FC2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自室キャットドア最終改装 その5

2020,3

さて引き続き断熱対策。



前回で板との隙間は予想以上にうまくいった。
次は窓ガラス自体の断熱と窓同士にできる隙間対策だ。



キャットドアを常時稼働させるには当然ながら雨戸は閉められなくなる。
つまりガラス面から伝わる冷気や熱気をできるだけカットしなければならない。
半開の窓にできるすき間風も大敵。

ここは今まで培ってきた対策の複合技で行こう。



と、部屋で作業をしていると

自室キャットドア最終改装 その5 1-min
ヤチが邪魔ねぎらいに来る。

おいせっかくチビの留守を狙ってやってるんだからお前も入ってくるな。

と、さっさとちゅーるをあげてご退散願う。





そして完成したのがこちら。

自室キャットドア最終改装 その5 2-min
ガラス面はお得意のプチプチシートで断熱。
そしてすき間風はこれも以前使ったシールテープでシャットアウト。



そして忘れちゃならないのが

自室キャットドア最終改装 その5 3-min
小柄なチビのために部屋床面と高さを合わせた外側段差の解消。

これ、ホムセンでレンガを物色したのだがちょうどいいのがなく家の使い古し。
だがジャストな高さだしチビにとっては見栄えより実用性だしね。



さてここまでをいったんチェック。

自室キャットドア最終改装 その5 4-min
うんうん、思った以上にきれいにできたじゃないか(*´ェ`*)
懸念だった断熱ロスも施行前の10%以内に抑えた気がするし^^(実際はどうかわかりませんが)



と自画自賛していると

自室キャットドア最終改装 その5 5-min
ちょうどチビが帰宅。

うーん、厳密には100%完成じゃないんだがまあいいや、今から慣れてもらっとこうか。

自室キャットドア最終改装 その5 6-min
と開けたのだが

自室キャットドア最終改装 その5 7-min
なぜか逃げる。



おいおい、何だってんだ一体(-"-;

とサッシを開け追いかけてみると

自室キャットドア最終改装 その5 8-min
その途端引き返し開けたサッシから部屋に。

自室キャットドア最終改装 その5 9-min
いやいやお前これ作業場で使ってたから余裕で入れるはずだろ?(-"-;



まあいい、実際に使う時はしっかりブログネタにさせてもらいたいし。

その時が待ち遠しい執事でした。





お知らせ



おかげさまであと少しで20万アクセス数を達成できそうですm(_ _)m

そこでキリ番を踏まれた方には記念の粗品を進呈させていただく計画です。

もし踏まれた方はスクショ等わかるものを添えぜひこちらにご一報くださいm(_ _)m

諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 19:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

細かいところまで気配り。
段差の調整など
心憎いですなぁ( ´ ` )

| やらいちょう | 2020/03/30 19:12 | URL |

こんばんは

お~、とうとう完成ですか。
おめでとうございます。
は、ちょっとだけ早いのですかね。
最後は、チビちゃんが自らドアを使ってくれれば、ですね~
早くその日が来ますように。

カウントダウンの下3桁がとうとう878。
後100ちょっとで200000達成ですね。

| shah-san | 2020/03/30 19:43 | URL |

おお、素晴らしい!
これでチビちゃんの悩み、…執事さんの、かな(笑)?も解決できますね!技術と行動力があると、いいものが出来上がって本当に羨ましいです。
うちでは子猫となちゅの行動監視で柵を設けていますが、今のところ、子猫たちは柵を乗り越えようとはしないので助かっています。犬と違い、ある程度の高さでも上れてしまうのに、なぜだかうちま娘たち、柵の向こうで佇むばかり(笑)。
母の作業限界を知っているのでしょうか?ありがたいことです。

| エスちーのママ | 2020/03/30 19:53 | URL | ≫ EDIT

すごい!プロの技です。職人さんにお願いしたみたいにバッチリですやん!いいなぁ。素晴らしいですよ。本当に。寒さ対策、そして風対策もバッチリ。それが完璧ということは、夏になって蚊の侵入も防げます!
チビちゃん、さすがわかってますねぇ。すぐに入ったら面白くない。ここはじっくり、ネタの一つも増やそうかと。きっとブログ読者の反応を見ながら、いい感じに使ってくれると思いますよ(笑)
ああ、本当に素敵。羨ましいなぁ。

| Anne ママ | 2020/03/30 20:11 | URL |

こんばんは。
色々配慮されてて感心しきりです。
これだったらチビちゃん上手に使ってくれるはずですよ~^^

| こねこ | 2020/03/30 20:29 | URL |

こんばんは♪
素晴らしいキャットドアが出来上がりましたね!
其処彼処に工夫がなされて居て、素晴らしい出来栄え☆
そこにちょうど帰って来たチビちゃんの反応も
ネコさんあるあるで、失礼ながら笑ってしまいました。
実際にお使い頂ける時の様子をみる楽しみができました♪

| 祐子 | 2020/03/30 21:48 | URL |

わ~、もう本当にこれは本職さんがやった仕事そのものですね!
だんだんとチビちゃん仕様になってきてますね~^^
執事さんが目の前に見えてたから使わなかっただけで、必要な時はこれは絶対に使ってくれるでしょう♪
八千代ちゃん自身はこれが八千代ちゃん対策とは知らず、まあ、おやつはもらえたのなら満足、ですね(^^;

| alpenkatze | 2020/03/30 23:41 | URL | ≫ EDIT

素晴らしいのが出来ましたね。
これで寒さも完全にシャットアウト。
後はチビちゃんが使ってくれれば(これが一番)・・・・
こうご期待ですね(#^.^#)

| miya | 2020/03/31 08:48 | URL | ≫ EDIT

。o+゚+素゚*(op´∀`q◎)。:゚敵+゚+o。
私の部屋のドアなんて💦💦
お近くだったら お願いしたいわー。
チビちゃん いいの作ってもらってよかったねーって
今はまだ いいものってわかってないね。
早く使ってくれますように☆

| Cocomama | 2020/03/31 11:35 | URL |

板を嵌めたあとはどうするのかしら?と思っていました。
プチプチとシールテープですか👍
チビちゃんのためにここまでやるとは!尊敬!
しかしすぐに使ってくれないところが・・・ひっぱりますねぇ(^^)
以前に使っていたのなら時間の問題、ぜひ出入りする所をよろしくお願いします。

家も何度も考えてついに設置できませんでした。
一階なので防犯と野生動物の侵入ですね(ハクビシンは絶対入ってくるなぁ。。。)

| ぽん吉 | 2020/03/31 12:31 | URL |

こんばんは~♪

本当に丁寧な作業に職人さんもビックリでしょうね(〃´-`〃)
前回の隙間を無くすアイデアが素晴らしくって♪

寒さも完璧でしょう(o^-')b !
あとは・・・
チビちゃんにすんなり使ってもらうだけですね₍₍(∩´ ᵕ `∩)⁾⁾

| ようニャン | 2020/03/31 17:18 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます^^

>>やらいちょうさん

ありがとうございます^^
ドア前後の段差は普通でもご法度ですがチビは特に小柄なので。



>>shah-sanさん

ありがとうございます^^
まだ細かい調整等はあるでしょうがとりあえず稼働には問題ないところまでこぎつけました^^
チビはドア自体は使えるのでそのご報告も時間の問題でしょうね(*´ェ`*)

カウンター、ちょうどこのお返事の頃にキリ番になりそうです^^



>>エスちーのママさん

ありがとうございます^^
そうですね、これで悩んでなかったのは原因であるヤチくらいでしょうかw^^;
手探り状態だった割にはイメージ通りのものが出来上がって満足です(*´ェ`*)

子猫はチャレンジ精神も成長もすごいですからねー^^;
今の状態はたぶん「柵を越える」という発想自体が思い浮かばないだけでしょうねー(-"-)
つまり気づかれたら終わりという…
そうならないよう願うばかりです(-人-)



>>Anne ママさん

ありがとうございます^^
市販のパネル付きキャットドアは24時間全天候稼働を想定してないものが多かったので自作に踏み切りました。
蚊対策、確かに網戸用だとかなりガードは緩いのでこのタイプのキャットドアじゃないと自室には無理ですねー(-"-;

なるほど、このじらしはブログネタを提供しようというチビの気配りなんですねw^^;
ではその意を汲んで後日また記事にしたいと思いますw



>>こねこさん

ありがとうございます^^

チビはこのドアの使い方は熟知してますのでいずれ追加報告ができるかと(*´ェ`*)
ただ人がいれば必ず人に開けさせるやんごとなきご身分なので^^;



>>祐子さん

ありがとうございます^^
一応構想通りにできたと満足しています(*´ェ`*)猫はこちらの意図をわかった上で斜め上を行ったりしますからねぇw^^;
しかしこの調子なら近々実際に使用してるところもご報告できそうです^^



>>alpenkatzeさん

ありがとうございます^^
さすがわかってらっしゃるw
チビは人がいれば必ず人に開けさせる猫ですのでwはい、ヤチはいつも目的(おやつ)が済めばもう用なしよ、と出てきますんでw^^;



>>miyaさん

ありがとうございます^^
チビは使い方は熟知してますので。
ただ人がいれば必ず人に開けさせる猫ですので^^;
まあ近々使ってる場面もお伝えできるかと^^



>>Cocomamaさん

ありがとうございます^^
たぶん出張料>工賃になりますがそれでよろしければぜひw

チビがこれを喜んでくれるかはまだわかりませんが少なくともヤチがドア前で居座って入れないって問題は解消したかとw



>>ぽん吉さん

ありがとうございます^^
今回の工程はこっちにドアをつけようと決めた時点で方針が決まってました(過去の手順そのままだったので)
使い方は熟知してるのですぐその記事もお伝えできるかと^^

そうですよね、そちらは多ニャン数だからもっと大変なはずですが以前野生動物が心配でとうかがって納得した記憶が。
加えて防犯もですもんね、でももし導入したら絶対泥棒よりハクビシンのほうが先なんでしょうね(-"-)



>>ようニャンさん

ありがとうございます^^
前回のはもっと苦労するかと思ったんですが運よくすんなりいきました(*´ェ`*)

チビは、うーん…人がいると人を使うからなあ(-"-;
そのせいで写真に苦労しそうな気が(´・ω・`)

| キノボリネコ | 2020/03/31 18:22 | URL |

踏み台まで用意してあるなんて、なんて
素晴らしい愛情なんでしょう。
チビちゃん幸せ者です。

ドアを使わずにサッシを開けて貰ったのは、
執事さんに甘えてみたかったですね(´∀`)
可愛らしいです。
誰もいなかったら、ささっとキャットドアから入って来そうですね。

| テロテロ | 2020/03/31 18:31 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます^^

>>テロテロさん

ありがとうございます^^
これを施工するに当たり踏み台は真っ先に思いついた必須アイテムです^^

さすがテロテロさんわかってらっしゃるw
おっしゃる通りチビは人に気づかないとしれっと自分で入る猫ですw
(そして人がいるのに気づくといるなら開けてよ~と甘えてきますw(*´ェ`*)

| キノボリネコ | 2020/03/31 19:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://kinoborineko.blog.fc2.com/tb.php/1906-63e69717

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT