FC2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美術館に行く ’19秋 最終章

2019,11

前記事の続き



ここでシャンティちゃんとまるちゃんが開けた位置に移動。



となればこれはもう遊ぶしかない。

いそいそ草の穂を探してきて振る。





美術館に行く19秋 最終章1-min
先陣を切ったのは意外にもシャンティちゃん。

美術館に行く19秋 最終章2-min
子猫を差し置いてこの食いつき。

美術館に行く19秋 最終章3-min
うーむおとニャげな…いや若いw

美術館に行く19秋 最終章4-min
だがある程度遊ぶと落ち着くのはさすが。



というわけでまるちゃんと選手交代。

美術館に行く19秋 最終章5-min
彼の勢いに早々に草の穂が折れてしまったので新たに篠竹を見つけてきてお相手をする。



さてここからは彼の独壇場をご覧ください。

美術館に行く19秋 最終章6-min



美術館に行く19秋 最終章7-min



美術館に行く19秋 最終章8-min



美術館に行く19秋 最終章9-min



美術館に行く19秋 最終章10-min



美術館に行く19秋 最終章11-min



美術館に行く19秋 最終章12-min



美術館に行く19秋 最終章13-min



いかがだったろうか。



実に30分は続けて遊んだので後半は撮影をやめてじゃらしに専念。

寒さ対策に厚着をしていったので最後はもう汗だく(;´Д`)



美術館に行く19秋 最終章14-min
それにしてもさすが子猫、スタミナがハンパない。



今日のMVC(Most Valuable Cst)
質の天翔丸くん・量のまるちゃんのダブル受賞ってとこだな(;´Д`)



じゃ、そろそろお暇しようかね。

美術館に行く19秋 最終章15-min
いやいやお前他のお客さんにも散々遊んでもらったろ。
もうカンベンしてくれ(ヽ´ω`)-3



数ニャン顔を見れなかったが全ニャン健在とのことだし安心した。
紋次郎と健ちゃんがおとニャになったがちゃんと賑やかし後継ニャもいるようだしw



満足して館を後にした執事でした。



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| お出かけ先の猫 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美術館に行く ’19秋 第5章

2019,11

前記事の続き



ふと振り向けば

美術館に行く19秋 第五章1-min
ミストくんが増えてる!?(゚д゚;)



なわけはなく、この子も同じ飼い主さんのとこの子。



こんにちは~(*´ェ`*)

美術館に行く19秋 第五章2-min
彼女は楓ちゃん。
偶然キジトラだがミストくんとは血縁はないそうな。



そしてびっくりしたのはこの後。



飼い主さん曰く

美術館に行く19秋 第五章3-min

「この子ヘミングウェイキャットなんですよ。」



最初ピンとこなかったが手を見せてもらい思い出す。



美術館に行く19秋 第五章4-min
あ!あー!ネットで見たことある!!(゚д゚;)

美術館に行く19秋 第五章6-min
普通の子より指の多い楓ちゃん、このおかげで安定も物を掴む器用さも上だそうな。



幸運を呼ぶ猫としても名高いこの特徴、まさか実物を拝める日が来るとは(゚д゚)!



美術館に行く19秋 第五章7-min
ありがとうございます、ありがとうございます(*´ェ`*)





得した気分でまた散策を再開すると



美術館に行く19秋 第五章8-min
草のソファでシャンティちゃんが休憩中。



そこへ

美術館に行く19秋 第五章9-min
まるちゃん登場。





美術館に行く19秋 第五章10-min
スタッフさん曰くまるちゃんはそろそろお年頃なれどいまだ未去勢。
獣医さんの言うことにゃもうちょっと先がいいそうな。

美術館に行く19秋 第五章11-min
そのため追いかけ回すのもおんニャの子の方が多いらしい。

うーむ、それを知るともうさっきの『あそぼー』すら違う意味に思えてきてしまう(-"-;



ともやもやしてると

美術館に行く19秋 第五章12-min
先刻外出したウーちゃんが営業をかけに屋根に登場。



あ、はい、先ほどいただきました(´・ω・`)



続く



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| お出かけ先の猫 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美術館に行く ’19秋 第4章

2019,11

前記事の続き



そうこうしてるうちに

美術館に行く19秋 第四章1-min
また唐突に現れる猫が。



忘れるわけないじゃ~ん、久しぶり健ちゃん♪
どうだ?名前の通り健康になったか?(*´ェ`*)

美術館に行く19秋 第四章2-min
あ、あれ?どうした?なんかそっけないな。



紋次郎といい健ちゃんといい格段により落ち着いた様子。
やっぱりみんニャおとニャになったのね。



と、ここでどこからか”ウーちゃん”という単語が。



その会話の方に急いで向かうと

美術館に行く19秋 第四章3-min
いた(*´ェ`*)

このウーちゃん、会えない方も多い中なにげに毎回会えてる自分は運がいいのだろうか。



だが

美術館に行く19秋 第四章4-min
やはり神出鬼没、これでさっさと館外へ。

美術館に行く19秋 第四章5-min
は、はあ、ぜひ(-"-;



ミーちゃんがご健在ながら完全にご隠居生活になった今
この館の看板をしょって立つ感のあるウーちゃん、さすがしっかりしてる(-"-)





庭に戻ると

美術館に行く19秋 第四章6-min
いつの間にか来ていた通いのシャンティちゃん。

美術館に行く19秋 第四章7-min
何かのイメトレなのか、何もないところを狙って飛び出す。

美術館に行く19秋 第四章8-min
それにしてもいつもこのしなやかな肢体には見惚れる(*´ェ`*)

美術館に行く19秋 第四章9-min
そしてそのまま庭を縦断して消えていく。

もう子猫の時代は過ぎてるはずだがサバトラ・小柄・活発とどこかチビを思い出す(*´ェ`*)





美術館に行く19秋 第四章10-min
座敷ではいつの間にかまるちゃんの撮影会が。



おーどーしたーさっきまでの勢いは^^

美術館に行く19秋 第四章11-min
あ、そーなの?

美術館に行く19秋 第四章12-min
は、はあ…

美術館に行く19秋 第四章13-min
……



要は遊び疲れて眠くなった、と。



いや実に子猫らしくていいと思うぞw^^b



続く












SPYDER様 および かえで様 へ



先日はツイッターでのご紹介ありがとうございましたm(_ _)m

あちらに載せておられた画像の加工前のものを追加で置いておきます。

画像クリックで大判になります。
もしよろしければどうぞm(_ _)m




白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| お出かけ先の猫 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美術館に行く ’19秋 第3章

2019,11

前記事の続き



ここでまたはじめましての猫ちゃん登場。

美術館に行く19秋 第三章1-min
この子はミストくん。
全身キレイなキジトラの男の子。

ここで飼われているのではなくお客さんの猫ちゃんだが
今回の写真展のモデルも務めたいわば準レギュラー。



美術館に行く19秋 第三章2-min
そして同じく天翔丸くん。
白黒ハチワレ、おまけに靴下と萌え要素てんこ盛り(*´ェ`*)

彼はまだ保護されて1ヶ月の生後6ヶ月くらいだそうな。



ここで飼い主さんがサービスを。

美術館に行く19秋 第三章3-min
なすがままであるw

他猫いっぱいのこの環境でこの平常心、これも信頼の表れなんだろうなぁ(*´ェ`*)



しばらく庭を散策した後

美術館に行く19秋 第三章4-min
道草を嗜むミストくん。

飼い主さん曰くこちらの庭園なら農薬の心配もないので安心とか。確かに。

美術館に行く19秋 第三章5-min
そして先輩に倣って天翔丸くんも。



だが

美術館に行く19秋 第三章6
一気に食べすぎたか

美術館に行く19秋 第三章7
吐き戻し。

美術館に行く19秋 第三章8-min
おーい大丈夫かー?

美術館に行く19秋 第三章9-min
メンタル強いなキミ(-"-;





ひとしきり道草を楽しんだ後

美術館に行く19秋 第三章10-min
飼い主さんの誘導で木登りへ。

美術館に行く19秋 第三章11-min
さすが身軽な子猫だけあって

美術館に行く19秋 第三章12-min
すいすいと見晴らしを楽しむ。











美術館に行く19秋 第三章13-min
うっかり足を滑らせかろうじて爪を引っ掛け

美術館に行く19秋 第三章14-min
なんとか復帰しようと頑張る。





美術館に行く19秋 第三章15-min
結局落下。
(下は1m足らずの芝生なのでご安心を)





なんと撮れ高の高い子だろう。

少ない枚数なのに濃い内容がいっぱいでホクホク(*´ェ`*)



続く










天翔丸くんの飼い主様へ



大変お待たせしました、お約束の写真をお渡しいたします。

下のサムネイルをクリックすると別タブで元画像が開きます。
できるだけ大きな画像でお渡しすべくブログの許容ギリギリいっぱいで調整しています。

また撮影の機会が難しい草を吐くgifの方も一枚ずつ乗せてみました。
もしご入用でしたらそちらもどうぞm(_ _)m
















白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| お出かけ先の猫 | 19:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

美術館に行く ’19秋 第2章

2019,11

前記事の続き



開館時間となり門をくぐると

美術館に行く19秋 第二章1-min
庭園と紅葉。

うんうん寒い思いをしてこの時季にしたかいがあるってもんだ(*´ェ`*)



ちなみに台風15号の時は1週間の停電こそあったものの
建物や植木にはひどい被害はなかったらしい。
猫たちも無事だったしなによりなによりε-(´∀`*)



と、何やら後ろで「んっ!」という声。

猫がちょっと高いところから跳び下りる時よく聞くやつだ。



振り向くと

美術館に行く19秋 第二章2-min

また新顔!?(゚д゚;)



後で聞いたらこの子はまるちゃん。

美猫と評判の野良が子供を産んだ話を聞きつけ館長さん御自らが保護してきた子だそうな。

美術館に行く19秋 第二章3-min
んーおっちゃんはなー、ここの常連さんだよー?(誇張)
これから長い付き合いになるからよろしくなー(*´ェ`*)

美術館に行く19秋 第二章4-min
えっもう?まだ10秒くらいしか…(´・ω・`)



結局そのままどこかに消えてったまるちゃん。
やはりやんちゃ盛りの子猫、とにかく活発。





切なさを感じながらも先に進むと

美術館に行く19秋 第二章5-min
紋次郎。

おー覚えててくれたかー(*´ェ`*)

美術館に行く19秋 第二章6-min
うんまた来たよー。
お前に会いにまた来たよー(*´ェ`*)

美術館に行く19秋 第二章7-min
…あれ?
なんかだいぶ落ち着いてない?
前回あんなにがちゃがちゃしてたってのに(-"-;

やはり彼ももう立派なおとニャ。
これがいわゆる「オレも歳をとってすっかり落ち着いたよ」というやつなのだろうか。



ところで

美術館に行く19秋 第二章8-min
この時ちょうど猫の写真展が。

前情報ゼロで行ったのにこれはひょっとして猫運アリ?





美術館に行く19秋 第二章9-min
ここでまるちゃん再登場。

数人のお客さんが彼に注目してると

美術館に行く19秋 第二章10-min
急に木に駆け登り

美術館に行く19秋 第二章11
駆け降りる。

美術館に行く19秋 第二章12-min
そしてドヤオブドヤ顔。

かわいすぎる(*´ェ`*)



と横を見ると

美術館に行く19秋 第二章13-min
短毛真っ黒。
今度こそ智尾ちゃんだ。





美術館に行く19秋 第二章14-min
遊び盛りのまるちゃんがこれを見逃すはずもなく

美術館に行く19秋 第二章15-min
絡まれるのを嫌って逃げ出す智尾ちゃんを

美術館に行く19秋 第二章16-min
まるちゃんが追う。



うーむ、目的こそ違えどうちでもよく見る光景。

「ちび」という名前の猫はこういう運命を背負っているとでも言うのだろうか(-"-;



続く



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| お出かけ先の猫 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT