fc2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

2024年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2024年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

空振りの夜

2024,2

時系列的には前記事の続き。



撃退準備は整った。

さらに前夜までの雨でさすがに2日来ていないフクちゃん。

そして今夜は待望の雨上がり。



できれば今夜いきなり決着をつけたい。
(ベランダが片付かないので)

そしてそれは充分期待できるはず。



ところで今回の肝は「いかに早めに発射準備ができるか」だ。

そのため玄関カメラも動員して階段の出入りに注力。



だが

空振りの夜1-min
どうしたことか

空振りの夜2-min
カメラに映るのは

空振りの夜3-min
すべてチビの

空振りの夜4-min
出入りのみ。

空振りの夜5-min
ていうか夜遊びしすぎだ。



一晩アラートが鳴るたび起きてチェックしたが、結局フクちゃんが来ることはなかった。





そして朝。

空振りの夜6-min
やれやれ…お前のおかげでろくに眠れなかったぞ(#ヽ´ω`)-3



それにしても雨でもあれだけ来ていたフクちゃんがなぜ…

空振りに落胆しつつ眠い目をこすりモソモソ身支度をする執事でした(ヽ´ω`)-3





おまけ



朝になりカメラの向きを戻すと

空振りの夜7-min
ほどなく映る白黒。



しかし単なる通過。

今や完全に厄介さは白黒<<<フクちゃん(´;ω;`)




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 21:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨上がりの見回り

2024,2

さて前記事&当記事は散々続いた雨の中休みの事。



つかの間の晴れとくれば

雨上がりの見回り1-min
チビの付き添い復活となるわけで。

はいはい行きますよ(ヽ´ω`)-3

雨上がりの見回り2-min
そうだね。
ただそこ新築さんのテラスの下だけどね。

雨上がりの見回り3-min
┐(´д`)┌ =3

雨上がりの見回り4-min
いやだからそれ新築さんの室外機だから。
お前には関係ないから。

雨上がりの見回り5-min
だからって上書きするな。

雨上がりの見回り6-min
ん?軽やかな足取りでどこへ?

雨上がりの見回り7-min
あー側溝ね。
この時季湿ると半月は乾かないぞー、残念だったな。

雨上がりの見回り8-min
あれ?もう?

雨上がりの見回り9-min
久々だからもっと長く回ると思ったんだがな。

まあいいや、早く解放されるならそのほうがありがたい。



と戻ると

雨上がりの見回り10-min
チビがドアボーイ待ちしてた。



もー自分で開けて入れよ。

だが久々の晴れを堪能したチビでした。





おまけ



撃退装置だが

本番に備え溶液を真水から撃退液に変更した途端

※0:45 音声なし




気にし始める。

あーやっぱ臭いのか…

でもこれはフクちゃんにも効く証明だろう。
しばらく臭うかもだがちょっと我慢な(-"-)




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 21:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フクちゃん撃退作戦(準備編)

2024,2

1月半ばから激化したフクちゃんの攻勢。

大胆ながらも敏感なその行動にせいぜい見回りと露払いくらいしかできなかった。



が、最近のフクちゃんはいくらなんでも目に余る。

出先や庭での遭遇はある程度仕方ないが、こうも悪びれずベランダに来られてはかなわない。
せめてここだけは気軽に登って来ないようにしなければ。



と、ひと月あまり考えた結果

フクちゃん撃退作戦(準備編)1-min
こちらの撃退装置を設置することに。



ここで重要なのは『チビとフクちゃんを識別して撃退できること』



来る猫すべてをセンサーで無差別撃退する市販品はある。

だがここはそもそもチビの通り道。
それでは明らかに神経の細いチビがよりダメージを負うだろう。
そこまでの機能がない以上執事が都度確認操作するしかない。





内容は

1.電動噴霧器

2.指ロボット

3.ペパーミントオイル



猫の撃退に水鉄砲は有効。
だがご存知フクちゃんはとにかく人の気配にすぐ逃げる。
いかに執事が気配を消し素早くベランダに飛び出しても捕捉は不可能だろう。

つまりベランダに出ず水をかけられる装置が必要という結論になる。



1の噴霧器は説明不要だろう。



で、2の指ロボットだが

フクちゃん撃退作戦(準備編)2-min
これは遠隔操作で物理スイッチを押せるというもの。

これを

フクちゃん撃退作戦(準備編)4-min
ボタンに合わせ貼り付ける。

本来の使用方法である室内の環境ならこれだけでも結構いけそうだが今回は屋外、

フクちゃん撃退作戦(準備編)5-min
念のため剥がれないようテープで補強。



さて一番の懸念は室内から電波が届くかどうか。

そこでまず真水で試験運転。

はたして…

※0:20 音声なし




よしよし、ちゃんと室内から操作可能だε-(´∀`*)
それに予想以上にタイムラグもない。
勘のいいやつだとモーター音から噴霧までもたついてると逃げられるからな。



そして3だが

普通の猫なら真水で充分だろうが相手は相当図太いフクちゃん。
一回でもう懲り懲りと思ってもらうため

フクちゃん撃退作戦(準備編)3-min
こちらのペパーミントオイルも混ぜることに。



(注:本来アロマオイルは猫の体に悪いと言われています。
が、一回で効かせたいので水2Lに数滴の極薄倍率となっています。
効果の足りない分は酢をプラスしています。)




これをノズルの角度を調整して固定。

フクちゃん撃退作戦(準備編)6-min
うーんどうかな、下から怪しまれるかな…
(あ、撮り忘れたけど指ロボットはビニール袋を被せある程度防水にしてあります。)

フクちゃん撃退作戦(準備編)7-min
んー…思ったよりは目立たないか。
てか怪しんで来ないでくれるならそれに越した事はないが、相手はフクちゃんだからなあ(-"-;

さて最終チェック。

フクちゃん撃退作戦(準備編)8-min
うむ。

これなら階段全面を射程内に収められる。



気分はまるで

ヤンVS憂国騎士団1-min

ヤンVS憂国騎士団2-min
ヤン提督。




さて準備は整った。

これがうまくいき

「トホホ、もうベランダはこりごりだよ~」(チャンチャン♪)

となるよう祈る執事でした。





おまけ



さてもうひとつの懸念は「チビがこれを避けないか」だ。

重ねて言うがメンタルが弱いのは圧倒的にチビ。
これを気にするようでは本末転倒なのだが…

※0:18 音声なし




ホッ…思ったより気にしてくれなかったかε-(´∀`*)






前記事に拍手鍵コメをくださった方へ

自分もかわいいと思います(*´ェ`*)
が、困ったちゃんは困ったちゃんなわけで(-"-;




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またまたフクちゃん

2024,2

宵の口。

動体検知にカメラを確認するとまたベランダにフクちゃん(# ゚Д゚)



今度こそ挟み撃ちを成功させようと急いで支度をし、玄関に向かおうとしたが

またまたフクちゃん1-min
キャットドアを確認すると闇にうごめく白い毛玉Σ(゚д゚||)
(窓上部にう〜っすら白いのがそれです)

またまたフクちゃん2-min
(参考として、いない時の比較画像)



ここで横切ったらまた逃げられる。
我慢して白い影が消えるのを待ち、それから急いで玄関に向かうと同時に姉に合図。
運が良ければ奥にいるうちに間に合うかもしれない。



結果は動画をご覧ください。



※0:56 音声なし




ご覧の通り侵入から逃走までわずか1分の手際の良さ。
かなり手慣れた犯行である(# ゚Д゚)



こんなの無理だよ(´;ω;`)





さて今回も気付かないままのチビだったが

またまたフクちゃん3-min
しばらくしてから夜遊びに出ようとドアに向かうと妙にニオイを嗅ぐ。

まさかまたドアにマーキングされたか!?Σ(゚д゚||)



散々嗅いでたが結局

またまたフクちゃん4-min
Uターンして寝床へ。

うんうんトイレでなければそれが一番。
てかトイレも室内のを使え(-"-;



それにしても雨でも構わず足繁く通うとは…
9割迷惑1割尊敬しながら念のため外側を水で流した執事でした(ヽ´ω`)-3





おまけ



ちなみにその朝は

足跡フクちゃん1-min
玄関に濡れ肉球を残しながら来ていたらしい。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 21:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨のため寄せ集め

2024,2

・最近のチビ



最近のチビは

寄せ集め1-min
出かける前や

寄せ集め2-min
帰宅直後もキャットドアを気にする素振りが見える。

気持ちはわかる(-"-)





・最近のヤチ



気にしてるのはチビだけではない。

寄せ集め3-min
ヤチも妙に庭を覗く姿が多くなった。

先日やらかしたからなぁ…

でも決して心待ち、ということではなさそうだ。
ただどうにも気になって仕方ないといったところか。




・かっこいい



チビが夜遊びに出るというので執事が露払い。



寄せ集め4-min
夜の哨戒任務をしていたヤチがそれを眺める。

ライトありで撮ったらオッドアイ。
かっこいい(*´ェ`*)





・疑心暗鬼を生ず



その露払い中

寄せ集め5-min
草むらに白い影。



フクちゃんか!?Σ(゚д゚||)

と緊張して近付くと

寄せ集め6-min
強風で飛んできたレジ袋だったorz





・皆勤賞?



もはやあえて取り上げなくなるほど

寄せ集め7-min
フクちゃんは来続けている(# ゚Д゚)



それはいいが(よくないが)

※0:25 音声なし




その長毛で濡れて大丈夫なのか?(-"-;

雨の日くらい休んだらどうだ?ん?(# ゚Д゚)



雨続きのネタ枯渇で寄せ集め記事となる執事でした。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 未分類 | 21:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

作戦決行

2024,2

宵の口、動体検知アラートが鳴る。



リアルタイム映像を確認すると

作戦決行1-min
やはりフクちゃん(# ゚Д゚)



ちなみにチビは外出中。
モタモタしてるとここでばったり、なんて最悪の事態もあり得る。



それにこの前は深夜だったので一人で対応するしかなかった。

が、この時間ならかねてより打ち合わせをしておいた作戦が使える。



以降の様子は動画で。

※0:59 音声なし




やっぱり難しい(´;ω;`)

これを成功させるには素早い玄関へのスタンバイが必須なのだが、
急ぐとその気配で察知される。

最近はキャットドアを覗いてくるので難易度はさらに上がっている。



肩を落とし部屋に帰り先程の動画の前後を確認。

が、そこに映っていたのはさらに恐ろしい映像だった。

※0:36 音声なし




怖い怖い怖い怖い!!Σ(゚д゚||)

なんで何とは無しにじっと待つ?
完全にストーカー気質じゃん。



困った…
どうやらフクちゃんは今春の恋のお相手を完全にチビと決めたようだ。



だがチビがその気になることはもうない。
早いとこ諦めてもらったほうがお互いのため。

いよいよ撃退策を講じねばならない執事でした(ヽ´ω`)-3





おまけ



あの日以来

気になってしょうがない1-min
ここからキャットドアを警戒して見張ることが増えた(´;ω;`)




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 21:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよダイレクトアタック?

2024,2

深夜。

寝ていた執事の耳に突然響く猫のガチギレ声。



飛び起き見ると

※0:22 チビの唸り声あり




これは絶対フクちゃんだろう。
(録画までに少し手間取ったのでやや小声、第一声はこの5倍ほどの剣幕でした)



一瞬例の挟み撃ち作戦が頭をよぎったが、時計を見れば0時過ぎ、
さすがに姉を起こすわけにはいかない。

というわけでとにかく追い払うべくベランダへ。



その辺は動画で。

※0:53 音声なし




はぁ〜…
最近フクちゃんの迷惑が過ぎる。

まだキャットドア前で頑張るチビを横目にベッドに潜る執事でした(# ゚Д゚)





おまけ



と、翌朝その後の監視カメラを確認すると

※0:33 音声なし




お前ふざけるなよ?(# ゚Д゚)

まあ最後まで追いかけてこなかったの”だけ”は評価してやってもいいが(# ゚Д゚)





おまけのおまけ



ひさびさの

悪霊退散1-min
おやつ付きまといを偽体重計で退散させられるヤチ。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 21:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

潜伏してる?

2024,2

最近うち周辺の治安が悪い。

だがチビはそんなことは一切気にせず夜遊びに行く。



この日も玄関から出るというのでせめて露払いをと執事も出る。



その時の監視カメラ映像がこちら。

※0:29 音声なし




当然執事は逃げたフクちゃんを追う。

潜伏してる?1-min
が、威を借るチビも(よせばいいのに)先に立って走り出す。



フクちゃんはと言えば

潜伏してる?2-min
例によって少し距離を取ったところで様子を窺う(# ゚Д゚)

この後執事が近付くとやっと夜の闇に消えていった。



チビのほうはしばらくニオイを嗅ぎ回っていたが

潜伏してる?3-min
執事とともに戻ってくる。

うん、お前がそのつもりならそのほうがいい。



と別ルートで帰ると

潜伏してる?4-min
チビが開けてもらうのを待っていた。

いやこんな時くらい自分で開けろよ(-"-;

潜伏してる?5-min
しかし意外だった、チビのことだから構わず出かけるかと思っていたが…

潜伏してる?6-min
う〜ん、そうだな〜…
はたしてついてないとかそういう問題かなぁ(-"-)

ま、とにかく今は寝てやり過ごしとけ。

潜伏してる?7-min
うんうん(*´ェ`*)



執事が気になったのは出てすぐフクちゃんが駆け寄ってきたこと。

なんせ一晩中カメラに映る勢いだ、どこかその辺に潜んで
チビが出てくるのをひたすら待っているのではないだろうか。



今回は露払いのおかげで事なきを得たが全く油断はできないチビと執事でした(-"-;





おまけ



翌朝カメラを確認。

と、それを証明するかのように

潜伏してる?8-min

潜伏してる?9-min
1時間後また映り込むフクちゃん(# ゚Д゚)





おまけのおまけ



ドアボーイ待ちのチビだが

まんまるおめめ1-min
夜ゆえ激レアのまんまる目。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時間帯などお構いなし

2024,2

朝方チビが帰る。



夜遊び最終便から人間の起床までは執事の貴重な熟睡時間。

ということで耳栓をして布団をかぶる。





数時間後。

もそもそ起き出しカメラチェックから1日が始まる。



が…

※0:51 音声なし




(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)



もうすぐ夜明けだってのに今さら来るな(# ゚Д゚)

だいたいいつになく慎重だったが、気をつけるべきはそこじゃない。
この前バレたから今度はもっとうまくやらないと、って考えか?



怪しいのでキャットドアを確認に行くと

時間帯などお構いなし1-min
(ホコリはスルーで)



(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)(# ゚Д゚)



微妙だがこの乾燥でこれってことはたぶんそうなんだろう。

ということでまたもや後始末することに。



やれやれ…(ヽ´ω`)-3
おいお前今回は気付かなかったんだな。

時間帯などお構いなし2-min
いや、いいよ、そのほうが幸せだろう。



一番イヤな時間を狙ったように来るフクちゃん。

貴重な魂の開放時間を奪わないでもらいたい執事でした(# ゚Д゚)





おまけ



※0:05 音声なし




そこは犬走りだ、タヌキ走りじゃないぞ(# ゚Д゚)

いやイヌ科だからギリセーフ?




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 21:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤチVSフクちゃん(リモート対戦)

2024,2

結構な騒動になったフクちゃん本丸攻め込み事件



矢面に立ったチビの心のざわつきは相当なもの。
対してヤチはなんともないかといえばそうでもない。



なんせ今回チビがガチギレしていたのは執事の部屋。
当然姉部屋にもその唸り声は届くわけで

ヤチVSフクちゃん(リモート対戦)2-min
姉に乗ってぬくぬくも聞こえてくる声に固まる。



フクちゃん去りし後、チビがまだ部屋で最大警戒中も

ヤチVSフクちゃん(リモート対戦)3-min
ヤチも姉部屋からキャットドア越しに外をうかがう。



そしてチビを見送って執事が外から帰ると

ヤチVSフクちゃん(リモート対戦)4-min
わざわざ1階に降りてきてヤジ猫。

これが当夜のこと。



さて朝になり

ヤチVSフクちゃん(リモート対戦)1-min
フクちゃんのマーキングを洗い流すべくベランダに出た執事(# ゚Д゚)



いそいそ屋内外を行き来してると

ヤチVSフクちゃん(リモート対戦)5-min
ヤチが自室前でなにかを待っていた。



へ~…
そんなことするんだ~。

じゃ、そんなお前にプレゼントだ、はい、フクちゃんのブツ。



※音声ありだがほぼ無音、0:43あたりでくちゃくちゃ音のみ




どうだー?堪能したかー?

ヤチVSフクちゃん(リモート対戦)6-min




この先ヤチが外の世界を経験することはまずないだろう。

食って寝てのヤチにはこれもいい刺激になったのではなかろうか。

などと思う執事でした。





おまけ



最後の仕上げにペット用消臭スプレーを持ち歩いていると

ヤチVSフクちゃん(リモート対戦)7-min
スプレーボトルが嫌いなヤチがまた逃げていった。




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 八千代 | 21:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT