チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

毛布な気分

2013,12

気ままな猫にとって安眠できる寝床は大切ですがその日のフィーリングも大事。

今日の気分は毛布らしい。

ひとの毛布を横取りしてご満悦のチビでした。

毛布の気分1
堕ちる寸前で瞬膜が出てます

毛布の気分2
と思ったら目覚めて腕をクロス

毛布の気分3
ジャンガジャンガなのか武藤敬司なのか

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 0 | 18:57 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おっぴろ寝

2013,12

相変わらず朝イチで母屋に来ては出窓で眠る日々のチビ。
作業場の出入りは自由なので夜遊びでもしてるのでしょうか。

ゴロンゴロンと寝返りを打ちながら、最終的にはあられもない格好で寝始めたので
寝起きドッキリを仕掛けてみました。

おっぴろ寝1
おはようございまーす…(小声)

おっぴろ寝2
おっぴろげで熟睡するチビ(人間なら21歳女子)

おっぴろ寝3
ドッキリ 大成功~!

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 0 | 19:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

深窓の令嬢

2013,12

ここでチビ邸の紹介を。

縁の下のオートロックの玄関(キャットドア)を入ると圧迫感のないエントランス(天井がない)

メゾネットタイプ(ガラクタが積んである)なのでまずは基点の爪とぎの上に駆け上がります。

そこから気分によりリビング(座椅子)でくつろいだり、ベッドルーム(防寒ハウス)で休みます。

晴れた冬の日にはロフト(重ねたダンボール)に跳び上がり
サンルーム(窓際のクッション)で日光浴。

室内環境は温湿計(30年物)でチェック。

お宅訪問1 加工1
見た目はアレですが、機能的にはなかなかのものだと自負しています

深窓の令嬢2
こんな作業場ですが、今日は日差しが暖かいのでサンルームでひなたぼっこ
外側から回ってみると、日差しを浴びながら下界を見下ろすチビが見えました

深窓の令嬢1
遠くを見るその姿はまるで深窓の令嬢

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 2 | 20:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

眩しい寝

2013,12

すっかり暖かい寝場所と認識したチビ。

朝イチで作業場に行くとすぐに防寒ハウス(湯たんぽ入り)から飛び出してきて
出窓の猫ベッドに寝に来ました。

燦々と降りそそぐ日差しは確かに暖かいでしょうが、いかんせん寝るには眩しすぎ。

見ると案の定前足で目隠しをしながら眠りに入りました。

眩しい寝1
暖かい寝床って何より幸せを感じますよね

眩しい寝2
でも眩しいのが欠点

眩しい寝3
人間ならアイマスクもできるのですが

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 0 | 19:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気まぐれに電気毛布

2013,11

チビの防寒にかまけておろそかになっていましたが、12月に入る前に人間の防寒もせねば。

PCのローデスク&座椅子にひざ掛け代わりに電気毛布をプラスすると
これはもう人をダメにするレベル。

ヌクヌクと作業をしているとチビが寄ってきて鼻をフンフンして誰何されました。

「お前潜り込むの嫌いじゃん」と一応入り口を開けてやると
するりと潜り込みフットレスト代わりのクッションに寝てごきげんのゴロゴロ。

猫用毛布には絶対入らないくせにコノヤロウ…

ともかく猫様の使用中は猫優先が鉄則なので
窮屈な姿勢での作業を強いられた悲しき下僕でした。

たまには電気毛布で1
潜った後方向転換してこちらを見るチビ

たまには電気毛布で2
毛布に引っ張られたままなのでバラエティのストッキング綱引きみたいになってます

たまには電気毛布で3
そのまま暖かさに負け寝落ち

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 0 | 19:59 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

潜れる毛布追加

2013,11

冬将軍対策はほぼできたけど、最後の仕上げとして潜れる毛布を追加しました。
入り口にワイヤーが入った袋状のモフモフのやつです。

真冬の深夜などの一番寒い時には、袋に入れば電気アンカ+モフ毛布保温でぬっくぬく。
完璧!と自画自賛してセットしたはいいものの、結果としては空振り。
中に入れてみてもすぐ脱出し、上に乗るばかりで全く潜り込みません。
キャットドアをくぐることをすぐに覚えたチビならその気になればすぐ潜れるのですが…

考えてみればもともと潜るより開けた場所を好む上
ノラ出身で飼い主よりよほど暑さ寒さに強いチビ。

母屋の室内なら潜らなくてもへっちゃらのようです。
押し着せても仕方ないし、自由に使ってもらいましょう。

潜れる毛布だけど1
肌触りはお気に入りのようで、ごきげんで上に寝るチビ

潜れる毛布だけど2
だが潜らない

潜れる毛布だけど3
やっぱり潜らない

一年経った今でも潜ったことはありません(´;ω;`)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 0 | 19:56 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年に一度のワクチン接種

2015,2,22

222(ニャンニャンニャン)の日ということで、リアルタイムの話題を。

年一のワクチン接種に行ってまいりました。

外出自由の猫として気を使うのはケガと感染症。
幸いにも交通量のごく少ない立地なので
猫同士のケンカのリスク管理に重点を置けばよい環境。

外猫である分、ワクチンは全種接種しています。
1月に5種混合を、そして今日は猫エイズワクチンを。

ビビリの割には病院はあまり嫌がらないチビ。
洗濯ネットに入れるのもされるがままで、家~診察台で鳴くのもせいぜい2,3回。

血液検査の結果はオール陰性・正常値。
獣医さんにも「いやーかなりおとなしいコですねえ」と言われました。

しかしそこはビビリのチビ。
注射を終えて抱き上げた所、肉球から出た汗がじっとりと診察台に梅の花を咲かせていました。

年に一度のワクチン接種1
年に一度と言ったのに…と恨みがましい目(一種につき一度ですよ)

年に一度のワクチン接種2
洗濯ネット&レンチン湯たんぽで動きを止めます

年に一度のワクチン接種3
伏し目がちだとちょっと花嫁っぽい

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 2 | 20:14 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

電気アンカ導入

2013,11

いくら防寒対策を施した日当たりの良い出窓とはいえ
そろそろ冬本番の気配が近づいてきた晩秋。
太陽が顔を出さない日はさすがに寒い。

作業場は相変わらずレンチン湯たんぽ体勢ですが
コンセントのある母屋でなら他の方法がある。

というわけで買ってきたのは足熱用電気アンカ(人間用)

これを布一枚巻けば低温やけどの心配もなくじんわりいつまでも暖かい。
オマケに電気代は0.1円/1h(カタログ上)でお得。

早速ベッドにセットしたところ、これがもう大好評。
晩秋に長々と伸びて寝るチビの顔はとても満足そうでした。

電気アンカ導入1
この季節に腹毛丸出しで寝られる幸せ

電気アンカ導入2
ちょっと温泉に浸かるおっさんを彷彿させます

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 0 | 18:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

変な洗顔方法

2013,9?

ここで時系列は少々戻ります。

多分'13の初秋だと思いますが
作業場で寝ていたチビがおもむろに顔を洗い出しました。

これまで何度か奇妙な洗い方を目撃していたので
『ひょっとしたら決定的瞬間を収められるかも!?』
とカメラを構えていたところ、まんまとやってくれました。

詳細は下の動画で。


諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 動画 野生度 0 | 20:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

爪とぎ設置

2013,11

寝床を用意したからにはもうひとつ無くてはならない物があります。

そう、爪とぎです。

寝る→起きる→爪とぎは猫の鉄板コンボ。

というわけで、猫ベッドの横に設置したところ
早速バリバリした後、横で寝始めました。

すると爪とぎはズルズル押し出され、あわや出窓から落ちそうに。
これはいかん。

ここは出窓に飛び乗った時着地する場所。
このままでは爪とぎが滑って事故になってしまう。
この後すぐに滑り止めシートを追加しました。

爪とぎ設置1
爪とぎと窓のすき間に寝るチビ

爪とぎ設置2
寝ぼけながら戯れに爪とぎをバリバリ

爪とぎ設置3
「設置が遅いわ!!」と凄まれました

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 1 | 20:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT