チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮)の日常記録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2匹で遊…ぶ?

2018,7

最近ブーム再燃の細長ダンボール

2匹で遊…ぶ?1
立てといたのを最近寝かせたままにしてあるせいか事あるごとに入って執事を遊びに誘う。



今日も今日とて付き合わされてたのだが



2匹で遊…ぶ?2
ぴょこぴょこ動くじゃらしに珍しくヤチが興味を持ち近づく。

2匹で遊…ぶ?3
確かにヤチ視点だとじゃらしが勝手に動いてるように見える。

2匹で遊…ぶ?4
これには不動如山を地で行くヤチも

2匹で遊…ぶ?5
たまらず手が出る。



が、当然チビはびっくり。

2匹で遊…ぶ?6
慌てて後ずさりして状況を確認。

そりゃそうだろう。
ただ蹂躙するだけの存在のじゃらしが急に反撃してきたのだ。
一方的にいたぶるのが大好きなチビにとっては青天の霹靂。

2匹で遊…ぶ?7
一方ヤチはチビを一瞥したものの

2匹で遊…ぶ?8
何ら悪びれることなくじゃらしへの攻撃を続行。

2匹で遊…ぶ?9
なかなか乗らないヤチがこうも粘るのも珍しい。



が、それもここまで。

2匹で遊…ぶ?10
やはり止まったじゃらしでは物足りないのか興味をなくした様子。



ヤチの同居で何が夢だったかといえば2匹のじゃれ合う姿。
ある意味それが叶ったと言えるのだろうか。
判断に迷う執事でした(´・ω・`)

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| チビと八千代 | 19:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ウンウン!ふたりで遊んでる!
だってね、八千代ちゃんは外からしか遊べないものね。
うん、だってね。ほら、アレだから。
八千代ちゃんにはちょっとその箱、小さすぎるからさ。
チビちゃんが中でじゃらしをちょいちょいしてあげないと、八千代ちゃんは遊べないものね。
もしくは八千代ちゃんが外から、ズボッと手を突っ込んだところをチビちゃんがタッチ!っていう遊びもあると思うけど、それはもうちょっと後のお話かな。
毎日すごいですね。
新しいこといっぱいのふたり。見ているのが楽しくてたまりませんね!

| Anne ママ | 2018/07/11 19:58 | URL |

やはり2ニャンだと
いろんな展開が楽しめそう!
ウチももう少し広ければ
もう1ニャン迎えたいです(´∀`*)

| やらいちょう | 2018/07/11 20:45 | URL |

おはようございます

謎のぴこぴこ棒ですか。
八千代ちゃんは当然初めて見るんでしょうけど。
その割には警戒心より好奇心が勝ちましたね。
八千代ちゃん、実はお子ちゃまっぽい?

じゃらしに反撃されたチビちゃん。
これが原因で、さらにじゃらしで遊ばなくなった、
なんてことになりませんように。

↓ うちの短足ズがネコドアを鼻で開けるのは、
 単純に短いおててより鼻先の方が目の前のものに届きやすいからかも。 ww

| shah-san | 2018/07/12 06:56 | URL |

キノボリさん、こんにちは☆

「2匹のじゃれ合う姿」
じゃれ合うというか・・?この場合は「じゃらし合う姿」だわ~~と、だじゃれ感が満載なのがどうにもおかしくって、すみませーん、勝手にツボりましたー(笑いが止まらずお腹痛いですーーー笑)

ただこれ、逆(チビちゃんが箱外でヤチちゃんが箱入り)はむずかしそうですね・・・ヤチちゃんごめんねーーー(笑)

最近すっかりレギュラー定着のヤチちゃん♪
「たまに」でなくなってるので、いっそ「たま」という名の猫さんがもう1にゃん増えないかな~そしたら「チビ(仮)の外猫生活、たまに八千代に」の名の通りになるしな~と、これまた勝手に期待してます♪(笑)

拍手コメありがとうございました!
チビちゃんのゴール直後のシーンだったのですが、説明がわかりにくかったですね、すみません^^;
背番号が4(これはチビちゃんの「チ」が4に似てるというキノボリさんのセンスと舌ペロのショットで背番号4に決まりました~)といえば本●△ですし、ダイレクトボレーでのシュートと舌ペロで伝わるかなあとおもってました^^;

サラさんへのお祝いのお言葉もありがとうございました^^
そうです~チビちゃんの方がお姉さんなんですよね~見た目大人ぽいサラさんですが、サラさんも小柄なのですよ~体重は少しだけサラさんの方が重いです~
そうそう、1こ下だからヤチちゃんと同い年!!ちなみにパフちゃんも同い年です^^

| かりん | 2018/07/12 11:29 | URL |

一応遊んでいますよね。
2にゃんで遊んでいるうちに
入るのではないでしょうか。
うまく遊び道具をつかって
誘導すればさらにお近づきに
なれそうですね(*´ω`*)

| ジョニママ | 2018/07/12 11:56 | URL |

これは(;゚Д゚)
一緒に遊んでると言って良いのではないでしょうかっ!!
まぁ…お互いにお互いと遊ぼうって感じではなかったけど
距離がぐ~んと縮まってますよねぇ(*´∀`*)

そのうちおうちの中で鬼ごっことかしてくれるかもぉヾ(*´∀`*)ノ
なんて勝手に期待してる私でございます(*´艸`)

| きなこママ | 2018/07/12 12:11 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/07/12 13:44 | |

これは一緒に遊んでいると言っても過言ではないかと思いますっ(^o^)

ヤチちゃん、じゃらしが動いていたのはチビちゃんが居たからとは解らないんですね。
勝手に動く不思議なじゃらしがある〜位な気持ちだったのでしょうか。

| テロテロ | 2018/07/12 17:29 | URL | ≫ EDIT

こんばんは~!

(´∀`*)ウフフ
チビちゃんのビックリした姿が可愛いぃ~♪
まさか無抵抗のおもちゃが攻撃してくるなんてね~(^-^;

細長いダンボールで
一緒に遊んでますよぉ~♪
いい感じに近づいてますよね~二人とも:*(〃∇〃人)

| ようニャン | 2018/07/12 17:35 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます^^

>>Anne ママさん

確かに逆パターンは無理かもw^^;
ヤチ用にもう二回り太いの見つけるかな(´・ω・`)

この時はお互い存在を認識しての行動か微妙だったんですよね(-"-)
せめてチビが後ずさらなければもうちょっと発展したかもですが(´・ω・`)
今後に期待ですp(-"-)q



>>やらいちょうさん

東京だと住宅事情が絡んできますものね(-"-;

クロちゃんの後輩かぁ…
なんだか夢が膨らみます(*´ェ`*)



>>shah-sanさん

実はヤチはどっちかというと棒タイプのじゃらしの方が馴染みがあるようで
その点でこれも臆せず手が出たのかも^^;

ご心配痛み入りますがチビはこれ以降もじゃらしには100%反応しますので
トラウマにはならなかったようですw

↓あ!なるほど!(゚д゚)
マンチカンということをすっかり念頭から外してました^^;
なら鼻先の方が自然ですね^^b



>>かりんさん

たしかにおっしゃる通りお互いを「じゃらし合って」ますねw^^
もうこれが定番になってくれたら人間はだいぶ楽できるんですがw^^;

たまwうーん、でも今のところ増員予定はないですねー^^;
タイトル変更、八千代にちなんで「千代に八千代に」をもじりたかったんですが
自分の語彙力じゃうまいのが思いつかずこうなりました^^;

あー、チ→4が元ネタだったんですねw
せっかくかりんさんが拾ってくれてたのに気づかず大変失礼いたしましたm(_ _)m

サラさんはいかにも長女って感じのおとニャっぽさですからね~(*´ェ`*)
あ、パフちゃんも同い年でしたか。
いろんなブロガーさんとこ同い年ごとでユニットを組んでも面白そうですね^^b



>>ジョニママさん

最初の「じゃれ合い」としてはこのくらいの遮蔽物があった方が
気にしすぎずいいんでしょうかね?^^;
後は一合で終わらず何回か攻防をしてくれたらベストです(*´ェ`*)



>>きなこママさん

おっ認定いただきました(*´ェ`*)
チビが面食らって引かなければもうちょっと続いたのかな?^^;

きなゆきさんのように鬼ごっこかあ(*´Д`)
夢のようですがヤチのウエイトで走られるとすぐ現実に引き戻されそうです(-"-;



>>鍵コメKさん

おっこちらからも認定が(*´ェ`*)
そちらのような屈託のないじゃれ方ができれば理想ですねー^^

↓いただいたコメで少々気になったのですが、
こちらの書き方が悪くドア(人間用のいわゆる部屋を区切るドア)とキャットドアが
わかりにくく混同されてしまったのかもしれません。

そこを踏まえて前記事の当方のコメを補足して再度繰り返させていただきます。

>(人間用の)ドアの素材にもよりますが中空構造だと拍子抜けするほど簡単にくり抜けます。
>(人間用のドアがもし)一枚板(中空でない)でも多少時間はかかるでしょうが工程は変わりません。
>工具がない時はお近くのホムセンでレンタル可能なとこがあればよし、
>さらには(人間用の)扉を取り外しホムセンに持ち込んで
>設備の整った工作コーナーで楽に加工という力技もw^^;

となります。

まとめると、

1.ネット等でキャットドアを取り寄せ自宅でDIYで取り付ける(工具はホムセン等でレンタルも可)

2.同じくキャットドアは自分で取り寄せ、自宅の人間用ドアを取り外して(←かなり力技^^;)
ホムセンに持ち込み、環境の整った付属の工作コーナーでDIYで取り付ける。

3.ホムセンにめぼしいキャットドアがあれば購入し、店員さんに取り付けについて相談してみる。
(上記の方法になるかもしかしたら格安で店員さんにやってもらえるかも?)

くらいでしょうか。

長々とすみません。
どうか猫ちゃんとの生活がより快適になりますよう(-人-)



>>テロテロさん

怒涛の認定ラッシュ恐縮です(*´ェ`*)

どちらからもお互いの体は死角になってましたのでたぶんわからなかったかとw^^;
でもヤチはチビが脱出した後も構わず再アタックしてたので
知っていてもやってた可能性がw



>>ようニャンさん

チビにしてみれば完全に油断してたところにいきなりでかい(チビ比)
猫パンチが飛んできたんですからビックリでしょうねw^^

今も日に日に馴染んでいってる姿はとても嬉しいです(*´ェ`*)

| キノボリネコ | 2018/07/12 17:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://kinoborineko.blog.fc2.com/tb.php/1288-2f8ef7b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT