていたチビだって
同じではないだろうか(と勝手に期待)。

一目見れれば安心できるのにと茶白家の前で歩みを止める執事でした。




余談



ごくらく猫カレンダー2018結果1
某メーカーの「極楽ねこカレンダー2018」の選考結果が届いた。
今回で2度目の挑戦。

どーせダメだろうなーと予防線を張りつつもどこかで期待しながら開封するとそこには

ごくらく猫カレンダー2018結果2
やっぱり「誠に残念ながら」の文字が。

ま、しゃーないわな。
3度目の正直で当選されたブロガーさんもいらっしゃるし来年また頑張りましょ(´・ω・`)



さ、本来の目的の参加賞は…

ごくらく猫カレンダー2018結果3
ほうほうなるほど。
一番気になるのは真ん中のやつかな。

なんせ最近おやつのおねだりが激しすぎて
これなら一般食食わせたほうがマシって思ってたから
いいお試しになりそう(-"-)

ただ去年とまったく同じスープがまた今年も。
結局あげる機会がなかったからなあ(-"-;

何にせよ買わずに試せるってのはありがたいこってす^^

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫から感じる秋

2017,8

猫から感じる秋1
近所の田んぼの稲刈り一番乗りが行われたある夕方。

猫から感じる秋2
職務復帰した執事はチビの護衛に。



だがその行く手には

猫から感じる秋3
夏の間はちらとも姿を見せなかった野良クロが。

猫から感じる秋4
チビもその姿を確認し余裕の観察。

猫から感じる秋5
むこうもこちらを認識して注意を向けてはいるものの
まだ距離があるので動かない。

猫から感じる秋6
だな。
あそこは西日のせいで真夏はまったく人気がなかったからな。



ここが人気スポットになるのは秋~春の夕方の西日が恋しい季節のみ。
今後はこの光景もよく見られるようになるだろう。

確実な季節の進みを教えてもらったかわりに
邪魔をしないようそっと立ち去る執事とチビでした。




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

完全室内飼育への移行を断念したドロップアウト組ですが
結果としてネタの多くは外出に絡む出来事に依存してたとわかりました(-"-;
困ったり心配したりですがブログ的には助かってたんですね(´・ω・`)

お気遣い痛み入ります^^

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新領土における醜い利権争い

2017,8

夕方の散歩が済み執事は家へチビは畑に居残り。
(これはよくある)



熱気の残る中を歩いてきたのでエアコン下に戻ると思わずため息が( ;´o`)-3フゥー...



と、その瞬間。

かすかだが確かに聞こえるケンカの声。



確信はないがチビの可能性があるからには飛び出さずにはいられない。
急いで畑へ向かうと…

新領土隆起に絡む利権争い1
いきなり足元に現れ寝転がるチビ。

しかし尻尾はブンブン。
当事者っぽいものの大した緊張もない様子。
これは相手は茶白かな?(-"-;




ふと空き地を見れば

新領土隆起に絡む利権争い2
見覚えのない小型トラックが。
どうやらご近所への来客者のものらしい。



しかしよく見ると

新領土隆起に絡む利権争い3
バッテリー部分に茶白。

ははあ、どうやらテリトリー侵犯の最中チビに見つかり
追い返される途中で潜り込んだな?(-"-)

と執事が写真を撮っていると

新領土隆起に絡む利権争い4
いつの間にか後ろに来ていたチビ。

茶白に気づき

新領土隆起に絡む利権争い5
また追い立てる。
(あっという間に逃げたので茶白は既にいません)

新領土隆起に絡む利権争い6
どうやらこの新島車の領有権を巡ってお互いの主張がぶつかりあってるようだ。

新領土隆起に絡む利権争い7
武力ではチビの方が上(護衛の後ろ盾ありきだが)なので

新領土隆起に絡む利権争い8
茶白を追い払った後悠々と新領土車の調査に入る。



だ が



この新島はまだ安定したものではなかったらしく

新領土隆起に絡む利権争い9
あっという間に沈降(帰宅)してしまった。

新領土隆起に絡む利権争い10
その様子を呆然と見守るチビw

新領土隆起に絡む利権争い11
あきらめろ。
元々そういう運命だったんだよ。





夢の新領土に色めき立った両ニャン。

しかしそれはまさに夢物語。

残ったものは2ニャン間の軋轢だけとまるで
ヒトの世の如き虚しさを感じたチビと茶白でした。

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT