fc2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホコリはいらない

2024,2

冬は得に悩ましいチビのホコリまみれ砂まみれ(´;ω;`)

庭に撒いておいた小砂利も年月とともに少しずつ少なくなっている。



ということで

ホコリはいらない1-min
追加の砂利を買ってみました。



ともかくチビのコロコロスポットだけでもカバーしとかないと
フキフキが大変すぎる(ヽ´ω`)-3



さて

ホコリはいらない2-min
現状がこれで



追加後が

ホコリはいらない3-min
これ。



うーむ、色味がちょっと違ったがまあいい、砂さえつかなければ…





数時間後。

ホコリはいらない4-min
チビ始動。



さて問題ないと思うがチビがどう思うかちょっと心配。

ホコリはいらない5-min
えー?執事にはわからないなー?

ホコリはいらない6-min
ホッε-(´∀`*)

ホコリはいらない7-min
はいはいナデナデね。

ホコリはいらない8-min
…ところでチビさんや、深い意味はないが寝心地はいかが?

ホコリはいらない9-min
そうですかフツーですか。



フツー、すなわち違和感はないということだろうε-(´∀`*)



チビが気にならずフキフキは負担軽減。
色味以外は満足いく結果となった執事でしたε-(´∀`*)





おまけ

枯山水1-min
枯山水。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のための環境整備 | 21:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オイルレスヒーター実地検証

2024,1

去年末に軽い気持ちで記事にしたオイルレスヒーターの件

しかし思いの外興味を持ってくださるコメントが多かった。



それならばと

オイルレスヒーター計測結果1-min
電力計を買ってみた。

これで1ヶ月計測してみれば実際どんなものかはっきりするはず。
(興味のない方はスルー推奨でm(_ _)m





というわけで実際の稼働記録がこれ。



オイルレスヒーター計測結果2-min

オイルレスヒーター計測結果3-min

使用機器:デロンギ マルチダイナミックヒーターMDHAA15WIFI

測定期間:12/7~1/7

注::数字は稼働時間、ざっくりなので電力計と多少の誤差あり
  外気温は記録せず
  寒く感じたらON
  無理しない程度になんとなく節約を意識しての稼働






で、1ヵ月の電力計の計測結果がこれ。

オイルレスヒーター計測結果4-min



うーん…
暖冬で12月前半はあまり稼働しなかったというのを差し引くと
+5,000円/月前後ってところか。

一応自分の中では5,000円が分水嶺と考えてたので
非常に微妙なラインである。





が、特筆すべきはその他の部分。
加湿なしで一晩つけたままでも喉がカラカラにならないのだ。



執事の目指す環境としては

・チビの寝床を最優先
・夜遊びに出るチビのために寝床と外気温の差をなだらかにしたい
・チビの寝床の湿度は40%を大きく割り込まないようにしたい



次はこれを意識しつつオイルレスヒーターとエアコンで比較してみることに。



まずはオイルレスヒーターから。

条件は

稼働時間:21:00~翌7:00
設定温度:17℃
加湿器:OFF

(念のため濡れタオルを2枚干しておいた)



で、結果がこれ。

オイルレスヒーター計測結果5-min



上記の通り非常に安定している。
加湿器OFFでこれは素晴らしい結果。




次の日の夜。

ほぼ同じ外気温だったので同条件でエアコンで検証。





オイルレスヒーター計測結果7-min
稼働直後から急激な乾燥(赤枠部分)。

比較実験なので同条件にしたかったがこれでは朝にはミイラになってしまう。

ということで1時間後に加湿器をONに。
ついでに17℃設定だと暑くなりすぎたため設定下限の16℃に変更(青枠)。



結果が下のグラフ。

オイルレスヒーター計測結果6-min



ふーむ…
エアコンの特性上多少上下動が出てるな。

でもまあ実際の幅は2℃だから見た目ほどではない。

チビの寝床が安定してるのはかけてある電気毛布(自動温度調整付き)のおかげだろう。
ただやはり加湿器は必須だな。



だが暖まり方の感覚は全く別物。

じんわりなんとなく暖まるオイルレスヒーターに対し
頭がボーっとなるようなのがエアコン。

それに加湿器で加湿して数値的には乾燥してないのに
なぜかカラカラに感じるのは温風のせいだろうか。

別にエアコンをディスるつもりはない、好みの問題だろう。





ちなみについでに上記の2日(各10時間稼働)でそれぞれで電気代も計っておいた。

それがこちら。

オイルレスヒーター計測結果8-min



なんと!
今までエアコンの電気代は計ったことがなかったがこんなに違うのか!!(゚Д゚;)




オイルレスヒーターは性能的には自分の理想に限りなく近いが
これを見てしまうとちょっと悩んでしまう。

エコになったと言ってもあくまでオイルヒーターに比べての話なのだろう。
エアコンのヒートポンプ方式の効率がいいってのは本当だったんだな。



電気代3倍差かー…

しかし…うーむ、しかしそれ以外がこちらの理想にハマりすぎている…



てなわけで総評としては



メリット

・「暖かい」より「寒くない」環境を作るのに適している
・乾燥しない
・最低限の換気で済む
・灯油・電熱線系の暖房器具より火災の心配がかなり低い

デメリット

・エアコンに比べ電気代が高い



か。



まあ今回のはお試しレンタル、来秋まで考える時間はある。

じっくり構えることにする執事でした。



※今回の検証はあくまでも個人の感想です。
使用感・電気代はそれぞれの条件で違ってくるのでご了承ください。






おまけ



気になった点



稼働音無音を謡っているが、稼働中金属が暖まる時の膨張・収縮音だろうか、
車を走らせてきてエンジンを切った時のようなキンキンともカンカンとも言うような音が聞こえる。

小さい音だが気になる方は気になるだろう。

一応動画で撮ったのでご確認ください。
(約1mの距離から撮影)

※0:25 音声あり






おまけのおまけ



今回猫が全く出てこなかったのでお口直しに。

オイルが口に残らぬように1-min




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のための環境整備 | 21:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オイルレスヒーターお試し

2023,11

この夏はエアコンに助けられた。

が、冬はいつも悩まされる。



石油ファンヒーターはパワフルだが換気が必要。

エアコンは空気が汚れないが乾燥がひどい(加湿器フル稼働でも)



何よりチビのボックスを最優先にするとどちらも夜通しつけっぱはできない。
一長一短なのだ。



チビのためには自室は

「寒くない程度に温度湿度が保たれていれば良い」

のだ。



そこで候補に上がったのが

オイルレスヒーターお試し1-min
オイルレスヒーター。



オイルヒーターも条件を満たしていたが噂に聞く恐るべき電気代に躊躇していた。

が、オイルレス、それも最近のだと電気代はエアコンとトントンになったと聞く。

そんな折レンタルでお試しできるサイトを見つけ今季はこれで様子を見ることにした。



余談だがデロンギのWifiモデルはお勧めしない。
本体では最低限の操作しかできないのにアプリがアホすぎて使い物にならない。






さて11月末、ぐっと冷え込んだ夜があった。
試すにはもってこい。



設定は以下の通り。



・17℃設定(エコモードON)
・別途加湿器OFF
・タイマ ー運転(21〜5時)



で、室温の推移はこう。
(黄色部分が稼働期間)

オイルレスヒーターお試し3-min
タイマーが切れるまでは堅実に室温を維持していた。



うむ、いい感じ。

参考までに下のグラフが当日の外気温。

オイルレスヒーターお試し2-min





続けて翌日。

この日は一日を通して気温が上がらず。
よって一日中つけっぱなしで性能を試すことに。



設定は以下の通り。

赤:18℃設定(エコモードOFF)
別途加湿器ON
タイマーなし

黄:17℃設定(エコモードON)
別途加湿器OFF
タイマーなし





で、室温の変化は

オイルレスヒーターお試し5-min
こう。



かなりいい。

そして何より湿度だが

オイルレスヒーターお試し6-min
加湿器OFF(オレンジ部分)の時間帯でヒーターをつけっぱで寝てもエアコンのような乾燥はない。



参考までに下のグラフが当日の外気温。

オイルレスヒーターお試し4-min
そこそこ冷え込んだ朝方にも室内の温度湿度は安定していた。



これはかなりいいんじゃないか?

オイルレスヒーターお試し7-min
求める機能はほぼ理想通りとなった。
これならチビの環境を最優先にしつつも人間も不便に感じず過ごせるのでは?



残る問題は本当に電気代がエアコンとトントンかどうかだが…
これは一ヶ月後結果をご覧じろだな(-"-;

来月の電気代を見て目ン玉飛び出ない事を祈る執事でした。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のための環境整備 | 21:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見晴らし台整備

2023,10

チビの見晴らし台付近の植木の枝切りをした。



目的は

見晴らし台整備1-min
チビが家の中からすぐ確認できるよう高さを揃えること。

実際家に入って確認。

見晴らし台整備2-min
うむ。
これならチビが見晴らし台にいるかいないか一目瞭然。

見晴らし台整備3-min
ついでに玄関カメラの障害になってた枝も切ればどこからでも確認できる。





翌日、チビがベランダから外に。

実地で確かめるべく様子が見える窓へ急ぐ。



見晴らし台整備4-min
うんうんばっちり(*´ェ`*)

見晴らし台整備5-min
前までは枝が邪魔でここにいられるといるかいないか目視で確認できなかった。

見晴らし台整備6-min
それが今では降りる姿まで確認できる。
切ってよかったε-(´∀`*)



と、出ていくと

見晴らし台整備7-min
だろー?
環境整備のおかげだな。

見晴らし台整備8-min
うんまあそーなるよね(´・ω・`)



人間以上にチビに利便性が増した感があるがまあ良しとする執事でした。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のための環境整備 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンカグレードアップ

2023,10

このところ急激に進む季節。

となると早めにチビのアンカも用意しなければ。



だがここで常々不便に思っていたことが。



今使ってるアンカは人間用の温度調節ができないお安いやつ。

真冬はどのみちつけっぱだからそれでもいい。
だがそれだと今くらいの季節だと気温によっては暑すぎる。



ということでこの際

アンカグレードアップ1-min
調節ができるペット用に新調。

アンカグレードアップ2-min
上掛けは使い慣れたものだし問題ない、はず。

アンカグレードアップ3-min
そして低めに設定してチビを待つ。





が、相変わらずの外スキーチビ、日中何度か腹ごしらえに帰るも部屋には居着かず
寝床に踏み入ったのは日が暮れてから。

アンカグレードアップ4-min
え?いやいやそんなことないだろ?

アンカグレードアップ5-min
そーそー^^;



ヤブヘビになってもなんなのでカーテンを閉めてしばし放置。





15分後そっと開けると

アンカグレードアップ6-min
ホッ…ε-(´∀`*)



どうやら変に嫌うこともなく受け入れてもらえたようだ。

これで晩秋までの半端な寒さにもグッと対応しやすくなるだろう。
チビ以上に満足する執事でした。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のための環境整備 | 21:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT