FC2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

2020年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

チビのためのベランダ直通路作り その4

2020,10

前日の失敗に枕を濡らした夜が明け翌朝。



もうくよくよしても仕方ない。
とにかく昨日残した仕事を仕上げる。



そして完成したのがこちら。



チビのためのベランダ直通路作りその4 1-min



うん。

多少いびつになったが一応強度はクリアしている。



ではあらためて全体を紹介していこう。





コンセプトは『シンプルかつ堅牢』





去年強烈な台風を経験した手前風雨には警戒した。
横板に一枚板を使ったのもそのため。
これで倒壊するならばそれもうベランダごとやられる時だろう。

また猫というものは一度足をかけて崩れた場所は避けるもの。
絶対にそんなことがないよう安定性には最大限気を配った。



そして最大のこだわりポイントがここ。

チビのためのベランダ直通路作りその4 2-min
ちょうど中間の位置に設置した広い板。



チビは少し高い位置から周囲を見渡すのが大好き。
そこでこの位置にうずくまれる程度の広さの板を設置したのだ。
(これも長さ・幅の関係で厚いツーバイ材しか入手できなかったが(-"-)



だが当然前にはみ出した分下の階段面に影響が出る。

そこで

チビのためのベランダ直通路作りその4 3-min
昇降に支障のない程度にだんだん短くして調整。



そして下端は

チビのためのベランダ直通路作りその4 4-min
多少の強風ではズレないようコンクリ板に合わせた切り欠きと埋めた単管パイプで固定。



上端(ベランダ)は

チビのためのベランダ直通路作りその4 5-min
この部分に

チビのためのベランダ直通路作りその4 6-min
こういう板をはめ込む。
しっかり固定されるとともに小柄なチビが苦労して柵をまたいで降りずとも済むようにする。
いわば上がり框みたいなものだ。





せっかく自由に作れるDIY、チビの痒い所に手が届く造りにこだわったつもりだ。
(途中残念な失敗もあったが(´;ω;`)



問題はこれがチビにハマるかどうか。
不安と期待でお披露目を待つ執事でした(´・ω・`)⇔((o(´∀`)o))





おまけ



という仕上げ作業の合間にふと出窓を見上げると

チビのためのベランダ直通路作りその4 7-min
チビの熟睡する姿が。

もうすぐ出入りが楽になるぞー、待ってろー(*´ェ`*)



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |