チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

≫ EDIT

チビの中冒険・前編

2018,2

通院ついでにご近所への用事も済ませるため車に乗り込もうとした矢先

チビの中冒険1
遠くの民家に猫。

チビの中冒険2
普通ならスルーなのだが嫌な予感がして取って返しデジイチで撮影して拡大チェック。

チビの中冒険3
99%チビである(-"-)

チビの中冒険4
その猫はそのまま田の畦を闊歩した後

チビの中冒険5
マーキング。

はいチビ確定(-"-;

チビの中冒険6
にしても困った。

というのも

チビの中冒険7
普段のテリトリーから大きく外れている上に
よりによって目的のご近所の場所が。



このまま予定を進めると出先でチビにばったりとなりかねない。

なんでこのタイミングで普段行かないとこまで行ってんだよ(-"-;

チビが気まぐれにテリトリーを出てなかったら。
今日が通院日でなかったら。
ご近所に用事がなかったら。

どれか一つでもなければ普通に出かけられてたものを…

いや、やっぱり慣れない場所でノラに絡まれたりと思うと心配で出かけられないな(-"-;





まあこのまま固まっていても仕方ない。
当初の予定通りまずはご近所へ。





用事を済ませ次は医者、と車に戻ると



チビの中冒険8
こちらを眼光鋭く睨むサバ白の物体が。

チビの中冒険9
見つかった……orz

チビの中冒険10
こっちのセリフだ。

なんでお前こんなとこまで出張ってきてんだよ(-"-)

チビの中冒険11
ちゃうわ(-"-)

チビの中冒険12
……(-"-)



思わぬところで会えたせいかいつにも増してベタベタしてくるチビ。



だがたまたまなのか変なテンションのせいなのか

チビの中冒険13
あろうことか人に向けてのマーキングΣ(||゚Д゚)



とっさに身を躱したので事なきを得たが何してくれてんの!?(-"-#

チビの中冒険14

いらんわ!(# ゚Д゚)



危うく着替えに戻らなきゃいけなくなるとこだった…(-"-;



さて見つかってしまったからには仕方ない。
幸い診察は予約制ではないし。
このまましばらく護衛をすることに決めた執事でした(-"-;



長いので続く

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 4 | 19:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昔登った木ね柄

2018,2

チビが急に庭の木に登る。

昔登った木ねづか1
ここは昔やりすぎなほど高くまで登った木

昔登った木ねづか2
たまーに思い出したように登るのだ。

昔登った木ねづか3
更に一段上の枝に移動すると

昔登った木ねづか4
その上の太い幹に手をかける。



昔登った木ねづか5
結局上は目指さず平行移動。

昔登った木ねづか6
その場で一息つくと

昔登った木ねづか7
もう降りてきてしまった。



おーい。
もう終わりー?
それ以上登んないのー?(-"-)

昔登った木ねづか8

昔登った木ねづか9
いやいや(ヾノ・ω・`)
前はなーんにもないのに4mも登ってたじゃん(-"-)



まああれもなんだかんだ3年前の話。
お前ももうあんな無茶ができるほど若くはないって事かw^^

昔登った木ねづか10
ww



今年の4月でチビも6歳、人間なら立派なアラフォー。
お持ち帰りもぐっと減ったしエネルギーを持て余すってのはなくなったのだろう。

とはいえまだまだ若々しい愛猫が嬉しい執事でした(*´ェ`*)




おまけ



本日散歩の途中で見つけたフキノトウ。

フキノトウ1



まだまだ寒いけど確実に春は近づいているんですね。

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

設定はお早めに

2018,2

大寒波もちょっとだけ緩んだ日差しの嬉しい休日。

設定はお早めに1
田起こしの済んだ田んぼで飛燕を振る。

と、

設定はお早めに2
いきなりいいジャンプ^^

設定はお早めに3
さらに

設定はお早めに4
珍しく顔の見えるジャンプ(ただし無表情)



そして今日イチのお気に入り写真がこちら。

設定はお早めに5
上の写真のすぐ後体をひねって
着地体勢を整える経緯がよく分かるかっこいい一枚(*´ェ`*)

設定はお早めに6
まあその後結局真っ逆さまになったんですがw^^;





設定はお早めに7
さていつもなら親バカのせいで絞り込めず
大量画像の末の今日イチ選出がなぜこんなに早いかというと

設定はお早めに8
これが原因。



しまった。
残念賞の飛燕量産ですっかり忘れてたが
手持ちのおもちゃは全部飽きが来てるんだった(-"-;



これだけすぐ冷めるんじゃ設定にもたついてるヒマはない。
ちゃちゃっと決められるようになると同時に
早急な新おもちゃ開発もせねばならない執事でした(-"-)




「BonBon Chats!」のかりんさんが「ニャヴリー」第2号でチビの冒険の続きを書いて下さいました。
(いつもありがとうございますm(_ _)m)



かりんさんチビ特集2



旅を続けるうち頼もしい仲間も加わってワクワクする展開です((o(´∀`)o))
他の猫ちゃんも登場してますのでお時間のある方はぜひ御覧下さいm(_ _)m



第1章→

第2章→




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

お嬢様とは名ばかり、実際は何も変わらず野生児です(-"-)
おかげでこっちはいつもメーメー泣かされてばかりです(´;ω;`)



自炊w
ただあってはならないことですが万が一震災とかで数日離れてしまったとしても
余裕で生き残るだろうなと思うと心強くはあります^^;

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 2 | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狩猟知識は完璧

2018,2

早朝6時前。

ベッド下から聞こえるバタバタという音に眠りを妨げられる。



これは



あれだ



チビのお持ち帰りだ。



だがこちらもシロウトではない。

こういう時焦って飛び起きると気を取られたチビが獲物を見失い
悪くすれば飼った覚えのないネズと何泊かの同衾を強いられる(経験談)



ここはぐっと我慢だ。

そのうち絶対部屋の中央で捕り物をする瞬間があるはず。

そこを狙って取り押さえる!!(-"-)





だが布団の中でそれをじっと待つも一向にそんな気配はない。



不審に思いそっと照明をつけると

認定済み1
このありさま。



おい。

なんだその顔は(-"-)

認定済み2
だもん、じゃねーよ。
泥水が垂れてチーターみたいな顔の筋になってるじゃねーか(-"-;
なんでネズ1匹でそんななるn…





ここで執事はやっとその異様な物体に気付く。





ベッド下にうずくまるそれを明かりの下に引きずり出すと…





認定済み3

……( ゚д゚)


(゚д゚) → ……(; ゚д゚)





お前ドえらいモンお持ち帰ってきたなぁ…(-"-;

認定済み4
何と言っても一番の特徴はこのまっすぐで長いくちばし。

あとで調べたところタシギという鳥らしい。
(指の湿布はお気になさらぬようm(_ _)m)



かなりヘバッてて腹に傷もついてはいるがまだ生きているのを確認しこのまま外に。

氷点下の早朝タシギを持って田んぼ道をうろつく執事。

なんだこの光景(-"-;



ここならよかろうと日差しの入るヤブへそっと放すと早足で奥に逃げ込んでいった。

よかった。
あの足取りなら体力が戻れば飛んでいけるだろうε-(´∀`*)



冷えた体をさすりながら部屋に戻りベッドを見ると

認定済み5
なんか用?じゃねーよ。
お前のおかげで体冷えっ冷えだっつーの。
なーんでまぁお前は余計なモンお持ち帰りするかねぇ(-"-;

認定済み6
誰も頼んでないんだが(-"-)



にしても

認定済み7
どーすんだこれ。

泥水まみれのタシギがバサついたせいで執事のベッドは泥はねだらけ。
てっきりネズと思い込み暴れるに任せていたのが仇となったか(´;ω;`)

認定済み8
こいつ…(# ゚Д゚)



ちなみにタシギは指定狩猟鳥。
ひょっとしてチビの頭には狩猟可否リストが完璧に入っているのだろうか。

多分もう二度と落ちないベッドの泥汚れをげんなり見つめる執事でした(ヽ´ω`)-3

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 5 | 19:00 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人の狩り見て我が狩り直せ

2018,2

散歩中。

人の狩り見て我が狩り直せ1
妙な位置に陣取る野良クロ発見。

人の狩り見て我が狩り直せ2
チビもそれを認め凝視。

人の狩り見て我が狩り直せ3
様子を窺っていると

人の狩り見て我が狩り直せ4
特有の平行移動。

人の狩り見て我が狩り直せ5
どうやら枯れ草の中の小鳥を狙っているようだ。



人の狩り見て我が狩り直せ6
獲れない位置だったのか逃げられたか肩を落として元の位置に。

人の狩り見て我が狩り直せ7
おっと経験に裏打ちされたお言葉w

だな、行くか。



しかし

人の狩り見て我が狩り直せ8
男野良クロ

人の狩り見て我が狩り直せ9
執念の再戦。

人の狩り見て我が狩り直せ10
どうやら持久戦に持ち込むようだ。





3分後



人の狩り見て我が狩り直せ11
いやもうちょい待ってくれ。
あいつまだ粘ってるしひょっとしたら決定的瞬間が撮れるかも…!(-"-)





5分後



人の狩り見て我が狩り直せ12
(まだか…早くしてくれ…(ヽ´ω`)

人の狩り見て我が狩り直せ13
はいはいわかったよ(-"-;

しゃーない先行かせてもらいますわ(´・ω・`)

人の狩り見て我が狩り直せ14
やっぱ猫だな、ここぞという時の粘りはすごいわ(-"-;



人の狩り見て我が狩り直せ15
いやそれいつもこっちがお前に言いたいセリフだからな(-"-)



チビとの散歩で困るのは一緒の行動中に獲物を見つけて
突然ハンティングモードに入る事。
邪魔はしたくないと息を潜めて石像化するのをいい事に
5分も10分も狙い続ける(ヽ´ω`)-3

今回の事で待たされる身の辛さを知ってくれればいいなと思いつつ
そんな事はないだろうなと思う執事でした(´;ω;`)

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 19:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT