チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恐ろしい影絵

2017,1

朝日が横から差し込む快晴の冬の日。

恐ろしい影絵1
カーテンのむこう側でうごめく物体が。

そのうち

恐ろしい影絵2
カーテンを前足で叩き

恐ろしい影絵3
一段と動きが激しくなる。



ヤバい(-"-;



これは荒ぶる牙への変貌の兆候だ(-"-;



即座にアンカをOFFって沈静化に努める(-"-;





10分後



そっとカーテンを開け確認すると

恐ろしい影絵4
落ち着いた様子で毛づくろいをするチビがε-(´∀`*)ホッ

恐ろしい影絵5
どうやらお鎮まりいただけたご様子。

恐ろしい影絵6
こうしてると実に愛くるしい飼い猫なのになぁ(-"-;

恐ろしい影絵7
いえなんでも^^;



OFFるタイミングが少しでも遅いとその被害は甚大。
恐ろしい影絵に背筋が凍った執事でした(-"-;




前記事に拍手コメを頂いた方へ

ここまで強風だと風音か敵の気配かわからないようです^^;
ヤブの中は人間もいられるほど無風の快適空間でしたw

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 2 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チビの嫌いな天気

2017,1

本日の風速は9m/s。

最近晴れれば朝から遊びに行くチビが午前中を寝て過ごす。



しかしさすがに寝飽きたのか午後に入ると早めの護衛付き散歩を所望。

だが

チビの嫌いな天気1
さながら尾行の探偵のように物陰から物陰へ渡り歩く。

チビの嫌いな天気2
そして風が物音を立てるたび弾かれたように振り向く。

チビの嫌いな天気3
外では鋭敏な感覚で外敵を察知(ビビリとも言う)するチビなだけに
レーダーの効かない強風の日は落ち着かないのだろう。



と、テリトリーを巡回していると
チビの嫌いな天気4
とうとうヤブの中へ。

チビの嫌いな天気5
普段なら車や犬に出くわさない限り入らないくせに(´・ω・`)



じゃあもう今日はいいじゃん、帰ろうぜ(-"-)
と執事が先導すると
チビの嫌いな天気6
やっと出てくる。

チビの嫌いな天気7
そうしようそうしよう(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン



ともすれば冬の雨も厭わないチビが唯一嫌いな強風。
結局風が収まった日没後のお出かけとなったチビでした。

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 19:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水飲み下手

2017,1

寝起きの庭へのお見送り。
最近習慣となったその際の水飲み
(空振りも多いが(-"-)

水飲み下手1
今日はすんなり飲んでくれてチビも執事もご機嫌^^



だがコロコロしてると妙なキラキラに気づく。

水飲み下手2
すかさずチビを固定して確認すると

水飲み下手3
アゴに残る水滴。



実はチビは食べるのも飲むのもヘタクソ。
獲物を捕まえるのはうまいんだがなぁ…(゚m゚*)プッ

水飲み下手4
ああゴメンゴメンw;
いや、かわいいなーと思って(゚m゚*)プププッ



こういうポンコツっぷりすらかわいいと思ってしまう親バカな執事でした(゚m゚*)プッ

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 1 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

散歩は好きだが散歩は嫌い

2017,1

日課の夕方の散歩に出かけたチビ。

だが門を出ようとした途端
散歩は好きだが散歩は嫌い1
散歩の犬とニアミス。
(とっさでブレブレですがご容赦下さい)





一目散に逃げ帰ったチビは

※42秒






しばらく間を置いてから恐る恐るヒバの下まで様子を見に行く。

散歩は好きだが散歩は嫌い2
無茶言うなよ。
交通量こそないがここは天下の公道だぞ?
むしろ車が来ない分犬の散歩にはうってつけだ(-"-;



だがまあそういうことなら一匹で存分に行って来い、ホレ?^^

散歩は好きだが散歩は嫌い3
なんでだよ(-"-;



自分が散歩するのは好きだが犬の散歩に遭遇するのは嫌い。
なんとも勝手なチビでした(-"-)




前記事に拍手コメを頂いた方へ

ありがとうございます^^
ちょっと盛り込み過ぎかなーと思いましたが^^;

天然のキジの羽根は総数でも4本しか見てないのでさすがに計算が立たず(-"-;

羽根はヤフーショッピングで「ルースターコック」で検索すると出てきます。
もし興味がおありでしたら愛猫用にぜひ!w

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 動画 野生度 3 | 19:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

外用じゃらし作成

2017,1

年末からこっち予定が立て込んでいて放置状態だったが
ようやく一段落がついたのでアレにやっと取りかかれる。





アレとはチビの外用じゃらしの作成。





シンプルなヒモに飽きて以来外でのじゃらしはほとんどなしだったが
新たなる躍動感のためにも開発を急がねば(-"-)





では作成をば。

躍動感用おもちゃ作成1
と言っても基本は以前作成したネズメと大差ないので手順の違う部分だけご紹介。

まず天然のキジの羽根は手に入りにくいので市販の羽根で代用。

躍動感用おもちゃ作成2
そして重し用のスーパーボールに開ける穴はやや斜め下に3つ。

躍動感用おもちゃ作成3
これをネズメのボディにセットし穴を狙って羽根を差し込む。
この時扇風機の羽根のようにややひねりをつけて接着。





さてここからが問題。

躍動感用おもちゃ作成5
当初の予定ではこのようにキウイの根を固定して鳥を模すつもりだったが
先日の執着っぷりからあっという間にむしり取られるのは火を見るより明らか(-"-;

躍動感用おもちゃ作成6
よって予定を変更して足(根っこ)はつけず本体の中にごく少量を埋め込む構造に。



まあ仕方ない。
下のような古の名言もあることだし(-"-)

躍動感用おもちゃ作成0





さてこれでほぼ完成。

躍動感用おもちゃ作成4
構想ではひねった羽根の効果でプロペラのごとく回転し
あたかも小鳥が飛び立つような動きになる算段だがはたして…





とここまで進めたところで

躍動感用おもちゃ作成8
チビ帰宅。

おいやめろ。
せっかくサプライズで次の撮影時に
ババーンと取り出そうと思ったのに(´・ω・`)
撤収撤収(-"-)





さて後は名前だが…

うーん(-"-)

よし!

当初つけるはずだった『キウイ』と図らずも足無しとなったエピソードも加味して

躍動感用おもちゃ作成9

『キウィング』と名付けよう!

ちょうど羽根(ウイング)もあるしね!(゚∀゚)





相変わらず自身のネーミングセンスに疑問は残るが
長らく気がかりだった外用じゃらしも完成し
躍動感復活に期待膨らむ執事でした。




前記事に拍手コメを頂いた方へ

タチが悪いのが本ニャンは全く悪いことと思ってないことですね(-"-;
「あ、あ~あ~あ~…」と言いつつ止めても仕方ないので思う存分やらせてます。

言っておきますがフキフキは自室に帰ってきてからですよ(´・ω・`)
バラまかれないうちにやらなければならないので慌ただしいです(ヽ´ω`)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| チビのためのDIY | 19:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

からっ風の弊害

2017,1

最高気温が一ケタとこの地方にしては冷え込んだある日。

からっ風の弊害1
日が傾き始めた庭に佇むチビ。



だがその背中は



からっ風の弊害2
砂まみれ(-"-;



いったいどうやったらここまでなるのか(-"-)



からっ風の弊害3
はい謎解けたー今解けましたよー。
そりゃそうなるわな(-"-;

お前いいかげんにしろよ?
誰がその背中拭くと思ってんだ?(-"-)

からっ風の弊害4

(-"-#



からっ風の弊害5
ウソつけ。
今日は1,2を争う低温の上からっ風ビュービューじゃん(-"-;



乾燥でパウダー状になった砂に帯電した毛皮だもんなあ。
たまんないよこりゃ(-"-)

通常1枚で余裕で事足りる濡れティッシュを
がっつり3枚使うハメになった執事でした(ヽ´ω`)-3

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 19:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

探知猫

2017,1

以前酒豪マタタビ豪のチビがかなりの反応を示したキウイの根っこ。

ならばとある計画のために掘り出し
洗って部屋の隅に乾かしておいた。



だが遊びから帰るなり

探知猫1
宙を嗅ぎながらとうとうたどり着くチビ。

探知猫2
そしておもむろにかじる。

探知猫3
かじる。

探知猫4
かじる。

探知猫5
目がイッちゃってます。

探知猫6
頬をすりつけ夢心地です。



イカン。
このままでは完食される(-"-;



急いで取り上げたが初めてとも言える反応に
ここで中断はあまりにも惜しい。



という事で



※2分29秒






正直チビの嗅覚をなめていた。
部屋の隅に置いた途端すぐ嗅ぎ付けるとは(-"-;



探知猫7
今日はもうダメ!(-"-)

探知猫8
何と言われようとダーメ!
一気にそんなにたくさん食べたら体に悪いです!(-"-)



しかしマタタビは粉でも枝でもこんなにいい反応はしなかったのになぜ(-"-;
生がいいのか好みに合うのか。
タッパーでの乾燥を余儀なくされた執事でした(-"-;




前記事に拍手コメを頂いた方へ

確かに狩りに失敗してもすぐしれっと戻ってきたりしますので
切り替えは早いかもしれません(単にごまかしてるだけという説も)

しかしこの草むらは切り替え先として正解かどうか怪しいですが(-"-;

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 動画 野生度 4 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狩り場変更

2017,1

狩り場変更1
自宅横の田んぼが田起こしされた。



田起こしとは寒の時期にトラクターで土を掘り返し
去年の稲の株を朽ちさせ冬眠の害虫の駆除も兼ねるもの。



次年の収穫に備える大切な作業だが
ここに困惑する生き物が約一匹。

狩り場変更2
このところの小鳥ゲットは残った稲穂に身を隠せるのが
一番の理由だったもんな(推定)

だがここはもともと人んちの田んぼ。
諦めろ(-"-)



だがここでチビは
狩り場変更3
おもむろに反対側を見る。



ん?まさか?(-"-;



狩り場変更4
いやいやいやいや(ヾノ・ω・`)

狩り場変更5
無理っしょ(´・ω・`)
丈足んなくて丸見えだし(´・ω・`)



地の利を失ったチビ。
これで秋まで小鳥のお持ち帰りはお休みとなるか。
正直ホッとしている執事でしたε-(´∀`*)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神の舌ふたたび

2017,1

最近チビのカリカリの食いが悪い。

神の舌ふたたび1



この銘柄にしてからお気に入りで
ウェットより好んで食べてたはずなのになぜ(´・ω・`)



神の舌ふたたび2
え?え?どゆこと?(゚д゚;)



ふと気になり外袋の期限を確認すると

神の舌ふたたび3

は!?残り1ヶ月!?(゚д゚)



これは今月初旬に最寄りのやる気のないドラッグストアで買ってきたもの。

去年末に行きつけのペット用品店で買ってきておいたストックを
ないものと勘違いし急遽そこに買いに行ったのだ。



ちなみにこれが行きつけの方の賞味期限。

神の舌ふたたび4
1ヶ月も早く買ったのに来年4月まである。
普通はこうだよなぁ(-"-;



という事で期限の長い方を開封してあげると

神の舌ふたたび5
いつもの食いっぷりに戻った。



いやーさっすっがっ味覚が鋭敏でらっしゃる^^;
こんな違いも感じ取るとは、よっ神の舌を持つ猫!(;▽゚ノノ゙☆パチパチ

神の舌ふたたび6

はい…誠に申し訳ございませんでした…(-"-;



以前原材料で一悶着あってからそっちはチェックするようにしてきたが
食べ慣れたカリカリなんで油断して期限は見てなかった。
ここまでやる気がないとは…田舎のドラッグストア恐るべし(-"-#

今後は賞味期限もきっちりチェックする事を肝に銘じる執事でした(-"-;




前記事に拍手コメを頂いた方へ

チビのこのすべての環境を遊び道具にする姿勢は
昭和の子供を彷彿とさせますw^^;

茶白の住処のモロ真ん前でなければ戻らなかったんですがねぇ(-"-;

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 1 | 19:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地下30cmから地上300cmまで

2017,1

散歩の途中。

突然チビが消える。



普通ならこれ幸いと一人で直帰するが
そこはよりにもよって茶白のお膝元。

急いで引き返すと…



※2分15秒




勝手に遊ぶ準備してんなよ(-"-)
こっちが気付いて引き返さなかったら
側溝で待ちぼうけだぞ?(-"-;



地下30cmから地上300cmまで1
はいはいカッコよかったよ(-"-;



絶対戻ってくると信じ切ってるのだろうか。
茶白の危険のない場所で試してみたい執事でした。

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 動画 野生度 4 | 19:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT