FC2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

作業場ガラス片付け

2019,9

停電と断水で身動きが取れなかった数日間。



だが復旧した今まず取り掛からねばならないことが。

と朝も早よから完全防備で庭に出る。

作業場ガラス片付け1-min
決まってる。
お前の古巣のガラス除去だよ。

いいか、今度ばかりは終わるまで絶対入るなよ、フリじゃないぞ、絶対だぞ(-"-)



ガラス片というものは実に危険。
特に粉ほどの微細な粒ほど肌についた時が厄介。
万一の場合洗い流せるようになった今ようやく手を付けられるというわけだ。



手順としては

・覆いのダンボールを外す

・1平方メートルくらいの区画に分ける

・手袋をした手で大きな破片を除く

・掃除機(紙パック方式)で細かい破片を吸い込む

・最後にガムテぺたぺた



これを延々と繰り返す(地味すぎるので当然撮影はしてません)





数時間後



作業場ガラス片付け2-min
完璧に復旧^^v
(当然サッシに残ってた破片もすべて回収しました)



おーいチビー、もう来てもいいぞー。

ほれほれー、もう肉球を気にせず歩けるようになったんだぜ♪

作業場ガラス片付け3-min
な、な、気持ちいいだろ?

これでまた自由にここに来てもいいんだよ?^^

作業場ガラス片付け4-min
えー…(´・ω・`)



執事の心猫知らず。

温度差を感じた執事でした(´・ω・`)



余談

この記事は9/13の出来事だったのですが
夕方から自衛隊の方々による簡易入浴施設が稼働し始めました。
現場の方々には感謝しかありませんが政府・県の初動の遅さにもやっと感が…



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のための環境整備 | 19:00 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

うひゃ~。
めっちゃ腰にきそうな作業ですね。
ぎっくり腰とか、そこまでいかなくても腰痛・背筋痛など
しばらく身動き取れないような症状が出そうです。
無事に終了してよかったです。

チビちゃんヤチちゃんの安全も確保。
でも、その苦労を知ることはないんですよね。
何かあって危険だったことを知る、ってことが起こらないようにしたんですから。

| shah-san | 2019/09/21 19:36 | URL |

こんばんは。
去年の豪雨災害時、青森から来た自衛隊のお風呂がありがたかったです。
二つ隣の町なので私は行くことは出来ませんでしたが、
最後の日は空いてたと聞いたので行けば良かったと後悔しましたよ。

| dori | 2019/09/21 21:03 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です。
後片付けが色々とありますね。

それにしても、執事さんは瓦の補修から何から、何でもできるんですね。素晴らしい。
憧れます。
私ももっと色々とできることのレパートリー増やしたいのだけれど難しそうです。

| Home with cats | 2019/09/21 21:32 | URL |

キノボリネコさん、こんばんは!
ガラス片のお片付けも大変でしたね、お疲れ様でした。
ガムテでペタペタまでされたんだから、チビちゃんとヤチちゃんの肉球が傷つくことはないから安心です。

瓦をリュックに詰めて屋根に上がられたのには驚きました。
怪我することなく補修が無事終わりよかったです。
本当に本当にお疲れ様~(#^^#)





| oharumama | 2019/09/21 23:17 | URL |

このガラスの破片、粉の除去作業は本当に気を遣いますよね。
何回やっても又変なところから出てきたりして・・・
肉球はぷにぷにですからね。
執事さんの完全なお仕事にチビちゃんも大満足ですよ。

| miya | 2019/09/22 08:26 | URL | ≫ EDIT

元に戻すのって
すごく大変なんですよ〜。

行政のノロさには呆れますよね。
今回のことをいい教訓にして欲しいです。

| やらいちょう | 2019/09/22 08:41 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。
ガラスの後始末は本当に大変ですよね。
チビちゃん、何気に歩いているけれど
執事さんのご苦労の賜物ですよ。
執事さんに感謝ですよ。

お風呂が来てくれるとか
給水車が来てくれるとか
地域差が出ますよね
同じ市内でも区によって遅いとか
区内でも取り残されるとか。
かなりもやっとですよね。

| ジョニママ | 2019/09/22 11:40 | URL |

硝子の片付け、お疲れ様です~。
どんなに小さい硝子でも取り除かないと、チビちゃん
達は素足で歩いているから危険です。
チビちゃん、執事さんに感謝しないとダメですよ~(⌒∇⌒)

災害時、自衛隊の支援活動は不可欠ですよね。
ありがたい事です~。
戦闘機はいらないから、自衛隊の皆さんが備品を自腹
で買わなくて済むようにして頂きたいですよ~。

| テロテロ | 2019/09/22 11:47 | URL | ≫ EDIT

割れたガラスの片付けは手間がかかり厄介ですね。
チビちゃん、ヤチちゃんが出入りするから念入りにやったんですね。
細かいガラスが肉球に刺さった大変ですもんね。

今回の災害ではなんで早く自衛隊が入らないのかなぁ?って思ってました。
日本で一番のフル装備してますから、かなり過酷な場所も行けるはず。
とは言え要請がないと行けないので政府も県もしっかりしてほしいなって気持ちでいっぱいです。

| ぽん吉 | 2019/09/22 14:04 | URL |

こんばんは。

ガラスの除去&ペタペタお疲れさまでした〜
細かいとこまで大変でしたねー
でもチビちゃんのお気に入りの場所ですからね〜

自衛隊の方々には感謝ですね。

| ようニャン | 2019/09/22 17:39 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます^^

>>shah-sanさん

しゃがみこんでの作業でしたので腰にはきませんでしたが
根気のいる単純作業で最後の方は辛かったですね^^;
「雑になったら猫がケガするかも」と
呪文のように唱えながらやっと終えました^^;

おっしゃる通りあったことさえ知らないのが理想なんでしょうね^^



>>doriさん

青森~広島ですか(゚д゚)!
遠いところを支援に来ていただいただけで頭が下がりますねm(_ _)m

こちらはまだお風呂継続中のようで好奇心で入ってみたい気もしますが
本当に困ってらっしゃる断水中の方に迷惑になると思うとダメでした(-"-)
一日復旧が遅ければ入りに行っていたかも。



>>Home with catsさん

労りのお言葉ありがとうございますm(_ _)m

いえ、今回の被災で実際補修をしようと屋根に上がっての
痛ましい転落事故が起きてますので、やはり経験ありとはいえ
自分のこれはかなり危うい行動でした。
どうか危険を伴うものに関しては無理をされませぬようm(_ _)m



>>oharumamaさん

チビヤチにとってはむしろ細かいガラス片の方が脅威ですので
ひとつ取ってはチビのため~、ふたつ取ってはヤチのため~、と頑張りました^^;

瓦は経験のない方にとっては(いや熟練者でもですが)大げさでなく命がけですので
自分がやっといてなんですが絶対おすすめしません。
怪我なく済んだのは奇跡と思ってます。



>>miyaさん

雑な作業は怪我のもとですからねー、こういう時があるから
流行りのサイクロン式でなく紙パック式掃除機派の自分です(-"-)

これだけやってもあとでふとした物陰からガラスが出てきそうで不安です(-"-;



>>やらいちょうさん

飛び散ったガラス片ほど厄介なものはありませんからねー(-"-;

今回は特に県職員派遣が3日後のタレント知事に憤りを感じてます(# ゚Д゚)



>>ジョニママさん

板に食い込んだ細かーいガラス片が取れなくて苦労しました(-"-)
猫のためだから丁寧にやりましたが人間だけだったらもっと雑にやってましたね^^;

災害支援、いろいろやってくださってありがたいんですが
今回一番人々を悩ませてるのが倒木ですので市役所付近に救援施設が来ても
市の外れの方のお年寄りとか恩恵に預かれるのかな、と…(-"-)



>>テロテロさん

1ミリのガラス片でも肉球丸出しの猫には凶器ですからねー(-"-;
でもこれで全部除去できたか不安です(-"-)

今も車で走ってると災害支援の自衛隊車とすれ違いますので手を合わせます(-人-)
ホント、戦闘機一機分でどんなに自衛隊員の皆さんの救助活動が楽になることか…



>>ぽん吉さん

それでもうちは作業場なんでここまで先延ばしできましたが
母屋が割れた方はこんなもんじゃなかったろうと…ご苦労お察しいたしますm(_ _)m

今回の復旧の遅れは倒木が電線を巻き込んだのが拍車をかけてるとか。

・電柱や電線に引っかかってる倒木は電気会社しか伐採できない法がある。
・県道の倒木は県が伐採除去との法がある。
・市道の倒木は市が伐採除去との法がある。

これらが複雑に入り組んで手をこまねいたと言われています。

なら国や県主導で各担当を1ユニットにして動かせるよう
準備しておけばよかったのではと思うし、何より初動が遅すぎたのが(-"-)



>>ようニャンさん

手の届くところはしっかり取ったつもりですがなんか物陰にまだ残ってそうな…(-"-;
チビヤチが踏まなければそれでいいんですが。

現地で実際に救援してくださってる方々には感謝しかありませんm(_ _)m

| キノボリネコ | 2019/09/22 18:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://kinoborineko.blog.fc2.com/tb.php/1719-7e1a3c17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT