チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

≫ EDIT

踊 り 食 い

2017,4

自室で不穏な舌なめずりを繰り返すチビ。

これはアレだな。
吐く前兆だな(-"-)

被害を避けるべくチビを外に連れ出ししばらく付き添う。







予想通りケコッケコッとやらかす。



踊り食い1
治まった後口濯ぎも兼ねて水を飲ませる。



フッ、我ながら猫飼いとしてそつのない動きだぜ( ̄ー+ ̄)

と、一人悦に入り吐いたものをチェックしに行くとそこには…





※過去最高のグロ画像です
食欲減退・嘔吐の恐れあり
見なくとも済むよう下に説明をしていますので
強耐性のある方のみクリックしてください



バラバラながらもある程度原形を留めたカナヘビが((((;゚Д゚))))





踊り食い7

スッキリした、じゃなぁぁぁぁぁい!!(# ゚Д゚)


踊り食い4
吐くくせになんでこういうことをする。
糧にもなれなかったカナヘビが救われないじゃないか(-"-)



その後部屋に戻ると

踊り食い5
脅迫混じりのおやつ要求。

(・д・)チッわかったよ。
クリスピーやるからもうこんなことはやめろ(-"-;

踊り食い6



しかし危なかった。
察知して連れ出さなかったら大惨事だったな(-"-;

だいたい大して好物じゃないくせになんで食べてしまうのか。
変な本能の残り方はやめてほしいと切実に思う執事でした(´;ω;`)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

放し狩り

2017,4

世界が透明な藍色に包まれる日没直後。

帰宅したチビが物言わずキャリーに潜り込む。

放し狩り1
これはイカン。
何がイカンって普通なら絶対自分から入らないキャリーだよ?
何かを持ち込んだのは明らか(-"-;

だがこっちだってブログ歴2年ちょい。
慌てず騒がず証拠を撮っていると

放し狩り2
シャッター音に気を取られたか獲物に逃げられる。



ちなみに今回の獲物はこれ。

放し狩り3
いやーいつもいつもうちのチビが迷惑かけてすまんね(-"-;
(別個体だろうけど)



放し狩り4
少々ざらついた画質で申し訳ないが
レアなチビのまんまる目が撮れたのでお披露目。
夜+獲物でもないとなかなかこうはならないので難しい(-"-;





さて獲物の方はといえば

放し狩り5
なんとか逃げ出そうと天井付近を右往左往。
自室を飛び回るスズメというこちらもレアな光景となった。

できれば一生見たくなかったが(-"-;



チビはといえば
放し狩り6
階層こそ違えどこちらも床を右往左往。

放し狩り14
必死で逃げ回るせいで床には羽毛が散りまくり(-"-)

放し狩り7
そのうちパニクったのか

放し狩り8
照明の明るさを窓と勘違いし

放し狩り9
激突。





あまりに不憫なので全窓を開放しそっと追い立ててやると

放し狩り10
うまいこと逃げてくれた。

まんまと逃げられたチビはこのリアクション。

お前はルパンに逃げられたとっつぁんか。

放し狩り11
捕まえてこなくてけっこう(-"-)

放し狩り12
あー出窓の上は頻繁に来るもんな。
でもだいたい朝方だな。

放し狩り13
いやそれはないだろ(-"-)

放し狩り15
ないない(ヾノ・ω・`)

放し狩り16
ないったらない。
諦めろ(-"-;

放し狩り17



しょうがないだろう。
だいたい飛べる獲物を活きのいいままお持ち帰りしたら
こうなることはわかってたろ?

普段入らないトンネルでふて寝するチビを尻目に
部屋の中そうじを強いられた執事でした(ヽ´ω`)-3

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

眺め重視で

2017,4

今冬用の出窓のアンカ体制もとりあえずシーズンオフとなった。

眺め重視で1
これから晩秋までは空き部屋に入り浸るわけだが
もうちょいここで寝姿を見たくはある。

そこで

眺め重視で2
きれいに貼れたプチプチシートだが
ここは思い切ってカット。

眺め重視で3
来冬までは寒さ対策はいらないし
これでチビのお気に入りである
「寝入るまで外を眺めてたい」要望にも応えられるはず。

これだけ大胆に切ったのは
眺め重視で4
開放しても覗き窓の邪魔にならないようにするため。





しばらくして帰宅したチビが

眺め重視で5
ブラインドのむこうの変化に気づく。

そしてさっそく寝て景色の見え方を確かめる。
眺め重視で6
お褒めに預かり光栄です^^

さ、これならもうしばらくここで寝てくれるよね?

眺め重視で7
えー…(´・ω・`)

眺め重視で8



いたらいたで物音を立てないよう気を遣うが
それでも見上げた時チビの寝顔があるというのはいいもの。

家庭内別居期間の短縮を狙う執事でした。

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| チビのための環境整備 | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒去りし後

2017,4

前記事の続き。



真っ黒が去ってしばらく後チビを散歩に連れ出す。

もちろん目的地は執拗にニオイを嗅いでいたあの草むらだ。



真っ黒の残り香も鮮烈なあの草むらにチビを連れていったら
どういうリアクションをするか。

リスク無しで興味深い画が撮れそうだ(゚∀゚)



だが真っ黒が通った道を逆走中

黒去りし後1
既に挙動不審。

黒去りし後2
植え込みの植木をにおい

黒去りし後3
この時点で察知したようだ。



その証拠に

※1分45秒




植木の残り香を嗅ぎ付けるチビが
より強くニオイが残ってるであろう草むらをスルーするとは思えない。

察するに真っ黒のニオイは承知の上で
スプレーの必要性なしと判断したのだろう。

黒去りし後4
お前真っ黒に対しては妙に当たりが柔らかなんだよな(-"-;



相性の問題なのだろうか。

トラブらないのは喜ばしいがその判断基準を知りたい執事でした(´・ω・`)




前記事に拍手コメを頂いた方へ

姿が見えなくなって気が緩んだんでしょうねw

一匹の時は殴り込みをかける気概はありませんが
護衛付きだと絶対援護する(実際は割って入ってるだけ)
のを承知してるので向かっていくんですよね(´・ω・`)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 動画 野生度 4 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

観察

2017,4

チビが急に緊張した面持ちでベランダに。

観察1
そして何かを熱心に見つめる。

視線を追うと

観察2
フェンスの向こうに漆黒の体躯と特徴あるS字しっぽ。

真っ黒だ。

そのうちフェンスを回り込み
観察3
隣接の空き地を丹念に嗅ぎまくる。

観察4
ひとしきり嗅いで満足したのか立ち去る。

観察5
チビは相変わらず釘付け。



民家の陰を回り道まで出てきたので
パシャパシャ撮っていると
観察6
目が合う。

が、
観察7
距離もあったためか気にせず去っていく。

それにしてもすごいフックだな。
引っかけて吊るせそうだ(-"-;



ふとその進行方向を見れば

観察8
こっそり立ち去る野良クロが。

この真っ黒も野良シロまでとはいかないがなかなかの実力ニャ。
おとなしい野良クロなんかはできるだけ出会いたくない相手なのだろう。



観察9
と、ここまで目を逸らすこともせずじっと見ていたチビだが

観察10
ようやく起き上がり

観察11
あくび一発で緊張を解く。



危険のないベランダからの観察とはいえ
やはり真剣に見続けるのは肩が凝るのだろう。

毎回こうして高みの見物でいれたらいいのになと思う執事でした。

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 4 | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT