FC2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

≫ EDIT

年イチの恐怖ふたたび 後編

2019,2

前記事に引き続き追加ワクチンのための通院。



接種もさらっと終わり会計待ちの待合室。



年イチの恐怖ふたたび 後編1-min
ああ終わりだぞー(今年は)

あとは野良とやり合ったりでケガとかしないでくれよ。





ということで帰宅。

今回は半予約制のおかげで往復含め1時間程度のスムーズ受診。

毎回こうだとチビのストレスも最低限で済むんだが。



自室に着くと

年イチの恐怖ふたたび 後編2-min
途端に借りてきた猫状態を解除。



さてこれまでカメラの設定が間に合わず毎回飛び出すシーンの撮影に失敗してたが
今回初めてそれに成功した。

GIFであっさり流すべきところを嬉しさのあまり
一枚一枚の画像にしてしまったがなにとぞご容赦をm(_ _)m

ではご覧ください。

年イチの恐怖ふたたび 後編3-min

年イチの恐怖ふたたび 後編4-min

年イチの恐怖ふたたび 後編5-min

年イチの恐怖ふたたび 後編6-min
(*´ェ`*)





さて脱出後のチビのお約束といえば

年イチの恐怖ふたたび 後編7-min
庭へ出てのコロコロ。

年イチの恐怖ふたたび 後編8-min
うん、今週は今日以外不安定な天気って予報だったから
そのためにわざわざ調整して今日行ってきたんだよ。

どうですこの敏腕執事ぶりは?(*´ェ`*)

年イチの恐怖ふたたび 後編9-min
スルーですかそうですか(-"-)



何にせよこれで一年ごとの責務は果たした。
これで来年までお世話にならないよう願いつつ作業場の扉を閉めた執事でした。

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年イチの恐怖ふたたび 前編

2019,2

チビー、チービー!



年イチの恐怖ふたたび1-min
はーいよく来たよく来た^^

年イチの恐怖ふたたび2-min
うんちょっとな。

じゃ部屋に行こうか。



年イチの恐怖ふたたび3-min
うんうんそりゃわかるよな。

年イチの恐怖ふたたび4-min
だからロックかかってるってw
お前1ヶ月前とまったく同じリアクションじゃんw



そう、ワクチンは本来年一回。

だが外出猫のチビは全接種のため混合不可の猫エイズワクチンは
ひと月空けて別に打たなければならないのだ。



よって捕獲。

年イチの恐怖ふたたび5-min
いやいやお前に予告してたら絶対やり過ごそうと出かけたまんまだろ。
ていうか狩るな(-"-)



さて出発と部屋を出ると

年イチの恐怖ふたたび6-min
例によってヤチの冷やかしお見送りが。

年イチの恐怖ふたたび7-min
うわー超他猫事。

まあチビは逆の時仕返ししてやれ(-"-)





さて場面は飛んで診察台の上。

年イチの恐怖ふたたび8-min
まあまあ。
今回は先月血液検査済だから一本チクリで終わりだから。

そうだ、今注射の準備中で誰もいないし慣れるためにも出てみるか?ん?

年イチの恐怖ふたたび9-min
ささ、開けてやったぞ、ほれほれ~見回してみ~?

年イチの恐怖ふたたび10-min
お前はPC前の引きこもりか(-"-;



どうも既にネットから出される=治療or注射の図式が脳内に出来上がってるようだ。



かりそめの安寧を貪るチビでした。



長くなったので続く。

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 1 | 19:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

散歩日和 その3

2019,2

前記事でチビの奇襲を軽く撃退したヤチだが

散歩日和 その3 1-min
姉にはさも被害者然とすり寄る。

いや確かにチビから仕掛けたけどそんな哀れっぽく訴えるほど被害受けてないだろ。
むしろチビがパンチ食らってたんだが…

ってか普段KYなお前が言うな(-"-;



しかしこれが功を奏し

散歩日和 その3 2-min
ヤチは玄関前で姉に撫でてもらってご満悦。

だが…

散歩日和 その3 3-min
ふと何かを嗅ぎつけ

散歩日和 その3 4-min
スリスリ開始。

散歩日和 その3 5-min
最近頻繁に現れる野良♂のマーキングでもあったのだろうか

散歩日和 その3 6-min
うっとり顔で執拗に体を擦りつける。

散歩日和 その3 7-min
いやいやそういう気持ちもうないだろ?

ってかホントにマーキングならやめてほしいんだが。

散歩日和 その3 8-min
おーい(-"-;





だがここで姉のヤチを呼ぶ声が。

すると

散歩日和 その3 9-min
さっきまでの乱れっぷりはどこへやら、おもむろに立ち上がり家の中へ。



やっぱり何があっても姉命なんだな^^;



とはいえ今まで見せたことのないヤチのこのリアクション。
猫は本能的に相性のいい相手を見つけるというが
避妊手術済みでもその名残は残ってるというのだろうか。

態度の違いに困惑する執事でした。




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

ヤチ同居前まではチビに振り回される執事がお約束でしたが同居後はチビがまるでツッコミ役に^^;
(かといって執事が振り回される構図は変わってませんが(-"-;)

屋内ではヤチが、屋外ではチビがやらかす逆転現象がこのところの定番ですw

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 八千代 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

散歩日和 その2

2019,2

前記事に引き続き散歩の途中から。

散歩日和 その2 1-min
草むらのニオイに気を取られているうちに姉に先を行かれたヤチ。

散歩日和 その2 2
今度はダッシュといかないまでもヤチらしからぬ軽い足取りで姉を追う。

それをカメラマンの執事が追い

散歩日和 その2 3-min
さらにそれをチビが追ってくる。

散歩日和 その2 4-min
ここで姉がチビを撫でる。

散歩日和 その2 5-min
当然ヤチは面白くない。

いつものごとく割って入る…かと思いきや

散歩日和 その2 6-min
まさかの執事へのスリスリ。

おお、お前やり返したつもりか?w(*´ェ`*)

でも『撫でてもらう』じゃなく『撫でさせる』なんだな…(´・ω・`)





さてそれぞれ鞘当ての応酬も一段落。



散歩日和 その2 7-min
気を取り直したヤチは草むらを進んでいく。





散歩日和 その2 8-min
それを狙うサバ白が1匹。

なんかナショジオの一場面っぽいな。





散歩日和 その2 9-min
チビが飛びかかる。





散歩日和 その2 10-min
ヤチ怒りの重いパンチで応戦。

散歩日和 その2 11-min
一瞬にらみ合いになったが

散歩日和 その2 12-min
ケンカにはならず散開。



なんとしても遊びたいチビとなんとしても遊びたくないヤチ。

この温度差が埋まる日は来るのだろうか。

その光景が想像できない執事でした(´・ω・`)



続く

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| チビと八千代 | 19:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

散歩日和 その1

2019,2

雲多めでイマイチ気温の上がりが鈍かった日が続いた後の待望の晴天。

散歩日和1-min
ふと見るとヤチが外に出ていた。



はてとその先を見て納得。

散歩日和2-min
姉がヤチを散歩に連れ出していたのだ。

だが

散歩日和3-min
どんどん進む姉に対し歩みを止めるヤチ。

おいおいどうした、お前の大好きな飼い主がいっちゃうぞ?

散歩日和4-min
はーなるほどなるほど、お前も学習したもんだな。



はたしてヤチの予想通り、どんづまった姉は右方向へ。

すると

散歩日和5-min
それを見たヤチがショートカット。

頭いいなお前。

だがお前を歩かせるのが目的なのにお前が小賢しくも横着してどーする(-"-)



散歩日和6
あ、なるほど、そっからはどこ行かれるかわからないから走り寄るのね(´・ω・`)



と、ここで

散歩日和7-min
チビも合流。

なー?
お前も決して他猫の事は言えないけど、なー?



ところでそのヤチは?と見れば

散歩日和8-min
草むらを嗅いで

散歩日和9-min
軽くフレーメン。



このニオイが何か知らんがたぶん最近多い野良♂のマーキングなんだろうなあ(-"-)



やはりまだまだ気は抜けない姉と執事でした。



続く

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| チビと八千代 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT