fc2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自室キャットドア冬備え 前編

2020,10

朝晩がだいぶ冷えてきた今日このごろ。

そろそろあの懸案事項にとりかからねば。



それは



自室キャットドアの隙間の補修。



ここ数か月の画像ですでに気づいていた方もおられたろうが

自室キャットドア冬備え 前編1-min
これ。

ここには当初作業場に設置してあったセンサーロック付きドアを取り付けた。

が、野良の侵入対策にどうしてもこのドアが必要になり結局元の位置へ。
結果部屋出入り口のドアを急遽流用することになったのだが…

自室キャットドア冬備え 前編2-min
その形状の違いによりドア下部に隙間が。



もちろん入れ替えた時から補修は必須だったが作業場のセキュリティを最優先してるうちに
梅雨・猛暑・残暑のコンボをくらいとうとうここまで養生テープでだましだましきたのだ。



が、夏はともかく冬の冷気侵入はこんなテープでは歯が立たない。
なんとしても本格的に寒くなる前に対策をせねば。



普通なら結構大変な作業になるだろう。
しかし用意周到な執事には強い味方が。



それがこの

自室キャットドア冬備え 前編3-min
くりぬいたドア部分。

こんなこともあろうかと取ってあったのだ。
(ウソです。本当はただ何かに使えるかなと取っといただけです)



ともかくこの下端部を

自室キャットドア冬備え 前編4-min
こう切り落とせばわざわざ採寸して切り出さなくともそのままでぴったりってわけだ。



さて一応合わせてみるか。

自室キャットドア冬備え 前編5-min
うむ、やはりサイズやカーブの具合は当たり前だがそのままだな。

もちろん削り落とした部分とかがあるから
パズルのようにぴったりとはいかないがそこは埋めればいいし。



ここまでは順調な滑り出しの執事でした。



不定期に続く





おまけ



とやってる途中で

自室キャットドア冬備え 前編6-min
チビ帰宅。



なんだ今日に限ってずいぶん早いな。
どうしても音がするからお前の出かけてる最中を狙ったのに。

自室キャットドア冬備え 前編7-min
…まあいい。
が、とりかかった以上中断もできないし、悪いがこのまま続けさせてもらうぞ(-"-)



とは言うもののできるだけ音を立てずに続けていると

自室キャットドア冬備え 前編8-min
ふと見れば熟睡。



まあいいよ、気になって寝られないよりはナンボかね(-"-;




諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 猫のためのDIY | 21:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

冬支度のじきですね。
「ここまては」?
ということは(•́ω•̀;≡;•́ω•̀)

| やらいちょう | 2020/10/25 07:28 | URL |

執事仕事のなんと多いことか(=゚ω゚)ノ
よくなさいますね。感心します。
チビちゃんも慣れたものですね。

| miya | 2020/10/25 08:46 | URL | ≫ EDIT

今度はキャットドアの冬支度なんですね。
次々とお仕事があり大変ですね。
なるべく音を立てないように作業してたら、
チビちゃんヘソ天で爆睡、ちょっと笑ってしまいました(*´艸`)

| ミー | 2020/10/25 12:00 | URL |

こんにちは

さすが執事さん。
何かに使えるかも、ってところで勝ち組でしょ。
これを無限にやるとゴミ屋敷になるので、
取捨選択をするわけで。
とっておいたのは、やっぱり嗅覚が働いたからですよね。

で、ふと思ったのは、
配管用のパテで埋められるのでは、ということ。
エアコンの配管の壁の穴を埋められるものですし。
ホームセンターなら売ってないかな?

| shah-san | 2020/10/25 15:17 | URL |

おー、さすがキノボリネコさん。
細かい配慮ですねー。
我が家のひんやりマットをそろそろしまわなければと反省いたしました(^^ゞ

チビちゃんの爆睡姿、めっちゃかわいい♡
細いのに仰向けで寝られるんですね!
うちは本格的に寝るときは絶対うつぶせです。

↓ヤチちゃん、ムチムチ♪
外階段登れるんでしょうか?(笑)
今回登らなかったのは、
登る物だと認識していないから??
チビちゃんが上り下りするところを見ないでいただきたいですw

| るう | 2020/10/25 15:49 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます^^

>>やらいちょうさん

うかうかしてるともう毎日冷え込んでしまいますからねー(-"-;
あ、いえいえそこまでのトラブルはw^^;



>>miyaさん

いやーこれは部屋全体の断熱にも関わってきますので自分のためでもあります^^;
(まあチビの自由な外出がなければ木枠自体いらないっちゃいらないんですが(-"-;)

一応音に配慮して作業はチビのいないタイミングを狙ってますが終わらないうちに帰宅されるのもしばしば(-"-;
仕方なくキリのいいとこまで続けるんですが案外チビは気にせず寝てます^^;



>>ミーさん

これは本来梅雨前にわかっていた仕事ですので^^;

チビは音に敏感な猫ですが発生源が執事の場合けっこう気にしないでいてくれたりもします(*´ェ`*)
とはいうもののやっぱり気を使って作業に集中できませんのでできるだけいない時を見計らってます(-"-;



>>shah-sanさん

あーうちの親が断捨離できないタイプなんですでにだいぶいらないものがたまってます^^;
ただ今回のは既製品で替えが効くものではなかったので大事を取っておきました。

はい、一から買いそろえるとしたら自分もまずパテが候補でしたね。
が、実際に使ったのは…そのへんは続きをお待ちくださいm(_ _)m



>>るうさん

いえここの隙間はどっちかというと執事のほうに被害が出ますので^^;
(チビは半隔離で日差し燦々の出窓ですし(-"-;)

そういえばヤチはあれだけクッションが効いた体型ですがヘソ天はほぼしないそうです。
寝相でいえばチビのほうがだいぶバリエーションに富んでるようですw^^;

↓ヤチの現体重は5.2kgでした。
うちに来て一番減量したのが5.1でしたので微増ですね(-"-;
階段の強度はさすがにそれくらいは耐えられるかとw

認識はたぶんそれ(登るものという発想がない)です。
が、チビが使うところを一回でも見られたら…((((;゚Д゚))))
はたしていつまでかわせるものか(-"-;

| キノボリネコ | 2020/10/25 20:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://kinoborineko.blog.fc2.com/tb.php/2114-2f7ff88c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT