チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

やはりというかなんというか

2017,3

前記事の直後の話。

病院から帰宅後すぐに気晴らしに出たチビ。

やはりというかなんというか1
だがやはり靴下包帯が気になる様子。

やはりというかなんというか2
おいやめろ。

外に出たがるからと泣きついてどうにかエリカラを免除してもらったんだぞ。
それともエリカラ+外禁がいいのか?ん?(-"-)



ではここでその嫌がり方を動画でどうぞ。

※1分9秒




予想はしていたがまー嫌がる嫌がる(-"-;

言っとくが万が一にもむしり取ったら即病院行きだからな(-"-#

やはりというかなんというか3
しらじらしい(-"-;



明日また通院予定だがさすがに保つよな?(-"-;
汚れとかは無頓着なくせに包帯は気になるチビでした。




前記事に拍手コメを頂いた皆様へ

ご心配をおかけして申し訳ありません。
チビへのお見舞いのお言葉大変ありがたく思っています。
治るまでは不義理が続くと思いますがなにとぞご容赦下さいm(_ _)m


ワンちゃんネコちゃんはにゃおぐらふぁーさんのところで存じ上げてますよ^^
全員可愛いですね(*´ェ`*)

そうですかお外猫を。
そういう状況だとケンカの声は気が気じゃないでしょう。
お互い大きなケンカなく過ごせればどんなにか(´・ω・`)
そちらの子もどうかケガのなきよう(-人-)



虫はOKでも血はNGですか^^;
内服薬は化膿止めのみで痛み止めはないです。
それでも添え木(?)とテーピング効果か普通に歩いてます。

境い目争いならお互い様とも言えますが
もう3年連続でこの時期コナをかけに踏み込まれた上ガブリじゃ
ちょっと許容範囲外です(-"-#
この先の安全を確保するためやるべきことはやらねばと思っています。



一時期やや食欲が落ちましたが現在は戻ってホッとしました。
免疫力アップのごはん…それは思いつきませんでした。
すぐさま調べて買ってこようと思います。



今回が初ではなくもう3年連続同時期にやられてますので
正直怒りで視野が狭くなってます(-"-#

チビ、というか猫のケガへの平然とした態度はホッとするとともに
大丈夫なのかと不安にもなります。
どうか順調に治ってくれますように(-人-)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 4 | 17:35 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |