チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

2017年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

新領土における醜い利権争い

2017,8

夕方の散歩が済み執事は家へチビは畑に居残り。
(これはよくある)



熱気の残る中を歩いてきたのでエアコン下に戻ると思わずため息が( ;´o`)-3フゥー...



と、その瞬間。

かすかだが確かに聞こえるケンカの声。



確信はないがチビの可能性があるからには飛び出さずにはいられない。
急いで畑へ向かうと…

新領土隆起に絡む利権争い1
いきなり足元に現れ寝転がるチビ。

しかし尻尾はブンブン。
当事者っぽいものの大した緊張もない様子。
これは相手は茶白かな?(-"-;




ふと空き地を見れば

新領土隆起に絡む利権争い2
見覚えのない小型トラックが。
どうやらご近所への来客者のものらしい。



しかしよく見ると

新領土隆起に絡む利権争い3
バッテリー部分に茶白。

ははあ、どうやらテリトリー侵犯の最中チビに見つかり
追い返される途中で潜り込んだな?(-"-)

と執事が写真を撮っていると

新領土隆起に絡む利権争い4
いつの間にか後ろに来ていたチビ。

茶白に気づき

新領土隆起に絡む利権争い5
また追い立てる。
(あっという間に逃げたので茶白は既にいません)

新領土隆起に絡む利権争い6
どうやらこの新島車の領有権を巡ってお互いの主張がぶつかりあってるようだ。

新領土隆起に絡む利権争い7
武力ではチビの方が上(護衛の後ろ盾ありきだが)なので

新領土隆起に絡む利権争い8
茶白を追い払った後悠々と新領土車の調査に入る。



だ が



この新島はまだ安定したものではなかったらしく

新領土隆起に絡む利権争い9
あっという間に沈降(帰宅)してしまった。

新領土隆起に絡む利権争い10
その様子を呆然と見守るチビw

新領土隆起に絡む利権争い11
あきらめろ。
元々そういう運命だったんだよ。





夢の新領土に色めき立った両ニャン。

しかしそれはまさに夢物語。

残ったものは2ニャン間の軋轢だけとまるで
ヒトの世の如き虚しさを感じたチビと茶白でした。

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |