fc2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

難解な選択肢

2020,2

散歩の途中チビが一点を見て固まる。

難解な選択肢1-min
この仕草を見て考えられるのは



1.野良との遭遇

2.獲物がいる可能性



なのだが

難解な選択肢2-min
1ならば緊張が高まらないうち早めに割って入りたい。

だが2ならば極力邪魔をしたくない。
(そしてあわよくば一度でいいからその瞬間を見てみたい)

難解な選択肢3-min
完全に相反するこの2択を判断するのはとてつもなく難しい。



いつでも飛び出せるよう、かつ身じろぎもしないという非常に気を遣う状態で耐えていると

難解な選択肢4-min
本ニャンは素知らぬ顔でこちらに。



どうやらまさかの選択肢3、『単に風景を眺めているだけ』だったようだ(-"-;



難解な選択肢5-min
(ヽ'ω`)-3



この悩みはチビの付き添い開始当初からずっと続いている。
が、いまだにいい解決方法は見つかっていない。

屋内外問わず神経の擦り減る執事でした(´;ω;`)





おまけ



散歩の途中

フキノトウ2020-min
フキノトウ発見。

暖冬の影響か、さすがに早い(-"-;






前記事に拍手鍵コメをいただいた方へ

そうそう、たぶん呼び方が違うだけで同じルールのやつですw^^

チビヤチもここだけ見るとやってることは同じですが逃げるほうの必死度が違いますw^^;




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 19:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

フェイントですねww
獲物を捕まえる瞬間、
見たいですよね〜!

| やらいちょう | 2020/02/20 20:02 | URL | ≫ EDIT

待って待って、もしかしたら

4.執事さんが見守っているのに気付いて、嬉しくて戻ってきた

かもしれないじゃないですか!!
チビちゃん、ほんっとうに執事さんのこと大好きですもんねぇ。見詰められていれば絶対、気付くと思うのですよ。そして他のなにが気になっていても、大好きな人に吸い寄せられる…というのを正解にして欲しい、チビちゃんに夢見がちなえちゅママです。( *´艸`)

| エスちーのママ | 2020/02/20 20:07 | URL | ≫ EDIT

確かに1だと割って入らないとですもんね〜(^_^;)
2だったら瞬間を撮りたいですしね(^^)
なかなか緊張しますね、これは...
けどこの時はどちらでもなかったんですね〜(*´艸`)
執事さんお疲れ様です。

| ミー | 2020/02/20 20:34 | URL |

選択肢は全く違いますが、私も写真を撮ろうと狙っていて肩透かし、っていうのよくあります。外を見て緊張しているような雰囲気だから、クラッキングをするかな?飛び上がったりジャンプするかな?とか思って、ビデオやらカメラを持つけど。
あくびしながら寝てしまったり、違う場所へしれーっと移動したり。
なかなかお猫様の行動を読むのは難しいですよね。

| Anne ママ | 2020/02/20 21:26 | URL |

こんばんは〜

ハンターチビちゃんも
たまにはぼーっと風景を眺めたい時があるんですね〜(*´ェ`*)
いつでもスタンバイしてる執事さん頼もしいっ🎵
今回は空振りでしたがw

蕗の薹、早いですね(・o・)

↓何気に猫さん達の間で
高鬼が流行っているのかもしれませんね(´艸`*)
ほっこりしました〜( ´ー`)

| ようニャン | 2020/02/20 22:38 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

景色を楽しむ、なんですかね?
やっぱり獲物の気配を感じた、では?
感じたけど、より良く索敵したら気配を逃した、とか。
感じたけど、執事さんに甘える方を選んだ、とか。
可能性は、なんでもあり。

| shah-san | 2020/02/21 00:08 | URL |

2になったらどうしよう…と変に期待してしまいましたw
でも2枚目で既に他の方向も見ちゃってて集中してないから、あっ、違うのか…と思っちゃいました(^^;
もし何か気になるものがあったとしても、そこまでたいしたものじゃなかったのかな。
最後はコロンコロン、かわいく終わってよかったです^^

フキノトウ、こっちだと4月の山歩きの時に見ますね~。
2月はそちらでもさすがに早いんですね。
こっちも山の雪が少ないから早く出てきそう。

| alpenkatze | 2020/02/21 00:50 | URL | ≫ EDIT

おおいにあるあるです!
外はノラから獲物(鳥やネズミ)それに野生動物タヌキやハクビシン・ウサギなんて事もありますよね。
常にアンテナをはってますから見分けにくいですよね。

家でもじーっと座って一点を見つめてると「なんだなんだ」って気分になります。
私も獲った瞬間をカメラにと思ってますが、一度だけ見た事があります。
こういう時に限ってカメラを持ってないんですよね。
白がヒヨドリを獲った時ですが、あまりに一瞬で撮れなかったと思います。(固まってただ見てただけ^^;)

| ぽん吉 | 2020/02/21 13:24 | URL |

1と2を見極めるのは…
これは難題ですよね💦
獲物をしとめるところを何としても撮りたい!!
(・∀・)ウン!! わかります~~
でも、敵はヤバい
そういしているうちに執事さんは達人になっていく!?

フキノトウ出たんですね。
実家でももう出てるかな?
今度探してみよう!

| Cocomama | 2020/02/21 15:47 | URL |

1の状況は出来たら避けたいですよね。
2だったらカメラを構えて気配を消してっと。
両極端過ぎです~(;^_^A

狩りの瞬間ってギャラリーいたら本領発揮出来ない
ものなんでしょうか。
バズーカみたいなカメラで、遠くから撮影するのが
ベスト???

ふきのとう、こちらも出始まりましたよ~。

| テロテロ | 2020/02/21 16:19 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます^^

>>やらいちょうさん

推奨はしませんがほっといてもどうせこんなに獲ってくるなら一度くらいその瞬間を見てみたいと思ってしまいます(´・ω・`)



>>エスちーのママさん

うーん…そこはどうかわかりませんがチビの中ではどんなに時間をかけても最終的にはちゃんと待っててもらえると信じ切ってるようです(*´ェ`*)
まあ実際待ってるんですがw^^;
そういうところも付き添い散歩が大好きな理由ですかね?^^;



>>ミーさん

挙動が似ているのにこっちの対応は両極端…非常に神経を使うんです(ヽ'ω`)-3

こうして何もないことのほうが多いんですが有事の際には構えてないと対応できないので(´;ω;`)



>>Anne ママさん

あーわかりますわかります、うちもそうですのでw^^;
逡巡してるうちに準備が間に合わなくて逃すことも多いですもんね(-"-;
猫との暮らしはとりあえず疑わしきは記録、の精神ですよね^^;



>>ようニャンさん

野良も気を遣いますがハンティングは護衛が同行してると獲物のほうも気配で息を潜めがちなので目撃はよけい難しいです(-"-;
ということもあるので今回の記事のようなことに(ヽ'ω`)-3

もともと春は早い地域ですが今年はことさらです。

↓あ、よかった、高鬼が通じたw^^;
もはや忘れられた昭和の遊びとなりましたが令和の猫さんの間ではまだやってるんですかね?w



>>shah-sanさん

もしかしたら『テリトリー外に獲物を見つけたけど遠いから諦めて眺めるだけにした』という複合解答の可能性もw^^;



>>alpenkatzeさん

はい、自分もよそ見の段階でこれは心配ないかなとちょっと気を緩めましたw
たぶんそういう場面を激写できそうなのは同行ルート横に狩場を持ち、目の前で落ち葉の下のネズを獲った実績のある太郎くんのほうが圧倒的に可能性があるでしょうね^^;
ひそかに期待していますw

ふーむ、このへんは例年だと3月上旬くらいからなんですが今年はことさら早いです(-"-;



>>ぽん吉さん

これは外出猫を抱える方ならわかっていただけると思ってましたw^^
でもそちらは、そっかー、野良と獲物のほかに危険な野生動物にも気を配らなければいけませんものね(-"-;
ぽん吉さんのご苦労もお察しいたしますm(_ _)m

おおー撮影こそできませんでしたが見たことありますか(゚д゚)!
それでも羨ましいですよ、いえ、獲らないならそれに越したことはないんですがどうせほっといても獲るんだし、ならせめて見たい撮りたいですからね(-"-;



>>Cocomamaさん

ですよねー(-"-;
今のところ侵犯ニャだとやや背毛がふわーっと立ってくるのがわかってるのでそうなったら即レフェリーストップです^^;

少数ですが出てました。
本日味噌汁に刻み入れていただきました(*´ェ`*)



>>テロテロさん

はい、両極端なので対応が非常に難しいです(ヽ'ω`)-3

獲物も決して無益な殺生を望むわけではないですがどうせほっといても狙うだろうし、ならいっそ瞬間を一目見たいんですが人がいると狩りの成功率ってガクンと下がるんでしょうね(-"-;
超望遠かー…でもこのへんは障害物が多いから(チビもどうせ狩りは物陰だろうし)そっちならいっそチビに首輪+ウェアラブルカメラでしょうかw^^;

あ、そちらも結構早いですね^^

| キノボリネコ | 2020/02/21 18:26 | URL |

あれー?
コメントしたのに入っていない・・・
時々あるんですよね。
チビちゃんの予測不可能な行動は猫あるあるですよね。
蕗の薹の画像がいいなーと思ったのでしつっこくコメントした次第なり。
(#^.^#)

| miya | 2020/02/22 08:45 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます^^

>>miyaさん

たまにありますよねー^^;

猫さんはよく虚空を見つめてますがこれを外でやられるとこっちはあらゆる可能性に対処しなければならないのが…(ヽ'ω`)-3

フキノトウはさすがに出始めだったのでまだあまり開いてなかったのがいい感じでした(*´ェ`*)

| キノボリネコ | 2020/02/22 12:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://kinoborineko.blog.fc2.com/tb.php/1867-3c594f30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT