fc2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

2024年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2024年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

白黒回避

2024,2

チビが恒例の付き添い所望。

白黒回避1-min
当然粛々とついていく執事。

そしていつものごとく途中ダラダラするチビを追い抜き丁字路を曲がった先で待つ。



が。



その時前を通過する白黒。
(突然すぎて画像はなし)

またもや野良クロ方面から我が家方面へ向かうところだった。



白黒側から見ればちょうど執事は目に入らず直進。

…のやろう、まーたうちの庭に行く気だな(# ゚Д゚)

ちょっとおどかしてやるか。



と数歩前へ出たところ砂利を踏む音で勘付かれる。

白黒回避2-min
あ!待て逃げるな!!(# ゚Д゚)



ちなみにチビは

白黒回避3-min
いつものダラダラの一貫でちょうど新築さんの車の下にいたため気付かれなかった。



チビの無事を横目で確認し執事は白黒を追う。



が、気付かれてしまってはそこは猫と人間。
素早さでは勝負にならない。
あっという間に見失う。



後で監視カメラを確認したところ

白黒回避4-min
やはり庭を通って空き地に抜けたようだ。



この時点ではそんなことは知る由もない執事。
庭のあっちこっちをチェックしてのち追跡を諦め門に戻ると

白黒回避6-min
チビがヒバの木を執拗に嗅いでいた。

行き崖の駄賃でマーキングでもしていったのだろうか(# ゚Д゚)



散々ニオイを嗅いでいたチビだが

白黒回避7-min
急に走り出し

白黒回避8-min
階段を駆け上がる。



少し遅れて執事も部屋に帰ってみると

白黒回避9-min
チビはブスくれた顔で既に寝床に。



チビにしてみれば一番の楽しみの付き添い散歩を白黒に邪魔された形。
そりゃ面白くないだろう。



だが単独の夜遊びより護衛付きの今のほうが断然安全なんだが。

チビの判断基準がわからない執事でした(´・ω・`)




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| ご近所猫 | 21:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |