FC2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チビのためのベランダ直通路作り その4

2020,10

前日の失敗に枕を濡らした夜が明け翌朝。



もうくよくよしても仕方ない。
とにかく昨日残した仕事を仕上げる。



そして完成したのがこちら。



チビのためのベランダ直通路作りその4 1-min



うん。

多少いびつになったが一応強度はクリアしている。



ではあらためて全体を紹介していこう。





コンセプトは『シンプルかつ堅牢』





去年強烈な台風を経験した手前風雨には警戒した。
横板に一枚板を使ったのもそのため。
これで倒壊するならばそれもうベランダごとやられる時だろう。

また猫というものは一度足をかけて崩れた場所は避けるもの。
絶対にそんなことがないよう安定性には最大限気を配った。



そして最大のこだわりポイントがここ。

チビのためのベランダ直通路作りその4 2-min
ちょうど中間の位置に設置した広い板。



チビは少し高い位置から周囲を見渡すのが大好き。
そこでこの位置にうずくまれる程度の広さの板を設置したのだ。
(これも長さ・幅の関係で厚いツーバイ材しか入手できなかったが(-"-)



だが当然前にはみ出した分下の階段面に影響が出る。

そこで

チビのためのベランダ直通路作りその4 3-min
昇降に支障のない程度にだんだん短くして調整。



そして下端は

チビのためのベランダ直通路作りその4 4-min
多少の強風ではズレないようコンクリ板に合わせた切り欠きと埋めた単管パイプで固定。



上端(ベランダ)は

チビのためのベランダ直通路作りその4 5-min
この部分に

チビのためのベランダ直通路作りその4 6-min
こういう板をはめ込む。
しっかり固定されるとともに小柄なチビが苦労して柵をまたいで降りずとも済むようにする。
いわば上がり框みたいなものだ。





せっかく自由に作れるDIY、チビの痒い所に手が届く造りにこだわったつもりだ。
(途中残念な失敗もあったが(´;ω;`)



問題はこれがチビにハマるかどうか。
不安と期待でお披露目を待つ執事でした(´・ω・`)⇔((o(´∀`)o))





おまけ



という仕上げ作業の合間にふと出窓を見上げると

チビのためのベランダ直通路作りその4 7-min
チビの熟睡する姿が。

もうすぐ出入りが楽になるぞー、待ってろー(*´ェ`*)



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チビのためのベランダ直通路作り その3

2020,10

仮組みはかなりいい感じだったので

チビのためのベランダ直通路作りその3 2-min
反対側の横板も同様に作って合わせてみる。

これが完成形となるわけだが…



ここで一つ問題が。



実はこの両脇の板、厚みはワンバイ材(厚さ19mm)の予定だった。

が、近隣最大のホムセンで探したがこの長さはツーバイ材(厚さ38mm)しかなかった。
(防腐剤未加工のものはあったがそれは除外)

技術があれば短いワンバイ材を接ぐこともできるかもだが自分には無理。
ということで倍の厚さのこれになったのだが…

これがとにかく重い。

地上ですべて組み上げて持ち上げるのはかなり無理め。



そこで執事、ピーンとひらめく。



”片側は現場で組み上げればいいじゃん!”



チビのためのベランダ直通路作りその3 3-min
ということで分割したまま引っかけその状態でネジ打ちを試みる。





が、これが大失敗。





ネジ打ちを進めるごとになぜか地上で完璧に合ってたはずのネジ穴がだんだんずれていく。
おかしいなと思いつつもさらに進めその原因にはたと気づく。



板の自重でゆがんでる!?(;゚Д゚)



そう、その重さ長さゆえ引っかけた段階で板がしなりネジ穴がずれてしまったのだ。

だがすでに補助固定用の接着剤はつけてしまっている。
今さら中断はできない。
試しに必死に押し上げてゆがみを直そうとするも脚立の上ではとてもじゃないが歯が立たない。

ああ、これがワンバイ材だったらもしかしたら上がったかもしれないものを…
(というかそれなら地上で組み上げ持ち上げてた)





こうなったら仕方ない。

元のネジ穴は無視してとにかく固定を最優先していく。

で、とりあえず完成したのがこちら。

チビのためのベランダ直通路作りその3 4-min
これは上から見た図だが、向かって左の地上で組んだほうに比べ
現場で組んだ右側のなんともお粗末な出来栄えよ(´;ω;`)

ミリ単位で採寸に採寸を重ねた努力がパー。

ここでしょせんDIY歴=チビが来てからの初心者ぶりを露呈してしまった(´;ω;`)



とりあえずチビ分の強度だけは確保できたが
こう隙間が空いてしまってはネジの耐久年数はかなり短くなるだろう。
こりゃ数年後のメンテ必須だな(-"-;



せっかくここまで90点オーバー(自己採点)で来たのに一気に60点台に落ちてしまった感。

気力も萎えこの日はここまでの作業でとぼとぼ引き上げた執事でした(´;ω;`)





おまけ



作業を野次猫しにくるチビ。

チビのためのベランダ直通路作りその3 1-min
んー?それはもうしばらく後のお楽しみなー(*´ェ`*)



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チビのためのベランダ直通路作り その2

2020,10

切り欠き加工をした長物に

チビのためのベランダ直通路作りその2 1-min
斜めに板を固定。



とりあえずこの段階で再仮設。

チビのためのベランダ直通路作りその2 2-min
もうバレバレだろうが今回の計画は直通のチビ専用階段。
今までの渡り板タイプではこの角度はキツイが階段なら無理なく歩ける(猫ならば)



ここまでは順調すぎるほど順調。
あとはもう片方の横板を組み合わせるだけだ。



しかしグラウンドピアノの時もそうだったが製作系は撮れ高最低だな。
まあオッサンのDIY風景をたくさん撮っても画が持たないし、このくらいでいいんだろ(-"-;



先が見えてくると気持ちが逸って食事さえ遅れる執事でした(*´ェ`*)





おまけ



作業の途中

チビのためのベランダ直通路作りその2 3-min
野次猫チビ登場。



そしてこちらも

チビのためのベランダ直通路作りその2 4-min
野次猫ヤチ(外出禁止状態)

チビのためのベランダ直通路作りその2 5-min
お前らこういう時だけは息ぴったりなのな(-"-;



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チビのためのベランダ直通路作り その1

2020,10

チビの足問題に絡み、ずっと気になってた件がある。



それは夜中(もちろん昼間も)のベランダ下り経路。



今のチビのそれはこうなっている。

チビのためのベランダ直通路作りその1 6-min
まず渡り板(黄矢印)を下りモチノキの枝の間を踏ん張りながら進んできて(赤矢印)

チビのためのベランダ直通路作りその1 7-min
最後には1mそこそこのジャンプで着地、というルート。



上りも別ルートながら結構な難度だが下りの最後のジャンプが前足にかなりの負担だろう。

今までは簡単に野良に追ってこられないようあえて高難度のまましていたが
チビの足に不安がある現在このルートは封鎖している。

チビのためのベランダ直通路作りその1 5-min
それに今の渡り板は台風と夏の日差しでメンテが必要。
しかもモチノキ自体が枯れてきていてそもそもの支えもいつまでもつか…



もともと10歳までにはこのルートをどうにかしようと思っていたが
足の問題が持ち上がった今前倒しして解決しといたほうがいい。



ということで

チビのためのベランダ直通路作りその1 1-min
急遽ホムセンで材料を調達してきた。



いつもならとりかかるまでにたっぷり頭の中で計画を練るのだが
事情が事情だけに今回は計画から調達までかなりのスピード。



中でも苦労したのが

チビのためのベランダ直通路作りその1 2-min
防腐加工済みのこの長物。

この長さのため自力での運搬が無理。
実に総額の1/4が配送費という事態になった(-"-;

しかしこの計画にはこのひとつながりの木材はどうしても必要、しかたない。



さてまずは

チビのためのベランダ直通路作りその1 3-min
ここにこうして切り欠きを入れ

チビのためのベランダ直通路作りその1 4-min
ベランダに引っかけてみる。



うん、なかなか出だしは順調だぞ(*´ェ`*)



いつもなら完成形を紹介してから過程を振り返っていくが
今回は急な着工もあり順を追って記事にしていこう。

空き時間や天候により不定期になるがしばらくお付き合いいただきたい執事でしたm(_ _)m





おまけ


猫ブログなのに猫が出てこないのもなんなので

ヤチのかわいい寝姿1-min
廊下に落ちるヤチのかわいい寝姿を。






前記事に拍手鍵コメをいただいた方へ

あーなるほど、そういう計算もできますね^^
ただ病院ではチビの体重を量ったうえで一日の量を「2ml」とわざわざ指定してきたのでとにかく2週間はそうしてみます。
アドバイスありがとうございますm(_ _)m



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 21:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベランダネットヤチ対策

2020,6

緊急事態宣言中に決行されたヤチの関所破り



対策案は固まっていたが不要不急うんたらで部品が入手不可。
やっとの解除を受けホムセンを巡ったり不足部品をネット注文したりで
ここにきてようやく手をつけられるように。



一番入手に苦労したのがこれ。

ベランダネットヤチ対策1-min
今回の改修の肝なのに周辺の実店舗のどこにもない。
やむなくネットで取り寄せとなった。



さて作業だが仕組み自体はシンプル。

ベランダネットヤチ対策2-min
塩ビパイプをこの位置で

ベランダネットヤチ対策3-min
固定部品で留める。
これで終わり。
(ベランダがきったないのはどうかスルーでm(_ _)m)



で、完成がこちら。

ベランダネットヤチ対策4-min
時間がかかったのは一昼夜の接着剤乾燥だけ。

まったく…緊急事態宣言さえなければ翌日にも完成してたのに(-"-)



だがネット注文あるあるでひとつミスが。

この部品、2サイズあるのだが最初に買ったのよりワンサイズ小さいほうを取り寄せてしまった。
実店舗なら実際に合わせて確認できたものを…

いや、これも自分が前回サイズをしっかり記録してなかったせいか。
DIYは計画変更ありきだから今度からちゃんとメモッとかないとな、反省反省(-"-)



さて最終チェック。

ベランダネットヤチ対策5-min
うむ、ワンサイズ小さい分固定もやややりすぎなほどしっかりしている。
人間の通行の付け外しにちょっと苦労するが、いかなヤチでもこれなら通れまい。



というわけで

ベランダネットヤチ対策6-min
封鎖していたキャットドアも解放。

夏の夜長をベランダで過ごしたいヤチに間に合ったってわけだε-(´∀`*)



出られる喜びとくぐれない哀しみを早く味わってほしい執事でしたw





おまけ



先日某ブロ友さんのとこで散歩中足に*を乗せて座られる、という記事を見たが

*乗せの一種?-min
これもその派生形?(-"-;



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 19:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT