FC2ブログ

チビ(仮)の外猫生活 たまに八千代に

狩りをこよなく愛する元ノラの外出自由猫 チビ(仮) と 新たに加わった三毛猫八千代 の日常記録

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブチとの遭遇

2016,2

冬の短い陽も落ちようという頃。
もはやおなじみとなったチビからのお誘いが。

ノリノリのチビとは対極の低~いテンションで付き従う。

だがふと空き地を見ると
野良クロとの遭遇1
んん?(-"-)

あれはもしや…

野良クロとの遭遇2

野良ネコだ!!

野良クロとの遭遇3
以後この敵性生命体をその見た目より『野良クロ』と呼称する。

チビのいない時代なら手懐けようともしたろう。
だが今はケンカ・病気のリスクを考えるとデメリットしかない。
ここは気の毒だが「このエリアに来ると嫌な事が起きる」
と認識してもらうよう追うしかない(-"-)

ゆっくりと近づいては立ち止まる執事。

こちらを警戒しながらもまだ平気と動じない「野良クロ」。

このせめぎ合いを繰り返す事数度。
やっと「野良クロ」が草むらに逃げ込む。
そこを追い打ちして草をガサガサ揺らす。

悪いね(-"-;
だがトラブルの芽は極力摘んでいかないと。



野良クロとの遭遇4
引き返すと後ろに控えていたチビはいつの間にか畑へ。

野良クロとの遭遇5
突然の遭遇にやはり緊張していたようだ。
まあお前ビビリだもんな^^

…ちょっとからかってみるか(゚∀゚)アヒャ

チビッ!!

野良クロとの遭遇6

うしろうしろ!!

野良クロとの遭遇7

「野良クロ」が来てる!!

野良クロとの遭遇8



うっそ~ん♪



野良クロとの遭遇9
怒られました(´・ω・`)



背後に障害物を背負う位置に移動して仕切りなおすチビ。
だが…

野良クロとの遭遇10
「野良クロ」を見てしまった手前どうにもその影が頭から離れないようだ。



過保護のそしりも免れないだろうが最優先すべきはチビの身。
勝手ながらうちの敷地はノラ立入禁止とさせていただきますm(-"-)

まだ近くにいるやもしれぬ「野良クロ」を警戒し
夜遊びのタイミングをずらすべくチビを家に回収した執事でした。



白黒の男の子、カタワレの里親様を募集しています。

カタワレプロフィール用1-min
カタワレプロフィール用5-min
カタワレプロフィール用6-min

プロフィール

・名前:カタワレ(仮名)
・性別:男の子
・住所:千葉県のとある畑周辺
・年齢:推定3~4歳
・毛色:白黒
・去勢手術:済
・血液検査:済
・ワクチン接種:済(種類は忘れてしまったがたぶん3種混合とのこと)
・健康状態:エイズキャリア(ただし発症には至っておらず)
・おさわり:OK
・チャームポイント:片方ズレたハチワレ
・長所:人懐こい、懐けば呼ぶと来る、返事をする、ブラッシング好き
・短所:鳴き声が大きい、少し肥満気味


詳しくはこちらをご覧ください→



諸事情によりしばらくコメントのお返事・皆様のブログへの訪問が
滞りがちになりますがご容赦ください。



ランキングに参加しています
クリックしていただけると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

| 野生度 3 | 19:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは☆

お気持ち痛いほどわかります!
私も伝染性の病気の存在を知ってからは、人懐こい野良ちゃんが寄ってきても、触るのをぐっとこらえてますし、ショップorブリーダーさんからしか猫をお迎えしない理由も、ひたすら健康管理の面で、(伝染性の病気)リスクのある猫さんをお迎えすることができないから。もうそれだけ!といってもいいくらいですから!(まあ、私は猫ならなんでも好きですが、夫が長毛派ってのもあるんですけどね・・・)

↓キノボリさんが比翼連理をご存知なかったってのがすごく意外でした!一心同体にしても比翼連理にしても、ソウルメイトのような診断結果じゃありませんか~♪
せっかくなので、プリントアウト&拡大コピーかなんかして、軸にでも仕立てて、お飾りなってみられてはどうでしょうか~もちろん、チビちゃんの生肉球の雅印を押して♡

+++
牛、馬、羊、鹿、豚他~
より
マグロ&カツオの方が、水を嫌う猫には絶対に人工度合い高いですよね(笑)

| かりん | 2016/02/09 19:41 | URL |

こんばんは~

ノラちゃんもかわいいんですけどね。
やっぱりチビちゃんのこと考えたら・・・
うちは外に出してないけれど、ロイを保護したときには、やっぱり先住猫のこともあったので、ドキドキでした
(ロイは回虫とかやっぱりいたので)

比翼連理初めて知った!!!( ; ロ)゚ ゚
情念!w

| ねここ | 2016/02/09 22:19 | URL |

甲斐甲斐しく散歩に付き添われ、どこぞの馬の骨を果敢に
追い払う執事さん・・・
溢れんばかりのニャンコ愛ですねー
さすが比翼連理!!w

でもほんと、病気のことを考えると、
ケンカは最低でも避けたいですよね・・・

| モコマダム | 2016/02/09 22:44 | URL |

野良猫もかわいいのはかわいいけど、自分ちの子のことを考えると、そうせざるを得なくなりますよねぇ。
分かります、分かります。
昔実家で飼ってた子たちも自由に外に出てたので、しょっちゅう野良と喧嘩して怪我して帰ってくる子もいました。
うちは一応周辺にいる子は皆飼い猫なのでそこまで気使ってないですが、相手が飼い猫でも、太郎にシャーシャー言う子が目に入るとそれなりに気使うし^^;
チビちゃん、一人で夜遊びの時は気をつけるのよ~!

| alpenkatze | 2016/02/09 23:14 | URL | ≫ EDIT

野良ちゃん、いいおウチが見つかるといいですね。

でも男の子っぽいし、女の子のチビちゃんと喧嘩する?

昔は外家自由が主流だったけど、ウイルスの病気って聞きませんでしたよね。

私も外家自由だった時代は、うちのことほかの家の子?のらちゃん?が遭遇すると守ってました。

どちらもかわいいネコさんですけど、自分のうちの子を守りますよね。

| kupido | 2016/02/10 01:20 | URL |

野良クロさんには悪いですが
そうせざるを得ないですね。
別の場所で幸せに暮らして欲しいと思います。

| やらいちょう | 2016/02/10 08:16 | URL |

Re: タイトルなし

>>かりんさん
コメントありがとうございます^^

一頭飼育or一匹目ならともかく二匹目以降は病気にはナーバスになりますよね。
もし知らずに前の子に伝染してしまったら…とか考えると(-"-)

↓無知を露呈してしまいましたねいやお恥ずかしい^^;
一心同体はともかく比翼連理はその字面からして重さまる出しすぎて(-"-;
掛け軸化は夜中に怨念っぽいものがにじみ出てきそうなんでやめときます(||゚Д゚)

+++
サイズ差もさることながら陸海でほぼ出会いませんものね、ツナ系はw



>>ねここさん
コメントありがとうございます^^

チビのいない時代には勝手口で遭遇したりすると煮干しを進呈してたりしました。
でもたいていそれっきり会わなかったです(´;ω;`)

先住猫のいるお宅は大変ですよね。
接触前に真っ先に獣医で感染症の有無ワクチン接種ついでに虫下しは鉄則。
全てクリア後やっと対面してソリが合うかどうかの問題になる高いハードル。
悩ましい限りです(-"-;



>>モコマダムさん
コメントありがとうございます^^

感染症もノミ・ダニ・回虫もなくチビをいじめずいい遊び相手になってくれるというなら
かろうじて立ち入りを許可してあげてもいいんですがね(←超上から)( ̄^ ̄)

フルワクチンでガードしているとはいえ100%ではないし
特にオスは色気を出して追いかけることが多いので
比翼連理の役目としてテリトリーは自分が守ってます。



>>alpenkatzeさん
コメントありがとうございます^^

すまないと詫びつつもチビの保護が最優先ですので(-"-)

ブログでは取り上げませんが実はチビもしょっちゅう小キズを作ってます。
それが枝で引っかけたものかノラにちょっかい出されたものか不明ですが(-"-)

ドイツでの他猫との絡みはみな飼い猫とのこと、羨ましいです。
ベスターくんのように困ったちゃんはいるもののワクチンは(たぶん)してるだろうし
何より太郎くんは大きいのでナメられないからなぁ^^;
うちは小柄&♀なんで悪い虫がつかないよう追い払う父の気持ちです(-"-;



>>kupidoさん
コメントありがとうございます^^

はたしてこの野良が家庭に入ることを望んでいるか疑問ですが
受け入れてくれる家があるならば見つかってほしいです^^;

♂♀は生死に関わるケンカはしませんが♂は♀のチビに対し
何とかコナをかけようとちょっかいを出し
その気がないチビが嫌がって抵抗すると
強引にかぶりついてもみ合いになるパターンが多いようです。



>>やらいちょうさん
コメントありがとうございます^^

うちの敷地周辺に近寄らなければ
こっちもむやみに追ったりしないんですが(-"-)

| キノボリネコ | 2016/02/10 08:58 | URL |

制空権を維持するにあたり、防衛隊長就任おめでとうございます(笑)
ノミとかダニは薬で何とかなりますけど、リスクを減らすために外部からの侵入者対策はは人間が対処するしかないですよね
転ばぬ先の杖・・・頑張って下さい

| にゃおぐらふぁー | 2016/02/10 10:15 | URL |

こんにちは。

チビちゃん、外に出るからには
色々な外敵と戦わなきゃなのよ。
怖いなら大人しくお家に
いましょうねぇ。
おうちには怖い野良さんは
いないし、冬は暖かだよ。
執事さんもその方が安心でしょうし。

でもこれくらいのことで
外遊びををやめるチビちゃんでは
ないのでしょうね。
執事さん、心労が
絶えませんね。。。

| ジョニママ | 2016/02/10 10:19 | URL |

Re: タイトルなし

>>にゃおぐらふぁーさん
コメントありがとうございます^^

Sir,ありがとうございます sir.!(`・ω・´)ゞ
チビ閣下の身辺警護に当たり粉骨砕身の覚悟で任務を遂行する所存であります!(`・ω・´)ゞ

いくらワクチン接種をしているとはいえ100%ではないし
(猫エイズに至っては70%そこそこ)
またチビ自体も他の猫との絡みはあまり好きではないので
できる限り接触は避けたいものです。



>>ジョニママさん
コメントありがとうございます^^

たまに遭遇するノラは忌避すべき存在とはいえ
それを押してでも外遊びに行きたいようです(-"-)

チビが出かける時はいつも心の中で
(ケガだけはするなよ)と念じる日々です。

| キノボリネコ | 2016/02/10 12:52 | URL |

やっぱり、一世風靡したキャラクターは
後世に語り継がれるものなのですね。なめ猫、そしてノラクロ。
緊張が走ったものの、無事に解決したようですね!!
ノラクロもここはマズイと感じたかな???
チビちゃんもしばらくは警戒モードになるかもですね!

| ほわいとぱぱ | 2016/02/10 15:36 | URL |

Re: タイトルなし

>>ほわいとぱぱさん
コメントありがとうございます^^

確かにリアルタイムで知らなくとも名前だけは聞いたことがある
というキャラクターは多いですね。
フィリックスガムなんか通称のらくろガムとまで言われる始末。

野良クロには気の毒ですがここはチビ(と自分)のテリトリー。
別の地区をテリトリーにしてもらいたいです。

| キノボリネコ | 2016/02/10 17:09 | URL |

おはようございます♪ 昨日はご心配頂きありがとうございました♪
今日は何とか復活ですww

いやぁ~野良猫ちゃんも無害ならいいんだけど・・って言って
られないですよね 野良ならではの(寄生虫、病気)などを
移されたらたまったもんじゃないですもんね・・
とは言え、野良クロくんも同じ猫・・どこかで彼の幸せを
くれる場所が見つかりますようにと思ってしまいました><
(懐かしいと思ったのは内緒です(;゚益゚);:゙;`:゙;`:゙;`ブッ 
いやリアルタイムでは知らないですよ(笑)?www)

チビちゃんの案外なビビりなところが可愛かったです笑

| みーぼー◎ | 2016/02/11 07:11 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

>>みーぼー◎さん
コメントありがとうございます^^

復活おめでとうございますw^^

うちの娘に近づくならきちんとキレイな体になってからでないと許さん!
と一喝したいです( ̄^ ̄)=3

程度の差こそあれノラが家猫になるのは大変なハードルがあります。
そもそもまず人間に慣れないといけないし(-"-;
野良クロもそこを根気強く付き合ってくれる人間に出会えればいいのですが。

あ、もちろん自分もリアルタイム世代じゃないのであしからず^^;

| キノボリネコ | 2016/02/11 09:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://kinoborineko.blog.fc2.com/tb.php/410-71826d01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT