チビ(仮)の外猫生活

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニャーロック・ホームズの密室

2018,1

元日。

新年の爽やかな朝日を浴びながら起床すると

ニャーロック・ホームズの密室1
ワックスで磨き上げたその床には何者かの足跡が。



おかしい。

窓は全部施錠してあるし部屋の扉も内鍵を閉めて寝たはず。

つまり密室。

一体犯人はどこから侵入したというのだ?



ニャーロック・ホームズの密室2
執「一体何だというんだいチビくん。」

チ「まず雨が降ったのは大晦日の日没後数時間のみ。
 つまりそれから朝までの間に外を歩いてきた者が犯ニャ…犯人という事だ。」

ニャーロック・ホームズの密室3
チ「そして足跡はここ、キャットドアから始まっている。
 つまり犯人はこの小さなドアをくぐれる者、
 少なくとも人間ではないという事になる。」

執「な、なるほど。」



チ「次にこっちだ」

ニャーロック・ホームズの密室4
チ「見たまえ、矢印の方向は執事くんのベッドだが、
 足跡はキャットドアから一直線にここに向かっているね。
 やっこさん相当きみにご執心のようだよ。」

ニャーロック・ホームズの密室5
チ「以上の事から犯人はキャットドアの場所と構造をよく知り
 夜中に外を歩いた執事大好きなニャン物、つまりこのチビという事だ。」

執「すごいよチビくん!足跡からこんなにたくさんの事がわかるなんて!」

ニャーロック・ホームズの密室6



まあ最初からわかってましたけどね。



泥足スタンプは今に始まった事ではないが
ワックス塗りたてだとことさら目立つ。

元旦のチビからの思いがけぬお年玉を
ありがたくフキフキする執事でした(-"-)




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

ですよねー(-"-)
決めつけは良くないと思いつつもどうしてもタイミング的にあのキジ白の顔が…(-"-;
巡回強化で乗り切りますp(-"-)q

いえいえこちらこそよろしくお願いしますm(_ _)m

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ニャーロック・ホームズシリーズ | 19:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニャーロック・ホームズの事件簿

2017,11

とうとう恐れていた事が起こった。

ニャーロック・ホームズの掘り返し1
畑が何者かに荒らされたのだ。

ニャーロック・ホームズの掘り返し2
植えてあったネギは真っ二つ。
なんてひどい、誰がこんな事を…



ニャーロック・ホームズの掘り返し3
執「いったい何だというんだいチビくん。」

注:本日も現場にチビが不在だったため別撮りとなっております



チ「今この畑に現れる動物たちの中にネギを好んで食べる輩はいない。
 よく見たまえ、彼らの目的はこっち、」

ニャーロック・ホームズの掘り返し4
チ「水はけを良くするために埋め込んだ落花生の殻だよ。
 タヌキもウサギもネギは毒になる反面落花生はどちらも食べる。」

ニャーロック・ホームズの掘り返し5
チ「つまり実がないとも知らず地中の殻を嗅ぎ当てて掘り出した時に
 偶然ネギを折ってしまったという事さ。」

執「な、なるほど。」



チ「さて、肝心の犯人だが…」

ニャーロック・ホームズの掘り返し6
チ「む、これを見たまえ!やはりタヌキがこの近くまで来ているね。」

執「じゃあ犯人はタヌキってことかい?」

チ「いや、そうとも限らないんだ。」

ニャーロック・ホームズの掘り返し7
チ「これを見たまえ。これはウサギの足跡だよ。」

ニャーロック・ホームズの掘り返し8
チ「どうだいこれは。ここで何かを探すかのように一周しているよ。」

ニャーロック・ホームズの掘り返し5
チ「今の段階では掘った張本人はわからないが
 少なくとも両方がニオイを嗅ぎつけここまで来たという事だよ。」



執「すごいよチビくん!足跡からこんなにたくさんの事がわかるなんて!」

ニャーロック・ホームズの掘り返し9



もはやホームズというより眠りの小◯郎だがそれにしても困った。

今回の被害は標的というよりとばっちりに近いので大目に見るが
問題は来春予定の落花生。
今年は運よく被害に合わなかったが次もやられないとは限らない。

目に見える被害が出るようならこちらも本腰の対策を立てねばならなくなる。
お互いのために素直に山に帰ってほしいと願う執事でした(-"-)

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ニャーロック・ホームズシリーズ | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈

2017,11

先日の耕うんから降っても弱い雨でまだふかふかは保たれている畑。

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈1
おかげで新しい足跡がつくとすぐわかる。



と言っても半端な雨のせいで表面が崩れ判別しにくい事この上ないが。



ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈2
執「いったい何だというんだいチビくん。」

注:本日は足跡撮影時にチビが不在だったため
アームチェア・ディテクティブならぬキャットベッド・ディテクティブとなっております




チ「まずこれだが」

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈3
チ「この揃った足跡はウサギだね。」

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈5
チ「しかしこれまで向かったことのない方向に一直線に進んでいるのが興味深い。」

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈4
チ「そろそろ冬の葉物野菜に注意が必要だね。」

執「た、確かに…」



チ「さらにはこれだ。」

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈7
チ「どうだいこの立派な山は。
 タヌキやウサギはこんな行動はしない。
 これは紛れもなく猫の仕業だよ。」

執「なんて奴だ!人のテリトリーでこんなガッツリ…!」

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈6
チ「まあ僕かもしれないがね。」

執「………」



チ「そして今日最も注目すべき部分がこれだ。」

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈9
チ「見たまえ!このおびただしい足跡を!
 あまりに数が多すぎてまるで月の表面のようだよ。
 残念ながら判別しにくい状態のため何の動物かはわからないがこれだけの数だ。
 単体ではありえないだろう。」

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈8
チ「つまりこの数日の間にこの畑にウサギ・猫・そしておそらくはタヌキも現れたという事だよ。」



執「すごいよチビくん!足跡からこんなにたくさんの事がわかるなんて!」

ニャーロック・ホームズの跳梁跋扈10



探偵なら誰もが一度は憧れるアームチェア・ディテクティブを見事成し遂げたチビ。
だが気楽に構えてもいられない。
食害の面からもチビの治安の面からも不安を拭えない執事でした(-"-)

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ニャーロック・ホームズシリーズ | 19:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニャーロック・ホームズの往復

2017,11

夕方の散歩時、畑の足跡に追加が認められる。

ニャーロック・ホームズの往路復路1
雨も降らずふわふわのままなので歩けば歩いた分だけプラスされていくのだ。

ニャーロック・ホームズの往路復路2
執「いったい何だというんだいチビくん。」



チ「先日の反対方向に向いた足跡を覚えているかい?」

執「?もちろんだよ、あれからまだ2,3日じゃないか」

チ「その足跡だが、」

ニャーロック・ホームズの往路復路3
チ「見たまえ。明らかに増えているよ。」

執「あッ!本当だ!!」

ニャーロック・ホームズの往路復路4
チ「やはり野生動物、安全が確認された道を通りたがるんだね。」



チ「さらには、だ、もっと近くで見てみたまえ。」

ニャーロック・ホームズの往路復路5
チ「赤が先日の向きだが今回のは新たに反対向きの青だ。」

ニャーロック・ホームズの往路復路6
チ「これで確実にここを『往復』してるのがわかったわけだ。」



執「すごいよチビくん!足跡からこんなにたくさんの事がわかるなんて!」

ニャーロック・ホームズの往路復路7



はい、ということでね、推理コントでした。



復路の記事から2日。
多少のブレはあるだろうがやはりここはメインストリートの一本らしい。

だがまあこれまで食害もないしチビに危害がなければ通るくらい構わないけど。
目的地がどこだか知らないがとりあえず交通事故には気をつけろよと思う執事でした。




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

いえいえ、こちらこそ初拍手コメありがとうございました^^

はい、半年間のノラ生活で手に入れたテリトリーを放棄することを断固拒否したため
このような半内半外のライフスタイルとなっております^^;
幸い交通量の極めて少ない区画ですので消極的容認となりました(-"-;
お気が向いたらまたぜひいらしてくださいね^^

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ニャーロック・ホームズシリーズ | 19:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニャーロック・ホームズの復路

2017,11

ふかふか地面の感触を味わわせる間もなく無情の雨が。

ただし雨量自体は大した事がなかったのが幸運だった。



おかげで

ニャーロック・ホームズの往復1
まだ表面の粒状の土は健在。
さらには動物の足跡も。



さてこれは…

ニャーロック・ホームズの往復2
ですよねー。
足跡調査とくればあなたの出番ですよねー。



執「いったい何だというんだいチビくん。」

ニャーロック・ホームズの往復3
チ「これは何の変哲もないウサギだね。」

執「うーん…なんかウサギがいるのに慣れたくない気もするけどね。」



チ「まあまあ、細かい事はいいじゃないか。今回注目すべきなのはこっちだよ。」

ニャーロック・ホームズの往復4
チ「ほら、これを見たまえ。新しい足跡がつけられてる。」

ニャーロック・ホームズの往復5
チ「黄色いのはぼくのだが、大きさからして野良シロでない限りはタヌキだと思われる。
 小雨だったのではっきりとついてないのが残念なとこだが。」

執「な、なるほど。」

ニャーロック・ホームズの往復6
チ「だが今回はもっと特筆すべき事がここに記されている。
 つま先の向きに注目したまえ。」

ニャーロック・ホームズの往復7
チ「ふむ!いつもは青の向きにつく足跡が今回は赤の方向に進んでいってるじゃないか!」

ニャーロック・ホームズの往復8
チ「これは取りも直さず前回の『タヌキ通勤路説』の裏付けができたという事だよ。」



執「すごいよチビくん!足跡からこんなにたくさんの事がわかるなんて!」

ニャーロック・ホームズの往復9



予定調和に落ち着いたところで改めて思う。

なんでわざわざここを。

どうせここを通り道にしてるんなら一度くらい姿を見てみたいと思う執事でした(-"-)




前記事に拍手鍵コメを頂いた方へ

発掘か浮上したとこをパクリかわかりませんが
ヤツはとんでもないものをお持ち帰りしました(銭形風)

あーマーキングですかー(-"-)
普通のだったらどんどんしてもらいたいんですけどねー。
でも今回言ったことによりフラグが立ってしまったのでは?^^;

諸事情によりコメントの御返事やブログへの訪問が滞りがちになりますが何卒ご容赦下さい。




ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ニャーロック・ホームズシリーズ | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT