fc2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

2022年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2022年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

手に手を取りあい

2022,10

夕方付き添い散歩に出るためチビはベランダ執事は玄関から庭に。



だが

手に手を取りあい1-min
あいにくモッキーがベランダ下でゴハン&チビ待ち。



うーむ、これで執事がいつものように下から呼んだらモッキーにバレるな…



そうだ!ちょっとあれを試してみるか!

※1分8秒 音声なし




おーチビーよく来たよく来た(*´ェ`*)

手に手を取りあい2-min
うんうんそうそう、呼んだ呼んだw
え?声おかしかった?変だなーw

手に手を取りあい3-min
そうそう、こうしてストーカーに見つかることもなく散歩に出れたんだからいいよな♪



まるで秘密の暗号で守衛の目をくぐり
手に手を取って抜け出す恋人同士のような執事とチビでした(*´ェ`*)





おまけ



例によって畑で別行動となったチビと執事。



姿を消す前にと急いで帰りモッキーにゴハンを出す。

まんまとかわされたモッキー1-min
そっかー残念だったなーw




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 2 | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋晴れゆえに

2022,10

しばらく降っていた雨が止みひさびさの気持ちのよい秋晴れの日。
日なたにいるとやや暑いくらい。



数分前に出かけたチビが何やら帰宅してキャットドア前から動かず。

まーたドアボーイやってやらなきゃダメだってか?
とげんなりしながら開けてやると

秋晴れゆえに1-min
それ以上だった(# ゚Д゚)



はー…わかったよ(ヽ´ω`)-3

と玄関から出てやると

秋晴れゆえに2-min
ニャーニャー鳴きながら満足そうに降りてくる。

秋晴れゆえに3-min
┐(´д`)┌ -3



ワガママが通ったので足取り軽く進むチビ。

だが

秋晴れゆえに4-min
角を曲がった途端その歩が止まる。



見れば

秋晴れゆえに5-min
モッキー。

適温が普通の猫よりだいぶ下にずれてるだけに日陰を求めてここにいたのだろう。

秋晴れゆえに6-min
そんなこととはつゆ知らず角でばったりのチビ。
そりゃ固まるよな。

秋晴れゆえに7-min
ここでようやくモッキーも気付き

秋晴れゆえに8-min
喜びのナンパ。

だがモッキーが二鳴きしてる間にチビはさっさと距離を取り

秋晴れゆえに9-min
車の下に逃げ込む。

モッキーはと様子を見れば

秋晴れゆえに10-min
動かず。
やはり夕方以外は血が騒がないのか?



おーいチビー、これ大丈夫っぽくないか?

秋晴れゆえに11-min
うんうん。

秋晴れゆえに12-min
まあ執事を引っ張り出したバチが当たったんだろうなw



それにしてもいくら暑いのが苦手とはいえこの季節に湿った日陰にいるモッキーっていったい…
これだから普通の猫の探し方が通用しないんだよな(-"-;

やれやれと付き添いを続ける執事でした。





おまけ



その後チビが別行動を取ったので一人でモッキーの様子を見に行くと

微睡むモッキー1-min
まだいた。






前記事に拍手鍵コメをくださった方へ

ダイエットは細かい消費カロリーの積み重ねなのでちょっとでも動く方がいいんですが、対価のごほうびを要求するのが…
-10して+100したら意味ないですからね(-"-;




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スキあらばおねだり

2022,10

時系列的には前記事の続きというか途中というか。



モッキーをチラチラ気にしてるとどうしても出入りが多くなる。

となると

スキあらばおねだり1-min
その気配を察したヤチがおやつ目当てに自室前で待ち伏せるように。



案の定執事の帰室にかこつけて

スキあらばおねだり2-min
するりと入り込んでくる。

おい出てけ。

スキあらばおねだり3-min
このやろう…(# ゚Д゚)



迂闊に手を突っ込むとヘビー級猫パンチが飛んで来かねないし、なにより

スキあらばおねだり4-min
チビが寝てるのをドタバタで起こしたくない。

そこでしばらく静観してみる。





スキあらばおねだり5-min
油断したのか這い出るヤチ。

スキあらばおねだり6-min
体が完全に出たのを見計らって



ガーッ!!「(# ゚Д゚)「

スキあらばおねだり7-min
思い知ったか。



ダイエット中で姉からのおやつは規定量しかもらえない。
余分にもらえるとすれば脇の甘い執事から、と踏んでるのだろう。

だがこっちもそうそうやるわけにもいかない。
ほしいならまずはしっかり運動してほしい執事でした。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 八千代 | 21:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かえってめんどい

2022,10

最近食欲が戻って朝夕食べるようになったモッキー。
だがどうかするとぽっかり一食抜いたりもある。

この日も朝顔を出さなかったが、夏に比べれば一回くらい…と放置。



が、そうは言っても何かにつけ気にしてしまう。
ひとつ用事を済ませてはあっち、通りかかってはこっちとつい探してしまう。



そしてそれを繰り返して昼過ぎ。
何気なくモッキーハウスを覗くと

かえってめんどい1-min
あ!お前いつの間に(゚д゚)!
ついさっき覗いた時はいなかったくせに…

でもなあ、こうなってる時は盛っといてもその気になるまで口をつけないんだよな(ヽ´ω`)-3



まあ夏と違いこの季節なら用意だけしといても問題ないか。
念のためナメクジ対策に受け皿に水を張っといて、と…
さ、残りの皿も取ってくるか。





かえってめんどい2-min
え?どうしたすぐ食べるなんて(゚Д゚;)
そんなら受け皿いらないな、ほれ。

それにしてもそんな腹減ってるなら定時に来いよな(-"-;

かえってめんどい3-min
そんな理由?
やれやれ┐(´д`)┌ -3





そして30分後。

かえってめんどい4-min
ふむ、まあこれだけ食えば問題ないだろ。

お客様、空いたお皿お下げしてよろしいですかー?

かえってめんどい5-min
(#^ω^)



はあ…こんなんなら朝スパッと一回やれてたほうが全然楽だな。

かえってめんどいモッキーでした(ヽ´ω`)-3





おまけ



ある朝門を出ると

連続レア1-min
またもやトイレ中の野良クロに遭遇。

だが今回は

連続レア2-min
バレた。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| モッキー | 21:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スマホの機能

2022,10

スマホで撮った画像を見返している時それに気付く。

スマホの機能0-min

こいつ…動くぞ!!Σ(゚Д゚)

(本日の全gif画像は重いのでサイズを縮小してありますm(_ _)m)



もちろん連写で撮ったなら当然なのだが、これは単写。
そして実際にアルバムに保存されてたのはこの↓

スマホの機能1-min
静止画1枚のみ。



調べたらどうやらトップショットという機能で、動きのある被写体を検知すると
AIが自動的に前後数秒の何コマかを保存し一番良さげな1枚を抜き出してくれるそうな。
(ちなみにその機能はON・OFF・オートが選べてデフォルトはオート)





執事は思った。

えっ、それって今使ってるカメラじゃん…





今のミラーレス一眼を選んだのは正直この機能目当て。

それをスマホでしてくれるならそっちはこっちに任せて
別の機能が売りのカメラを選ぶこともできたものを…(´・ω・`)



だがスマホのほうがちゃんと使えるかは未知数。
そこできちんと検証すべく翌日スマホのみを持って散歩に。



えーと、じゃあまずは撫でながら、と…

スマホの機能3-min
ほうほうなるほど。
確かにシャッターを一枚切っただけなのに連写(?)になってる(*´ェ`*)

よし、じゃあ次はチビの転がるシーンを…

スマホの機能4-min
あ、あれ?(-"-;



どう見てもこのあと転がってるというのに保存されたのはこの一枚のみ。
どういう事だ?



んじゃ次は歩いてるシーンを…

スマホの機能5-min
うむ、ちゃんと撮れている。

スマホの機能6-min
こっちも。



しかし

スマホの機能7-min
同じ歩くシーンでもこっちは一枚こっきり。

うーむ、AIのガバガバさなのか、オートだとイマイチ発動条件がわからん(-"-;

それにものの話ではシャッター前後の1秒ずつが記録されるとの事だが、
枚数もばらつきがあってそれも信頼性に欠けるなあ。
本当にそうか確認だ。

よし、シャッター前後がはっきりわかるよう
「階段を降りた瞬間」でシャッターを切り秒数を計ってみよう。
…それっ!

スマホの機能8-min
あれ~?
また単写~?

どうも発動条件がわからんな。

スマホの機能9-min
そしてマーキングとかいらんシーンは撮れてるし(-"-;



よし、今度はチビが歩き出した瞬間にシャッター、で再検証だ。

スマホの機能10-min
うむ、これがAIが選んだ決定的瞬間の一枚で?

スマホの機能11-min
こっちがその一連の動きのすべて、と。

なるほど、前後1秒ほどは確かに撮れてるな。



ここまでをまとめると

・長所

一眼のようにシャッター半押しで構えている必要がない。
手軽。

・短所

オートモードの発動条件があやふや。
(機能常時ONなら解消できるがたぶんバッテリーがゴリゴリ減る)
前後の秒数を任意に設定できない。



ふ~む…
面白くはあるがこれを期待して頼りきるのはやめた方がよさそうだな。
あくまでも「とっさにスマホで撮ったら運よく発動してた」くらいに思っとかないと。



多少残念には思いつつもせっかく買った一眼と
機能が丸被りしてなかったことをどこかでホッとする執事でした。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| デジイチ練習 | 21:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソッチに回す余力アリ

2022,10

朝モッキーのゴハンもつつがなく終わり

ソッチに回す余力アリ1-min
なんやかんややってるうちにチビも起き出し腹ごしらえをして外へ。
あー怪我だけはするなよー。



だが程なく聞こえるナンパの声。
嫌な予感がしてベランダから見下ろすと

ソッチに回す余力アリ2-min
チビが見晴らし台でこうなっていた。



あいにくここからでは不届き者の姿は確認できず。

そこで玄関から出ていくと

ソッチに回す余力アリ3-min
素知らぬ顔でモッキー登場。

いや完全に階段下から来たよな?(# ゚Д゚)

ソッチに回す余力アリ4-min
なー?

ソッチに回す余力アリ5-min
ウソつけ。
仮にそうだとしても今はお前に近づいてほしくないんだよ。

ソッチに回す余力アリ6-min
誤解じゃないだろ。



と、ここで

ソッチに回す余力アリ7-min
姉登場。

ゴハン係は執事だが、たまのちゅーるはモッキーも楽しみなのか姉への愛想はすこぶる良い。



おいチビ、これチャンスじゃね?

ソッチに回す余力アリ8-min
うんうん。

ソッチに回す余力アリ9-min
うむ、モッキーはあっちに気を取られてるから…



と、気取られぬよう道まで誘導。

ソッチに回す余力アリ10-min
あー大変だったな、じゃ気をつけて行って…

ソッチに回す余力アリ11-min
あ、やっぱそーなるのね(´;ω;`)



最近だいぶ肉も付き毛艶も良くなってきたモッキー。
だが今蓄えてるのはいずれ来る冬への備え。
余力がつくや否やすぐソッチに回さないでほしい執事でした(-"-)





おまけ



一周してチビと別れ、念のため作業場を覗くと

余力温存1-min
案の定モッキーが寝ていた。



…別にいいが万が一チビが入ってきても変な気を起こすなよ(-"-)






前記事に拍手鍵コメをくださった方へ

これを真顔で見ていたモッキーって…




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| モッキー | 21:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レアシーンもろ見え

2022,10

時系列的には前記事の続き。



残業のチビと畑で別れ、一人いそいそと家に戻る執事。

たぶんさっきのモッキーはゴハンを食べに来る途中だったのだろう。
チビとの接触を避けるため放置してきたが、いなくなる前にさっさと提供してしまわねば。



と戻って探したのだがどこにも見当たらない。

ひょっとしてまださっきの場所に…?

と門を出てみると

レアシーンもろ見え1-min
見えたのは野良クロの放尿シーン。

レアシーンもろ見え2-min
モッキーは気になるがこれはこれでレア。

激写しながら距離を詰める。

レアシーンもろ見え3-min
いいモン見たなぁ(*´ェ`*)
(※執事は変態ではありません)





レアシーンもろ見え4-min
野良クロはなにやら続きがある様子。
お?まだタンク残量が?
さっきより近くで撮れるし、さ、どーぞどーぞ♪






なんと今度は大の方。
しかも顔に似合わず男前なモノを捻り出す。
(はっきり写りすぎたのでボカシをかけてあります。画像クリックで外れますが自己責任でm(_ _)m)

レアシーンもろ見え7-min
…なんかすいません、そこまで写す気はなかったんですが。

レアシーンもろ見え8-min
ここで野良クロは家の方へ。

えらいもん見ちゃったなー。
と、振り返ると

レアシーンもろ見え9-min

モッキーがまさかの位置にΣ(゚Д゚)



お前まさかずっとそこから見てたのか?
しかも絶対昨日のチビの残り香目当てだよな?(-"-;



相変わらず飼い猫のブツより他猫のそれを見る確率の方が高い執事でした(´・ω・`)






前記事に拍手鍵コメをくださった方へ

そういうもんですかね?(-"-;
とにかくこの危機管理能力で今まで五体満足なことといい、何か悪運めいたものを感じるモッキーです(-"-)




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 21:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

嗅ぎつける猫

2022,10

さ、チビ、夕方の散歩の時間だぞー。

嗅ぎつける猫1-min
うん。

嗅ぎつける猫2-min
まあなー、だいぶ良くなってきたとはいえまだ傷も大事にしなきゃいけないし。
(だから傷をいじるな)

嗅ぎつける猫3-min
そーかそーか、そういうのも治癒を早めるのにつながるし、なによりだ(*´ェ`*)



とパシャパシャ撮影していると

嗅ぎつける猫4-min
急にチビが緊張。



何かと振り向くと

嗅ぎつける猫5-min
いつの間にかモッキーが後ろに来ていた。
(どうやら位置的に野良クロ宅から来た模様)



再度振り向くと

嗅ぎつける猫6-min
チビはさっさと車の下に避難。



うーむ、参ったな…
普段ならともかくモッキーの持病的に傷のあるチビとの接触は何としても避けたい。
これは絶対ガードしないと(-"-)



とか考えてるうちに

嗅ぎつける猫7-min
モッキーが移動を開始。
当然執事はさりげなく間に入りスクリーンアウトを決行。

だが

嗅ぎつける猫8-min
こちらの懸念をよそに

嗅ぎつける猫9-min
モッキーは気のない感じでごろ寝。

その時のチビとの距離感は

嗅ぎつける猫10-min
こんな感じ。

これは…ぐいぐい来る感じでもないな。



さ、今なら逃げられそうだぞ、チビ、こっちこい。

嗅ぎつける猫11-min
ホントホント。

嗅ぎつける猫12-min
うむさすがわかってる逃げ方だw



嗅ぎつける猫13-min
一応確認。

どれ?

嗅ぎつける猫14-min
うん、動いてないぞ。

と、そのまま死角へ。

嗅ぎつける猫15-min
よかったよかったε-(´∀`*)



しかしスイッチが入らなかったのはよかったが、げに恐ろしきはモッキーの嗅覚。
なにもチビの散歩のタイミングで出てこなくともいいだろうに。

おんニャ好きとはこういうものなのかとちょっと感心する執事でした。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| モッキー | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

看護付き散歩

2022,10

時系列的には前記事の続き。



あれから数時間後。

看護付き散歩1-min
起き出しカリカリを食べるチビ。

そして外出をしようとしたのでとっ捕まえて投薬+点眼。

看護付き散歩2-min
いやこれだけはやってってもらうぞ。
その代わり特別に付き添ってやるから、な?



さ、来い来い。

看護付き散歩3-min
うん、だいぶ腫れも引いたなε-(´∀`*)

看護付き散歩4-min
そーだろー?



ちなみに今の状態はこんな感じ。

看護付き散歩5-min
わずかに傷のある側の瞼が重いような感じだが、膿が出る前と比べたら雲泥の差。

よかった…(´;ω;`)



さーどこへ行く?
無茶をしない限りはどこでも付き合ってやるぞ(*´ェ`*)

看護付き散歩6-min
えー…(´・ω・`)



だがこれも倦怠感が消えた証なのだろう。
くれぐれもケガと悪化には気を付けろよ、と先に帰る執事でした。





おまけ



と、引っこむ前に作業場を確認すると

安定1-min
案の定腹を満たしたモッキーが寝ていた。

まあこうしてる分にはチビは安泰だし…






前記事に拍手鍵コメをくださった方へ

ありがとうございますm(_ _)m




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

傷口が開いた

2022,10

病院に行った日の夜。

寝床で寝ていたチビが出てきてニャーと鳴きまた戻る。

何かと思って覗きに行くと

(以下2枚は少し生々しいのでボカシ加工済み、画像クリックで外れますが血が苦手な方はそのままでm(_ _)m)

傷口が開いて膿混じりの血が出てきているΣ(゚д゚||)



慌てて消毒液を浸したコットンで押し出しては拭きを繰り返す。
(上の画像は実はもう半分くらい処置したもので最初のはもっと青緑色のがっつりな膿でした)



途中小さくム~…ウ~…と訴えるように鳴くチビ。

痛いのか、ゴメンな。
でもここでしっかり排膿しちゃった方が治りも早いだろうから我慢してくれ。

ととにかく処置に追われる。
(当然撮影の余裕などなかった)



で、これでもう大丈夫だろうというところまで絞り出した状態がこれ。


膿を出し切ったぶん腫れも引いた。

思ったよりひどい状態だったんだな、やっぱりもっと早く病院に行っとくべきだった(´;ω;`)
が、こうなってくると抗生物質の存在がなにより心強い。
遅かったが手遅れではなかったと思いたい。



そして2時間後。

傷が開いた5-min
ずっと食欲がなかったチビがスープ系のおやつに口をつける。
倦怠感がなくなったのだろうかε-(´∀`*)

傷が開いた6-min
そしてその足で外へ。

こういう時こそ室内トイレを使ってほしいのだが…



だがそんな心配を察してか

傷が開いた7-min
10分後、ホントにトイレだけ済ませて(?)帰宅ε-(´∀`*)



結局そのまま寝てくれたので執事も寝ることに。





そして夜中。

物音に目を覚ますと

傷が開いた8-min
カリカリを食べるチビが目に入る。

よかった、本格的に食欲が戻ってきたんだな(´;ω;`)

と、安心も手伝ってそのまま眠りに落ちる。





朝。

チビを確認すると

傷が開いた9-min
こちらもぐっすり。

寝返りを打った顔を見ると

傷が開いた10-min
腫れもほぼなくなってかなり復調したようだε-(´∀`*)



乾いた血は目立つがカサブタ形成まで拭かない方がいいだろうな。

それにしても今回は一歩間違えばもっとひどい事態になってたかもしれない。
そうならなくて済んだことに胸を撫でおろす執事でしたε-(´o`;)





補足


無用なご心配をおかけしてもいけないので直近のケガの状態を。

直近のケガの状態1-min
この通り左右の目の大きさも同じになりもう毛が生えそろうばかりとなっていますε-(´∀`*)
病院でひょっとしたら涙目は残るかもと言われましたが今のところそのようなこともなさそう。
よかった…(´;ω;`)






前記事に拍手鍵コメをくださった方へ

チビにとってはこういうリスクを加味してもなお外に出たいんでしょうね(´;ω;`)



窓に向けカメラを構えるオッサン…完全に通報案件です。
チビにはその辺まで配慮した行動を取ってもらいたいです(´;ω;`)




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 21:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT